コードギアスR2 14話 ギアス狩り

July 13 [Sun], 2008, 18:35
ギアス狩りってイチゴ狩りとかリンゴ狩りみたいだね!
とちょっとでも思ってしまった私をお許しください…。

なんでこうなるんだよー!
という展開の連続連続で、最終回まで心が持ちそうにありません。
=================================

20年くらい前のマリアンヌさんと皇帝。
この姿はちょっと前に雑誌で見ていたのですが、たった20年かそこらで
どうやってあの髪型になったのか、そこらへんを詳しくお聞きしたい。
(突っ込むところはそこじゃないだろう)


「じゃあギアス響団をぶっこわしにいくか」
さらりと言うルルーシュ、それだけに内に秘めたものが怖いです…。
予想に反して、ロロは何も悪びれることも無く、
シャーリーを殺したと言い放ちました。この展開は考えてなかったわ。
うーん、シャーリーを殺すことがルルーシュの琴線に触れると、
まったく考えていないところがある意味凄いですが(汗)、
人を殺すことは悪いこと、という常識さえもロロには無いようなので、
これは仕方のないことなんですかね…。

助かった、とロロに言うルルーシュの笑顔も、かなり意外でした。
ロロに声をかけられてから数秒の間に怒りと悲しみを押し隠して、
響団を壊し、ロロを殺す手段を考えたのでしょうが、
こういう状況だと、頭の回転が速いのも考え物だなあと思うですよ…あああ。
ちゃんと悲しんでほしかった。時間が短すぎるよ。


シャーリーは自殺したことになったんですね…。
普通お腹に銃押し付けて死ぬだろうか?と思うのですが、
そういう事にしないと説明がつかないようなっているのですかね…。
しかしシャーリーのお母さんは短い間に夫と娘の両方を亡くすことに。
可哀そうすぎます。
そしてルルーシュは葬式には出席せず。
シャーリーのことを悲しむあまり出てこなかった、と友達には
解釈してもらえそうですが、これからあの生徒会はどうなっちゃうんだろう。
ミレイもいないし、スザクもカレンもニーナも、シャーリーもいない。
卒業パーティの話が、最後の生徒会祭りだったということでしょうか…。
寂しすぎるよ。


ギアス響団も、そしてロロも殺すと宣言したルルーシュ。
やっぱりというか何というか、ロロのこと赦すわけないよなあこの状況じゃ。
それになんというか、殲滅ちゅーか虐殺ですよな。
それだけシャーリーの死がもたらしたものが大きかったのでしょうけど、
無抵抗の人々を蹂躙し、殺す、というのはやはりブリタニアと同じのような。
このままじゃ最終的に誰もいなくなった的な最後が待っていそうな気も。
一番最後にルルーシュが死んじゃうんじゃないかと物凄く心配になってきたよ。

そして、ここでバトレーさんがお亡くなりにー!うわー。
結構ずぶとく長生きしていた方だったので、こんなところで死んでしまうとは
思いませんでした…とにかくこの人もギアスに振り回された人生だったよなあ。

小さな子供たちも、ギアス能力者。この子は人の体を動かすギアスなんですな。
ルルーシュたちに比べると、能力としては薄いかも。
そんな子供たちを殺すロロ。ルルーシュを信奉して周りが見えてない…、うーん。
ってゆーか、ロロの機体に爆弾が仕掛けられてるとかー!
ロロの命をシャーリーへ捧げ、償わせる、と気持ちは十二分に
分かるけど鬼畜過ぎますルルーシュ。
もしロロが、ルルーシュの本当の考えを知ったらどうなるんだろう。
いつかそういう展開が来ると思うのですが、ひどい事になりそうだなあ。
それこそ、ロロがナナリーを殺すような展開が待っててもおかしくない。

