カップ麺の「どん兵衛」は東西で味が違う(No.24)

2008年08月06日(水) 17時45分
東京と大阪の「どん兵衛きつねうどん」の味を比べると

 
 一見まったく同じように見えるが、なんと栄養成分表が違っている。


 さらに表の左下に東京は「E」(イースト)、

 大阪は「W」(ウエスト)と明記。


 お湯を注ぎ、待つこと5分。いざ試食!

 やはり味が違う。


 それもそのはずだ。

 メーカーの日清食品・広報部いわく


 「濃口しょうゆにかつおダシのきいた東京(東日本)のスープに対し、

 
 大阪(西日本)のそれは淡口しょうゆに昆布のダシを使用していま

 す。」


 おあげの味も違う。

 甘く煮た大阪のそれに対し、東京のは甘辛といった感じだ。

 「『どん兵衛』に関しましては昭和51年の発売当初から東西で

 味を変えています。


 開発にあたり“ベロメーター”と呼ばれる研究員が

 新幹線こだまに乗り込み、新横浜から小田原、熱海と各駅で

 途中下車し、そば屋に立ち寄っては試食を繰り返したのです。


 東西の区切りですが、愛知・岐阜・三重を東日本、

 福井・富山・石川を西日本としています。


 ちなみに、弊社ではそば・うどん系のカップ麺に加え、

 『麺の達人(醤油味)』も東西で味を変えています」


 …へぇ〜

 σ( ̄。 ̄) 同じと思ってたよ。東京の食べてみたいな〜(^^♪























 

車のカーナビのNHKの受信料は?(No.23)

2008年08月06日(水) 15時24分
最近はカーナビの普及で、車の中でテレビを見るのは

一般的になってきた。


画質も飛躍的に向上し、画面の乱れも少なくなってきたようだ。

そこで、気になるのがNHKの受信料である。


これまで、車の運転中に受信料の請求に来たという話は

聞いたことがないが、システムはどうなっているのだろうか。


NHKの話によると


「受信契約は世帯ごとということになっています。

一般家庭の乗用車は住居の一部とみなしているので、

受信契約としては一軒分をいただくだけになります。

(同経営広報部)

ただし、仮に家にテレビがなくても車にテレビがついている場合は、

受信料を請求することになるという。


また、観光バスなど営業用の自動車にテレビが付いている場合は

「受信料をいただいております」(同広報部)

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:純太郎
読者になる
癒されるブログを目指して^^
2008年08月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる