プレーリーダーの行動

2006年04月26日(水) 16時23分
自分がプレーパークにかかわってもう3年目になりますそんな自分が最近プレーパークで気をつけていること。それは「プレーパーク=子どもを楽しませる場」ではないということ。『あれ』って思う人もいるかも知れません。確かに、いたるところにあるテーマパークなんかでは、子どもを楽しませるように仕掛けをしています。それは、お客としてくる子どもたち(親)からお金をもらっているので、楽しませようとするんです。でもプレーパークは違います。プレーパークでの「遊び」とは、あくまでも子どもたちがメインとなって、自分がやりたいように何でもできるもの。プレーパークで何をして、どうやって過ごすかはあくまでも子どもたちが決めることなんです。だから、おれらが「提供」するものではないんです。そんな場所であるから「楽しい」って思うこともたくさんあります。
こんな「自由に遊べる場所」であるために、いろんなことが起きます。たとえば、ケンカがあったり、せっかく作った秘密基地が他の子に壊されていたり…だから、たまに怒る子もいれば、泣く子だってでてきます。でもこれがいいんです!ケンカしたって、そのうち仲直りしたり、基地を壊されても次は壊されないような工夫をしてみたり。それらの経験から得るものはたくさんあります。こんなプレーパークにいるおれらプレーリーダーが気をつけているのは、こんな出来事に口を挟みすぎないこと。もちろん時と場合によりますがね。「子どもたちを楽しませなきゃ!」と考えていると、秘密基地が壊されればプレーリーダーが対策を考えてしまったり、ケンカがあってもすぐに仲裁に入ってしまったり。泣きそうな子がいれば泣かないようになんとかしようとしたり、子どもの要求を可能な限りすべて受け入れてしまったり…。これではプレーリーダー主導の遊び場になりかねません。そうなってしまったらプレーリーダーが単なる「遊んでくれるお兄さんお姉さん」にしかならなくなります。あくまでも主役は子どもたち。プレーリーダーはそんな遊び場になるために現場で支える人。だから、子どもの遊びに必ずプレーリーダーがかかわっているわけではないんです!時には「子どもが苦労しているのに手伝わないなんて、冷たいヤツだ!」って思うようなシーンがあるかもしれませんが、そこにはこんな考えがあるがゆえの行動なんですよ
  • URL:https://yaplog.jp/jiyusouseidan/archive/60
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像しーママ
» 地元の応援 (2006年04月15日)
アイコン画像しーママ
» 地元の応援 (2006年04月15日)
アイコン画像やまちゃん
» 大学の先生 (2006年04月12日)
アイコン画像ブリリントロード
» 大学の先生 (2006年04月06日)
アイコン画像きょこたん
» 初雪 (2005年12月07日)
アイコン画像みほこ
» 実は真面目に法律の勉強しています! (2005年10月17日)
アイコン画像WEB管理人>はしたかっち
» 大学が始まるよ〜! (2005年10月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jiyusouseidan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる