招きネコの右手と左手の上げてる違い(No.28)

2009年04月21日(火) 13時35分
宝くじ売り場で最近よく見かける「招き猫グッズ」

 宝くじファンによると「その中には右手上げ猫と

 左手上げ猫の2種類がある」そうで、

 この違いに「アレ!?」と首を傾げる人も多いらしい。


 「右手を上げてしる猫は

 “金招き”で金運アップ・福運到来・商売繁盛。

 一般的には右手上げがおカネを招く昼間の商売向けで、

 左手上げがお客を招く夜の商売向きとされています」

 と説明してくれたのは、

 滋賀県彦根で300種余り招き猫を販売している

 「招福本舗」のスタッフ。


 「両手を上げている招き猫もいるんです。

 昔はお手上げに通じるとして避けられることが多かったのですが、

 今ではおカネも人も招く“欲張り猫”として定着しているんですね」

 (同)


 また招き猫の上げている手の高さにも意味があるそうだ。


 その手が耳よりも低いモノは身近な福・ささやかな福を招き寄せる

 といわれ、

 反対に耳より高ければ大きな福・遠くにある福まで招くといわれてい

 る。

 この耳よりも高く手を上げている猫は「手長」と呼ばれ、

 「手長は技術的にも作るのが難しく、さらに輸送の際に壊れやすいた

 め、その種類と生産数が少なくなってきている希少品」(業界通)


…σ( ̄。 ̄) オイラも手上げてるよ・・・「もうお手上げ〜カネくれ〜」(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:純太郎
読者になる
癒されるブログを目指して^^
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Yapme!一覧
読者になる