コミュニケーションビジネスとして、人気の有料オンラインサロン

March 11 [Mon], 2019, 12:49


運営する側or入会する側 セミナーでもない、メルマガでもない!!


最近、ブームとなっている有料オンラインサロンについて
まとめてみました。

私自身は入会したことも、運営したこともありません
が、Twitterやブログを通して、人と繋がる事の
大切さやありがたさなどを実感しています。

ちなみに、日本で一番人気のオンラインサロンは
ホリエモンさんの通称『HIU』

『堀江貴史イノベーション大学校』

会員数      1700人余り 
会費     10800円
収入    約1800万円


□□□□□□□□□□


□ 有料オンラインサロンとは

専門的分野などのノウハウを
会員に提供する、コミュニケーションサービスです。

自身が、会員となって入会したり
自身が、有料オンラインサロンを作る事も可能です。

運営方法は二通りです。
独自で運営するか、管理代行業者を使って運営する方法

会員費は、1000円〜10000円位となっています。



□ 運営管理者

インフルエンサー

・ブロガー
・youtuber
・インスタグラマー

芸能人
企業家
専門家
スポーツ選手


◎ 運営者の主な役目

人と人を繋ぐ
専門分野におけるノウハウを提供
プロジェクトを盛り上げていく
派生させて別のグループなどを作る


□ 運営方法

◎ 主な運営ツール(個人)

Facebookにて非公開ページを設けて運営する方法
Twitterの鍵アカウントを設けて運営する方法

※ 独自で開設、運営管理します。

◎ 主なプラットフォーマー(代行)

管理代行業者を使って運営する方法
※ 代行費用がかかります。

・DMM
・CAMPFIRE
・LINE
・Slack

Twitter・Instagramのフォロワーが多いと
会員が集めやすいと言われています。
自分のファンを獲得する事が先決なのかもしれません。


□ 入会するメリット

人脈作り
専門分野でのスキルアップ
能動的に活動できる

★ポイント

目的にあったサロンを選ぶ事が
とても重要だと感じます。

信頼関係が築けるサロンかどうかの
見極めも大切です。

運営者の人柄やサロンに対する姿勢が
嘘、偽りがないのかも精査したい点です。

退会のしやすさなども入会前に
事前に調査しておくのも
いいかもしれません。


□ まとめ

100人を超える規模の有料オンラインサロンは
僅かだと言われています

また、悪徳オンラインサロンに騙されてしまったり
ただ、搾取ビジネスとして運営しているオンラインサロン
などもあるので、入会時には慎重な見極めも大切です。

セミナーやメルマガとの違いは
コミュニケーションが生まれる
情報発信ができることです。

有料オンラインサロンを運営するのか
それとも、入会するのか・・・
じっくり考えてみるのもいいですね。

--

written by tenten616(CW)

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。