現場は着々と

September 29 [Sat], 2007, 9:12
現場は着々と進んでいます

毎日変化があって楽しいな~

 毎日行ってるのかよっ

と、トーコーさん(工務店)の突っ込みが入ったところで、現場報告です。

ここ3週間程、ぼちぼちと自分で塗装をしています。
外回りは、レッドシダーの外壁を残すのみとなりました


塗装前

塗装後

嫁さんにも営業さんにも手伝ってもらったけど、危ないので基本は自分1人で・・・

・・・・・・・疲れた

大変な所がまだ残ってるし・・・

気を取り直して、


キャットウォークです
主寝室からも出入り出来るよ


こんな感じ

いい感じに仕上がってるけど、我が家の子猫2人(2歳、4歳の女)は怖がってまだ渡れないだろうな。

嫁さんも渡れないかも


左が家族用玄関、右がメイン玄関です

家族用玄関は結構狭いけど、まあいいか。

よし!今日も現場に顔を出すか

つづく





内装編 パート3

September 27 [Thu], 2007, 11:23
内装編 パート3です

当初、大工さんは、雨風がしのげる様に屋根・壁仕舞いまで5人体制でいく予定だったけど、想像以上に手が掛かる様で、結局最後まで5人体制でいくとのことで、

2日現場を空けると結構進んでいて、チェックが出来ない事もあり大変です

まあ、出張以外はほぼ毎日行ってるけどね

しかも毎回1時間位は

なるべく職人さんが帰った後に行く様にしてるけど、

たまたま皆がいる時に行くと、

現場に走る緊張感笑顔の引きつる大工さん監督の額ににじむ冷や汗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・気のせい?

気を取り直して、


吹き抜け開口(下から)


吹き抜け・キャットウォーク(上から)


主寝室吹き抜け側窓・キャットウォーク出入り口


吹き抜け下のリビング


前回分かりづらかった 子供部屋吹き抜け側開口(今は枠の押さえ棒が何本も入ってるよ)

つづく

内装編 パート2

September 26 [Wed], 2007, 16:54
本日第二弾!内装編のパート2です!!

前回が1階中心だったので、今回は2階中心でいきます。


中二階の和室の格子壁です
(和室中からの画像)


障子で閉め切ると客間に変身(普段はフルオープン)
(2階廊下からの画像)


子供部屋開口
何と、子供部屋にはドアが無く、壁も2階廊下側に向けて壁がありません


しかも子供部屋は、半屋根裏部屋になるので勾配天井
我が家は五層構造になってます

一層目 ガレージ、二層目 リビング・ダイニング、三層目 中二階和室、四層目 2階主寝室・風呂、五層目 子供部屋!!!!!

こりゃ嫁さん掃除が大変だ


残念ながら、風呂は予算の関係で普通のユニットバスに
2階の風呂だから大事を考えて仕方がないか・・・

つづく

画像のみで報告 内装編

September 26 [Wed], 2007, 16:10
今回は 内装編 パート1


右手前がキッチン、その奥がパントリー、左奥がトイレ



天井はパイン


















床は無垢のカラ松(パインより少し赤いかな?)


















階段室で右上中二階が和室
さらにその左上が二階廊下
















 ケヤキの柱も塗装完了
 横に写っているのが普通の柱















つづく

画像のみで簡単に パート1

September 25 [Tue], 2007, 17:12
久々です。

前回の書き込みはいつだったか・・・

最近、忙しくなってきた仕事に加え、

外回りの塗装(木部)を自分でしているのでヘトヘトです

書き込みをしていない間に、現場はかなり進んできました。

どこから書いたらいいのか?色々ありすぎて・・・

そこで、画像で報告 第二弾

パート1は 外観編 です。 


外壁の一部はレッドシダー


外壁はノンクラック工法ジョリパット仕上げ(漆喰調)


破風・軒天は木製


ガレージ勝手口木製ドアとポーチ屋根


玄関ポーチももちろん木製

つづく

吹き込む前に!

September 04 [Tue], 2007, 17:23
っ、いかん!

のほほ〜んとしている場合ではない!

電気屋さんは、“作業終わりました”と言っていたけど、
多分、自分から見ると不十分な所があるはず!

探せ!・・・・・・・・あった

電気の線が壁を貫通している所が、そのまんま

やってあっても不十分な所も・・・・




完了

ダクト回りはまあ良しとしよう。




しかし!回りにコーキングを打ち足さないと

電気の線もコンセントから出しとかないと、通常通り壁の中に入れたままに
しておくと、後から引き出した時に、その部分だけセルロースファイバーが
すかすかになってしまう恐れが



危ないところだった

現場に入って約4時間

も〜大丈夫だ、安心して断熱工事に入ってもらえる。

よかったよかった

セルロースファイバー吹込みの前の日の事でした。

よし少し現場を空けているので、今から久々に見に行ってみよう!!

久々と言っても2日空けただけなんだけどね

つづく

断熱工事

September 01 [Sat], 2007, 17:11
また中国に出張に行ってました

ここ四ヶ月で3回・・・

このペースはまるで、中国人女性にはまってしまった機密漏洩事件の自衛官の様・・・

今回の出張でやっと新商品がものになりそうです!

稼ぐぞっ!

きっと稼げるさ!?

稼げればいいな・・・

さて、少し前になりますが、我が家もやっと断熱工事に入りました。

屋根面の断熱材は、アクアフォームと言う発泡ウレタンです。

この断熱材のいい所は、ガスを使わず水で発泡し(環境にいい!)
簡単に気密が取れるところです。




こりゃすげー!隙間が無いから気密が取れる訳だ

猛暑の最中に吹き付けてもらったけど、職人さんが言うに “ここの現場はいつもと違って、天井裏のムッとした暑さがなくていい”とのこと。

屋根面の遮熱と通気が効いてるね

ちなみに、この工事は自分で手配したからかなりの コストダウン成功

しかもわががまを聞いてもらって、通常より厚く吹き付けてもらいました

壁の断熱材は、性能と環境面を考えて セルロースファイバーの吹き込み にしました

セルロースファイバーのいい所は、新聞紙をリサイクルして粉砕しそれを吹き込むだけと言う、環境に負荷をほとんど掛けることなく製造出来、さらにほとんど隙間無く吹き込まれるので、隙間があることにより起こる躯体内結露を防ぎ、通気性もあるので建物にもいいと言う事です


これを空気の力で吹き込みます元は新聞紙


職人さんが手馴れた手つきで丁寧に


全く隙間無し(パンパンに吹き込まれてる!)

セルロースファイバーの吹き込みの前日、のんきに吹き込むのを楽しみにしていましたが・・・

んっ?

隙間無吹き込むと言うことは・・・、後から壁面の補修や細工が出来ない?

あっ!

いかん!このままでは!

つづく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JIRI
  • アイコン画像 趣味:
    ・自動車
    ・バイク
    ・映画
読者になる
2007年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像橋本
» デッキ工事 (2007年11月27日)
アイコン画像jiri
» お宝GET!(沖縄編) (2007年07月05日)
アイコン画像嫁のアネ
» お宝GET!(沖縄編) (2007年07月03日)
アイコン画像jiri
» つまらん! (2007年05月19日)
アイコン画像もうちょっとで完成しまーす
» つまらん! (2007年05月04日)
アイコン画像JIRI
» 石だらけ! (2007年04月07日)
アイコン画像もうちょっとで完成しまーす より
» 石だらけ! (2007年04月06日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる