リサーチすべき情報の不足。

August 31 [Tue], 2010, 21:52
今回行ってきた八丈島。
実は出掛けるまでがかなり苦労しまして(汗

何が大変って、、、ネット情報がこれだけ溢れているご時世に、全然八丈に関する情報がないんですわ(><)
八丈っぽいキーワードでググってみても、出てくる旅行記は大体2007年〜2008年くらいまで。
最近の旅行記とか全然引っ掛からない…。
オフィシャルサイトは当たり障り無いことしか書かれて無いから参考にならないし(爆)
景勝地とかはともかく、飲食店や商店なんかは3年も経過していれば新規や閉店も十分有り得るので、ここまで情報が出てこないのはさすがにちょっと参ったかも。。。
(実際、チェックしてあったのに開いているのを見なかったお店もあったし…)

旅行ガイドも伊豆諸島や小笠原を扱うものは少なくて。
4年前に父島に行ったときに使ったガイドブックを引っ張り出して持参。
ネット情報じゃないけど、やっぱりちょっと情報の陳腐化が恐かったので、八丈町の観光協会にコンタクトを取って、最新の観光案内パンフレットを送ってもらいました。

これ送ってもらってだいぶ助かったかも。
オフィシャルなサイトに載ってないことも書かれてたし、地図もしっかりしてるから何となく道路も追えたし。
…って、今回、道路地図は殆どナビ担当(爆)に任せていたので見てないんだけどね^^;


とりあえず今回の八丈旅を終えて思ったのは…。
どれだけの人が目にするのかは分からないけど、自分が持っている生の情報はできるだけリアルタイムに出していきたいなー、ということですね。

急に情報が出てこなくなってきた2007年以降って、SNSとかTwitterとかが台頭してきた頃で。
もしかしたらMixiとか検索すれば情報があったのかもしれないけど、そのSNSも今となっては運営している会社の利益優先な運用のおかげで本来の使われ方されてない感満載だし…。

お手軽コミュニティサイトが盛り上がると、有益な情報もサラリと流されていってしまうのでなんだか勿体無いなぁ…。
それと同時に、欲しいものが見つからなくなるってのが痛いほど実感できたので。
ちょっと溜め込み気味な旅行記、ガンガン更新掛けていきます。

仕事も忙しいので、なかなか更新の速度はあげられないけど、持っている情報は全て出しておきたい。。。って、ホントにそう思った。
  • URL:https://yaplog.jp/joe_0119/archive/928
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
joe
おかぽんさん。

八丈へ行ってきました^^
同じく、ずーっと伊豆諸島(のどれか)上陸したかったので、念願叶った感じです。

八丈はですねぇ…古い情報はいくらでもヒットするんですけど、ここ最近の話題とかが全然引っ掛からなくて、例えばお店が営業してるかどうか?とかその辺が全然分からず。(実際、行ってみてclosedだった店舗もありました…)
持ってる情報はとりあえずブログでも何でも、出しておかなくちゃなー、って実感しましたよ。

で、某島へ行くために当サイトを…ということですが。
おかぽんさんが未上陸な島というと、、、思い浮かぶのが1つしかないんですが、、、そこなんですかねぇ^^;
September 10 [Fri], 2010, 1:37
八丈行かれたんですね。それも船で!
私も行くなら往路は船で、帰りはヒコーキで(おそらくそれがいちばん時間を有効に使えそうで)と昨年あたりから思いながら、なんとなく機会を逃しています。
でも八丈もweb検索しても情報少ないんですね。
伊豆諸島の中ではダントツ豊富なのかと思ってましたが・・・・

さすがに私も小笠原行くときは宿どこがいいの?1航海じゃもったいないの?でも2航海もいてすることあんの??メシ事情はどうなの???
と全然つかめなくて困りました。
で、来週(あぁもう来週だ・・・汗)某島へ行くのにやはり(いや小笠原以上に)情報&口コミとかがなくて、「るるぶ」だってやはりひとくくりにされて、必要なところったらたった3〜4ページでびっくりです。
まぁいつも行けばなんとかなるんですけど、そういうわけでこっそりjoeさんの旅行記を読ませてもらってました(^^

私は記憶を消さないために、自分のために旅行記を作ってるところが強かったですが、ひそかに誰かの役に立ってたとすればやっぱりすごく嬉しいですね。
でも同じく、いろいろ忙しいし、ちょっと間をおくとものすごく億劫になってしまって今は全然作る気おきませんー(^^;
頑張ってください(笑)
September 09 [Thu], 2010, 0:07
joe
跳輔さん。

確かに、伊豆諸島と小笠原を同時に周遊はしませんね^^;
…それぞれの情報量からすると、別々に売ったら損失なんでしょうねぇ。

「屋久島・種子島・奄美大島」…2004年、屋久島へ行ったときに買いました(笑)
その後、2006年に奄美大島へ行ったので、かろうじてもう1回役に立った模様。
でも…次、どちらかへ出掛けるときには買いなおしですね。

個人サイトが次々と減り、ブログ類も3年前くらいで時が止まっていて、今回はホント「生」の声が探しにくかったです。
同じようなことを思っている人の1人にでも、目に止まってもらえれば嬉しいな、と思います。
September 08 [Wed], 2010, 2:10
中野跳輔
ガイドブックといえば、その地域のくくりがヘンですよね。
ほとんどのガイドブックって「伊豆諸島・小笠原」みたいな感じで、伊豆諸島と小笠原の情報が1冊になっているでしょ?。
でも、小笠原と伊豆諸島を噛ませて周遊する人はいないわけで・・・。
できれば「伊豆諸島」と「小笠原」は分けて発売して欲しいですね。
だって、半分は要らない情報だし、重いし(笑)。

あと、「屋久島・種子島・奄美大島」とかも。

そういえば、ぼくが学生の頃って、ガイドブックの種類は多かったです。
いまはだいぶ少なくなりましたね。
伊豆諸島方面のガイドブックって、もう店頭では見かけませんものね。

八丈役場や商工会発行の島ガイドは良くできていますよね。
ぼくも重宝しました。

たしかに、八丈に限らず、近年の旅行記(個人サイト)って減少してきてますよねー。
かつてサイトをやっていた人もブログに移行してきちゃったり、辞めちゃったりする人も多いですしねー。
September 07 [Tue], 2010, 3:04
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Latest Comment
アイコン画像春ちゃん
» トマトカステラ【とまとかすてら】 (2017年08月30日)
アイコン画像joe
» 冬の大内宿…と周辺いろいろ (2015年10月17日)
アイコン画像さかした
» 冬の大内宿…と周辺いろいろ (2015年10月01日)
アイコン画像さかした
» 冬の大内宿…と周辺いろいろ (2015年10月01日)
アイコン画像おかぽん
» 黒部を歩く!(水平歩道〜下の廊下:3日目) (2014年12月21日)
アイコン画像joe
» 紅葉ピーク!快晴の日光白根山 (2014年11月15日)
アイコン画像なみ
» 紅葉ピーク!快晴の日光白根山 (2014年11月09日)
アイコン画像おかぽん
» 岩木山お手軽ハイキングとランプの温泉宿 (2014年10月13日)
アイコン画像joe
» LCCで行く奄美大島(4日目) (2014年10月13日)
アイコン画像だんな
» LCCで行く奄美大島(4日目) (2014年10月07日)
アイコン画像joe
» LCCで行く奄美大島(1日目) (2014年09月30日)
アイコン画像おかぽん
» LCCで行く奄美大島(1日目) (2014年09月27日)
アイコン画像joe
» 家で楽しむアジアっぽい食べ物 (2014年08月04日)
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:joe
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1977年1月19日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
僻地や非観光地を旅するのが好きな坊主リーマン。
そのせいか、旅先でかなり浮いた存在に見えるらしいw
最近は山の中へ籠もることも多いです。
普段は都会(?)でひっそりと暮らしてるので目立ちません…。
アクセスカウンター
無料アクセスカウンター
無料カウンター
アクセスカウンターwebコンサルティング給湯器地デジ アンテナデリヘル出張ホスト社長ブログデリヘル求人無料カウンター無料アクセスカウンター
at-counter.net
アダルトグッズ里親求人情報私書箱ブログシンクタンクwebコンサルティングインターネット広告美容室アルバイト情報



ジオターゲティング