ジークフリートに乗ったV.V.
ものすごくマリアンヌのことを気にしていますが、
C.C.を巡って過去に何かあったのでしょうか。
皇帝もC.C.も奪ったマリアンヌに嫉妬しているとかそんな感じで。
そんなV.V.のジークフリートにロロを取り付かせて倒そうとするルルーシュ、
いやあんた、そんな一石二鳥なことを考えないでくれ。
機体を損傷しながらも、ルルーシュを信じ、必死に戦うロロが切ないです。
と、ここでロロのギアス能力の弱点が発覚。
ギアスをかけている間は自分の心臓も止まっていたのかー!
だから時間制限があったんですな。
時間制限がある、ということではないことを、ルルーシュも知っているのかな。

「そこで滅せよ、ギアスのみなもと」
はからずともコーネリアとルルーシュの共闘に。
爆発に巻き込まれそうになったコーネリアをオレンジ君が助けてましたが、
これからどうなるんだろう。
まさかルルーシュと行動を共にするようなことはないと思いますが。
エリア11に戻るのかな。


「ギアスの系譜を終わらせる。それが、ルルーシュと私の…」
これがC.Cの願う契約なのでしょうか。
人にはもてない王の力、力そのものは魅力的ですが、もてば必ず不幸になる。
マリアンヌと一緒にいたときに、ギアスを無くそうという考えにいたる
事件があったということなのかな…。


スザク。
何 で そ っ ち 方 面 に 考 え が 行 く ん だ よ!
ルルーシュがシャーリーを殺すはずがない、
という考えさえも出来なくなっているんですかね…。
いや、ユフィを殺されたときからルルーシュに対する疑惑が拭い去れなくなり、
信頼とか信用とか、信じることが出来なくなっているのでしょうけども、
これはひどい…。
だからこそカレンから真実を聞きたかった、と思ったのかもしれないですが、
リフレインを持ち出すとかお前、もう、何やってんのー!!??
手段を選ばないにもほどがあるわアホー!

いや、まだリフレイン持ってきただけだから分からない、分からない…よ?
と自分を落ち着かせてはいますけども、いやー、
普通に考えたらこの後の展開は、リフレインを使ってカレンに自白させ、
ルルーシュ=ゼロという事実を知った上で、
ルルーシュをシャーリー殺害の犯人だと決め付け、
やはりルルーシュを殺さなければならないという結論に陥ってしまいそうです。
違う、それは違うで、違うんやスザクー!
せっかくシャーリーが立ててくれた友情復活フラグを
スザクの方からボッキリ折りそうでほんと怖いよコードギアス。
ルルーシュの方はスザクのことを(敵味方は別にして)信じているのに、
スザクは本当に信じられなくなっているんだなあ…はあ。


ぼろぼろになったX.X.を迎えにきた皇帝。
この扉は世界各地とつながっているのですかね。
というかこの二人は本当に兄弟関係なんだろうか。
兄弟の契りをかわした、ということだろうか。

「わが息子ルルーシュよ、時は来た。贖いの時がな」
なななんとー!?
ルルーシュがアーカーシャの剣のところへ飛んでいってしまいましたええええ。
予告からすると、これがCの世界??
マオ編でちょっとC.C.が言ってましたが、
ここがギアス能力者が死んだ後に行くところ、なんですかね。
ということは、もしかしなくとも次週は
マリアンヌさんとか、マオ(!?)が出てきたりして。

とにかく凄い話でした。
ちょっと後味悪い感じではありましたが。


ところで、ダブルオーの予告が入ってましたね〜。
なんかもうすっごく、ドキドキ感をあおる予告で面白そうでした。
更新された公式サイトも見ましたが、楽しみだなあ。

  • URL:https://yaplog.jp/jupiter-happy/archive/808
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ジュピ(管理人)
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ジュピ
読者になる
滋賀県に住むオタク。アニメや小説、漫画、海外ドラマスキー。 ブログでは感想の他に、日常の色々を語ってゆきます。
月別アーカイブ