津波 高知も警報解除 気象庁(毎日新聞)

March 07 [Sun], 2010, 11:28
 気象庁は1日午前3時6分、高知県に出していた津波警報を解除して、注意報に切り替えた。これにより、南米チリの大地震で発生した津波に備えて出されていた警報がすべて解除された。

【写真特集】大津波・津波警報に厳重警戒 列島各地が緊迫

 気象庁は2月28日、高さ1〜3メートル程度の津波が予想されるとして、青森、岩手、宮城県の三陸沿岸に大津波警報を発令。その他の地域には津波警報、注意報を出していた。岩手県の久慈港と高知県の須崎港で1.2メートルの津波が観測されたが、警察庁によると、けが人はいなかった。

【関連ニュース】
津波:最大1.2メートル観測 66万世帯に避難要請
チリ地震:死者400人以上に 100人生き埋めの情報も
大津波・津波警報:鉄道24路線、東名高速などに影響
【写真特集】南米チリ中部でM8.8の地震 首都でも建物被害
社説:大津波警報 経験を精度に生かそう

北教組不正資金提供 「本当に小林陣営だけなのか」(産経新聞)
阿久根市長、議会出席を拒否=「マスコミへのお仕置き」と−鹿児島(時事通信)
小野竹喬展 開幕 東京で4月11日まで(毎日新聞)
根室で30センチの津波(時事通信)
<大津波・津波警報>官房長官「沿岸に近づかないように」(毎日新聞)