心から感じで

October 16 [Wed], 2013, 10:12
彼氏さんに、今までの思いとやらをぶちまけてしまったのですが
彼氏さん、真摯に受け止めてくれまして、
それだけでも、凄くありがたいことだし、今思えば申し訳ないことしたな、と反省することしかないです。
ほんと、いつでも大人気ない。


そこから、劇的な?変化がありました。

彼さんが会陰マッサージというものをネットで、調べてくれまして。
もうそれだけでも凄く感激したのですが、ベビーオイル買ってくれた上に
週一くらいのペースでしてくださってだな、
恥ずかしいのと、嬉しいのと、そんなとこをぉぉぁっすみませんんって気持ちが複雑にあって一人あわあわしてます。

マッサージ時は、固まってる筋肉が伸ばされている感覚があります。
どんだけ、からだかたいの自分!!




それからですね、彼さんが一緒に
how to sex的な動画を一緒に見てくれて(ツッコミどころは色々あったんだけど)とかもありまして、協力的で嬉しくなりました。


そして、久々に仲良ししたのですが、その成果か今までのとは違いました。


一杯触ってもらうと、なんだか安心するんだね。
いつもは、痛くないといいな、とか色々考えてて、緊張してた気がする。
けど、いっぱい彼さんの温もりがあったかくて、彼さん欲しいってなるけど、焦らされて焦らされて。

マッサージの効果もあってか挿入する時も痛みなくて、ただただ気持ち良くて、気持ちいいってことしか考えられなくなった。


いつもは、痛いなぁ、とか、酷い時には、早くいかないかな、とか余計なことゴチャゴチャ考えていた気がする。


それがなかったの。
彼さんの温もりが温かくて、愛されてるんだな、とか、もっと触れて欲しいとか、気持ちいいとか、ただそれだけで、

どうにかなるんじゃないかってちょっと怖かったりした。

結論、すごく幸せでした。
痛いって考えてするのはやっぱり違ったんだ、って思う。
彼さんとしか経験ないから、方法とか分からなくて一人で長い間もやもやしてたけど、
言ってみてよかった。
1人悩んで婉曲して伝えたり、
一時期、他の人とえっちしてみようかな発言とかもしたけど、それもよくよく考えたら、彼さんとのえっちがどうにか痛みないものに改善されないかなって感じで、本気でしようなんて思ってなかったけど、まじそれは婉曲すぎて伝わらないわな。

そして
しばらく前から、痛いってい言うことは実践してたんだけど
認識のズレがあったみたいで、
彼さんは中が痛いって思ってたみたいなんだけど、実際は会陰が痛かったっていう、ね。
濡れてるのになんで痛いんだろって思ってたみたい。
どこが痛いのかってちゃんと言わないと、ダメだったんだって、実感!

最終的には
ストレートにものを言ったら
暴言ぶつけたら
彼さんが解決してくれました。


最後のストレートにぶちかますって方法は問題あるように思うけど、
より彼さんと繋がれたんじゃないかな、と一方的に思ってます。



もしも、痛いって感じてる方がいたら、彼氏さんに是非勇気出して言ってみるといいと思います。


彼さん大好きです。
  • URL:https://yaplog.jp/k_e/archive/488
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。