三ノ輪 ロダン 【閉店】

January 15 [Tue], 2019, 6:22


----------------------------------------------------------
ロダンが閉店してた!という情報は今朝知ったばかり
閉店の張り紙の写真を見て、あまりの衝撃にかなり動揺してます

というのも、都内の純喫茶の中でかなり好きだったので
いざ閉店となると、やっぱりそれなりにさみしく思うのです。

いつ閉店したのか、詳細は不明です。

本当に今までお疲れ様でした。

以下は2015年に初めて訪問したときの感想です。
----------------------------------------------------------

夕方5時前

多分閉まってると思うけど
近いから行ってみよう

位置的には中途半端だから
こういう時じゃないと行かないよと、先輩

確かにそうだ

実はこのお店、本当にずっとずっと行きたかった

だめもとで向かうと
やってるかも!?







まだ大丈夫ですか?と断って店内へ







何もかもが好みだから

もう言葉にならなかったです

自分が求めるお店はこういうのだと再認識しました

本当に喫茶店めぐりしていて良かった思う瞬間です

ここではオレンジジュースを注文(430円)



夕暮れの外観が最高なんです




何故か忘れられない 紺碧

November 16 [Fri], 2018, 4:31


旅情がともなうと、普通の喫茶でも良く見えるよねなんてことを喫茶友と話していたんですが、ここは都会のど真ん中にありながら、すごく印象に残っている

某学会の本部があることで、行くことを避けていた街

駅周辺のお土産屋が異様な盛り上がりで、ちょっとびっくりした

この看板、すごくクール!硬質な感じがいい!



この外観もすごく期待してしまう







店内のお客は私達だけ

すごく居心地良さそうな革張りの椅子に座りたかったが、普通の椅子席に案内された

店内はモダンでカッコ良いの一言

しかし、店内の撮影は丁重に断られた

会話も気を使うほど、すごく静か 

遠くでかすかにBGMが鳴っているが、ほとんど聞こえない

来たのがまずかったのかと思えるくらい、異様な雰囲気でした

えてしてこういうお店こそ記憶に残るのかもしれない

追記
サラリーマン御用達の喫茶らしいので、1人仕事で使うのは有難いのかもね


玉造 トロイカ&リビエラ

July 28 [Sat], 2018, 14:00


インパクトだけのお店だと思うが、行かずにはいられない

ここもそういうお店 (訪問は今年の冬)

この外観とか看板見たら、否が応でも期待が高まる

しかも内装も凄かった













注文したハンバーグ&エビフライは...だったけど

この内装見れただけでも良しとするか

いや、まだメインイベントがあった

店主と思われる方に、あのー手塚先生のような壁画があると聞いたのですが...

あーそれはその横のドアを開けたら見れますよと言われた

おーすごい! 階段脇の壁に沢山の絵が!









店主が真似て書いたらしいのですが、実物は結構な迫力でした

で、会計しようとすると、「まあ、これでも聞いていきなさい」と

いきなりのフルート演奏が始まったのでした(大きな古時計)

唖然

しかもフルコーラスだったから、冷や汗もの

聞いてるこっちが恥ずかしくなったよ

あまりの衝撃に、マッチもらうの忘れてしまいました


石岡 マツ

March 08 [Thu], 2018, 3:58

石岡に来た理由はここに来るため

山之内さんのことを考えて、目頭が熱くなる



















常陸多賀 仏蘭西館

March 02 [Fri], 2018, 8:54


結論から言うと、最高に良かったです、ここ

純喫茶にふさわしい、適度に暗く、怪しい雰囲気と思いきや

店内は気品に溢れる装飾で埋め尽くされてました

お店の向かいにはこんなビルもあります















何より驚いたのは、お昼どきなのかもしれませんが

次から次へとお客さんが入ってきたことです

でも居心地がすごく良いので、そんなことは気にならなかった




石岡 サニー

February 17 [Sat], 2018, 11:55

知らなかった、明日(2/18)で閉店してしまうそうだ

先月に行ったので、ちょっと動揺している

日立に行く前に石岡で途中下車した

朝の8:30 石岡着

都内から普通列車でこの時間に石岡に着くというのは、

相当早起きしないと無理である(まあどうでもいい話)



誰も歩いてない





マツはまだ開いてない



サニー方面を散歩した









この四季の何ともいえない佇まい!
当然開いてない 時間があれば入るつもりだった







サニーはすぐそばにある



この2つの看板は最高!





