舛添氏、「谷垣降ろし」発言、問題ない=自民参院幹事長は自制求める(時事通信)

March 06 [Sat], 2010, 16:31
 自民党の谷川秀善参院幹事長は3日午前、国会内で舛添要一前厚生労働相と会い、舛添氏が1日の講演で谷垣禎一総裁の辞任に言及したことについて「発言には注意した方がいい」と自制を求めた。これに対し、舛添氏は「(自民党支持率が上がらないような)状況が続けば、党にとって非常に危険だ。不満を持つ人が出てくるだろうと申し上げただけだ」と説明、問題はないとの認識を示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

神奈川県内のマクドナルド全店、全面禁煙に(読売新聞)
<雑記帳>雪合戦の国際大会、壮瞥町で開幕…北海道(毎日新聞)
<法人税法違反>舟木一夫さんファンの会社社長に有罪判決(毎日新聞)
人件費の扱い、優遇拡充を=法人税で仙谷戦略相(時事通信)
<沖縄震度5弱>女性2人が軽傷 水道管破裂や倒木も(毎日新聞)

<参院予算委>小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」(毎日新聞)

March 06 [Sat], 2010, 1:18
 北海道教職員組合(北教組)の違法献金発覚を受け、3日から10年度予算案の審議が始まった参院予算委員会でも「政治とカネ」が焦点となった。自民党の義家弘介議員が、北教組から違法献金を受け取ったとされる民主党の小林千代美衆院議員の議員辞職を求めたのに対し、鳩山由紀夫首相は「事実関係を把握する必要がある。出処進退は本人の意思の問題だ」と答えた。

 追及に立った義家氏は、北海道の私立高校で教員経験のある「ヤンキー先生」。北教組との関係は民主党の選挙戦術にもかかわるだけに、自民党は両者の「不適切な関係」を印象づける戦術に出た。義家氏は同党の現地調査を元に、「投票日前日の土曜日には証拠隠滅の指示がある」など北教組の「違法性」を示す数々の「証言」を紹介した。

 これらの真偽は明らかではないが、鳩山首相は「法に違反した行為を行っていることは許されない」などと北教組に厳しい答弁を繰り返さざるを得なかった。一方、「(日教組の応援によって)政策的に曲げてはならない」とも強調し、日教組とは適切な関係にあることを強調した。

 ただ、民主党は選挙で日教組など有力労組の支援を受けている。義家氏はこの点を突き、教職員の政治的行為に対する罰則強化を今夏の参院選までに示すよう再三、求めた。首相は「いつまでに何をするかを今、判断できる状況ではない」と語気を強める場面もあったが、最終的には「参院選までに何ができるかも含めて検討したい」と述べた。【鈴木直、野原大輔】

【関連ニュース】
参院予算委:3閣僚が遅刻 野党「たるんでいる」と猛反発
鳩山首相:「小沢氏と説明責任で合意」予算審議で明かす
自民:問われる真価 「政治とカネ」攻防、参院へ
10年度予算案:衆院本会議で可決 年度内成立が確定
10年度予算案:衆院予算委で可決 年度内成立へ

<建設業者>新分野進出の半数近く赤字 撤退検討15%(毎日新聞)
チリ大地震、震源近くの邦人32人の無事確認(読売新聞)
オフミック点眼液の一部を自主回収―わかもと製薬(医療介護CBニュース)
【ニッポンの食、がんばれ!】米穀店の「ソムリエ」が一役(産経新聞)
チリ地震 日本人1200人が在住(毎日新聞)