こちらが店内、うまく撮れてないと思うかもしれませんが、
お店のそのままがちゃんと出てると思う







天井がすごくいい



モーニングはないそうですが、トーストを付けてくれた



思えば、写真撮ってもいいですかとママさんに聞いたとき、
こんなの古いだけで撮るとこないと言っていたけど、
ひとことでも話せて良かったと思う


名手 サンスイ

February 16 [Fri], 2018, 16:35


今まで何度行こうと思ったか

しかしここに来るまで3年の年月が経ってしまった

今回の旅の目的は、紛れもなく、このお店に行くこと!

前日体調がイマイチだったので、このお店の為に早めに休んだ

そのおかげか、予定よりも早起きできたので、難波6時発の電車に乗る

いつも思うのですが、通勤、通学客に混じって、真冬のこんな朝から喫茶店目当てで

行動している私は何なんだろう

そんなことを考えつつ、名手駅には8時少し前に到着



駅の近くにはこんなお店もある



地図を見ると、徒歩では少し遠そうに見えるが、全てはここに来るためなので苦ではなかった。

車がビュンビュンと走るバイパスを15分くらい、ひたすら真っ直ぐ歩くと見えてきた

こ、これか!



この大きさは写真では伝わるかどうか...

神々しいまでの外観





そして中に入ると、何もかも圧巻だった

中二階を下がると豪華すぎる庭園も見える





1階も超ゴージャス



朝なので点いてないが、眩いばかりのシャンデリア



多分特等席であろう、階段下りて一番奥の席に座った

注文したのはモーニング(600円)

サクサクのトースト、サラダが美味しい





庭をずっと眺めていると、相当なごんでしまって全てを忘れていた

BGMもイージーリスニングで居心地が良い

モーニングが終わると、こぶ茶のサービスまであり、これは嬉しかった

旅行から帰って来て、ずっと余韻は残っており、

ここは果たして喫茶なのか、いやホテルのラウンジにもちかいものがあるなと

色々考えてしまったが、そんなことどうでもよくなった

勝手に国宝級のお店として認定します!!



珈琲屋リーキ

February 07 [Wed], 2018, 10:49


前回、珠玉喫茶にふられて、2週間くらいショックだった

遠出してまで、果たして喫茶に行く必要があるのだろうかと自問自答を繰り返す毎日

今度旅行するときは、それを確かめに行こう

真っ先に和歌山の珠玉喫茶が思い浮かんだ 

そうだ、ここにまだまだ行けてない、3年前から行きたいと思いつつも行く機会を失っていたお店があった

結果から言うと、そのお店には行く事ができて大感動して帰ってきたのだが、

今回の旅で印象的なだったのがここ

去年、喫茶マニアの間ではすごく有名になったので行くのを躊躇していたが

実際に訪れてみると、ものすごく良かった

個人的な意見ですが、このお店も珠玉喫茶ではないかと思う

地下鉄の駅から徒歩20分くらいかな、真っ直ぐな道を延々と歩くので、

疲れるし、退屈なのだが、途中こんな廃業喫茶もあった



住宅街に現れるインパクト大な外観!これは良い!



中に入ると、こんな空間 どこを切り取っても最高だった











それにしても居心地がいいなあ

西部劇の壁画とその向かいの摺りガラスを見ていると、別々のお店のよう

おばあちゃん、「何かを見て来てくれはったんですか」と声をかけてくれた

そこから、去年のお店の冊子やらイベントの話やら、色々話してくれました

で、見せてくれたのが、このお客さんが作ったポストカードや、歴代のマッチ






最後は外までお見送りまでしてもらいました

手をふるおばあちゃんが可愛らしい

喫茶店めぐりで、こんなにあったかい気持ちになったのは久しぶりかも

この日はずっと嬉しい気分でいました


2018年、いきなり最上級の純喫茶にふられる!

January 10 [Wed], 2018, 5:07


青春18切符の期限があと3日とせまるなか、

思い立って新宿の格安チケットに1回券を探しに行った。

ほとんどの店に売り切れと言われ、あっても2回券しかないとのこと

諦めかかっていた頃、最後のお店で一回券があった。定価より少し高いが即購入。

連休はお店が休みの可能性があると思い、1/9(火曜)に決行することにした。

思えば、この時確実に電話すればよかった...

普段の自分は遠出するときは早く現地着きたい方なので、

青春18切符の場合、片道3時間が限度。

そうなると目的地はここしかない、日立のウィーンである。

純喫茶めぐりの先人達にもお墨付きの珠玉の喫茶店だ。

当日、石岡で途中下車し、13時頃に日立に着いた。

日立に着くまでかなり長かったが、やはり行きは元気があるのが分る。

でも駅からお店が結構な距離があって、20分以上歩いたのはしんどかった。

そうこうしてるうちに、ついに来た!
写真でみたあの外観!うわー!



意気揚々とドアを開けようとしたら、開かない。前後に押してみる。

開かない。

冷静にドアの張り紙を見てみると、営業日のスケジュールが貼ってある。



今日は休業。

しばらく呆然と立ちすくんでしまった。

何のために片道3時間かけてきたんだろう。

喫茶めぐりする人は、必ず経験するこの事態ではあるが、今は受け入れられなかった。

このすぐ近くに、和蘭豆という喫茶店もあり、入る予定でしたが

あまりにショックで、足は駅の方に向っていました。

この後、挽回するつもりで水戸にも立ち寄りましたが、ずっと上の空であまり覚えていません。

先輩が昔言ってたことを思い出します。

『良いお店に何軒言っても、珠玉の1軒にはかなわない』

果たして再度訪れることはあるのだろうか

これを書いている今も後を引きずっている



2017年 記憶に残るお店

December 22 [Fri], 2017, 16:35

今年最も衝撃だったのは、インスタをやってみて

その世界での喫茶店の情報量である

その反動で、情報があまりにも氾濫して食傷ぎみになって

行く回数が例年より減ってしまった

そんな心境の中、今年、東京で最も心に残ったお店があります

八王子のサントス、ここはもう群を抜いてダントツの1位!

もう1軒はここ(有名なので細かいことは省略します)

行こうと思ってから、かれこれ3年近くも経ってしまった

理由は簡単、営業が平日のみだから

品があってゴージャスな店内

奥も最高に良かったが、先客がいたので、外が見える席へ

良すぎて、ただただ呆然とする



奥のレリーフも完璧



ミルクティーを注文



至福の時間を過ごし、ただひたすら、開いていることに感謝しました

最後に、つたない内容のブログですが、読んでくださって有難うございます。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ちびとらちゃん
読者になる
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
メッセージ

TITLE


MESSAGE

最新コメント
ちびとらちゃん
» 名古屋 喫茶 パール (2018年08月06日)
あおい
» 名古屋 喫茶 パール (2018年08月04日)
ちびとらちゃん
» 神戸 サンシャイン (2018年02月02日)
MSHIBATA
» 神戸 サンシャイン (2018年01月31日)
ちびとらちゃん
» 純喫茶 ニッポン (2018年01月24日)
MSHIBATA
» 純喫茶 ニッポン (2018年01月24日)
ちびとらちゃん
» 神戸 サンシャイン (2017年11月05日)
ちびとらちゃん
» 姫路 入れなかった喫茶店 (2017年11月05日)
MSHIBATA
» 姫路 入れなかった喫茶店 (2017年11月04日)
MSHIBATA
» 神戸 サンシャイン (2017年11月04日)
広告
https://yaplog.jp/junkissa/index1_0.rdf