引っ越しました → http://jir.blog53.fc2.com/

«2005年06月 | Main | 2005年04月»

やってみる人
名前:jir
職業:起業主夫
趣味:つくること
家族:妻1、子2
お暇ならコチラもどうぞ




携帯待受配布中




2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
FEED METER
RSS feed meter for http://yaplog.jp/jir/
おすすめの品

Apple Store
ipodnano_125-125.gif
3mac_125-125.gif













プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:jir
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
>
主夫ネゴシエイター:完結編 
いろいろ引っ張ってきたこの一連のシリーズですが、さきほど不動産屋から電話が来まして、提示された金額を飲みました。
っつーことで、激しいバトルを期待していた人がいましたらゴメンなさい(笑)。
なんかイロイロやりとりに疲れました。弱ぇ〜

病気に対する行動療法ってことも勝手に兼ね、ちょっとネゴっぽいこともと思ってたんですけど、少々長引きすぎたのと、ちょいと今他に注力すべきものがあって、どっちつかずのアイウォンチューな感じの現状なので、転居絡みのすったもんだに関しましては「金で解決」に軟着陸としました。

と、いうことでカナーリ尻すぼみなんですけども、このシリーズは本日を持って終了。
微妙な最後で申し訳ないです
 
   
Posted at 17:23 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
主夫ネゴシエイター:番外編 
一連の引越し関連ですが、まだ終わっていなかった!

さっき不動産屋から電話がかかってきて、キーが足らないとのこと。
ウチが渡したのはマスターキー2本、コピーキー1本。
実は、自前で鍵を交換してたんですが、そのとき作ったのが上の構成の3本。
ですが、不動産屋から入居時に渡されたのが「マスター3本」だったので、交換した後のキーも「マスター3本」よこせという話らしい

うーむ。
しかし無いものは無いですよ。
マスター3本無い場合は鍵交換で1万円くらいかかるらしいですし...。
っつーことで、ふたたび伝家の宝刀を使うときが来てしまいました(笑)。

(私)「そういえば、今回1週間早くでましたよね」
(不動産屋)「はい」
「その分を日割り換算すると1万円以上になるわけですが」
「はい(笑)」

今回は早期引き渡しをお願いしてきた担当者さんだったので察しが早い。
どういう交渉かは、すぐ飲み込めたようです。

「そこで提案なんですが、もし交換になった場合、その分で補填をしてもらえませんかね?」
「(笑)。まぁちょっと大家さんと話し合ってみないと」
「ちょっといやらしい言い方なんですけども(笑)」
「フフ(笑)」
「早く出たので次のお客さんもすぐ決ったみたいですし」
「そうですねぇ、大家さんと話し合ってみます」

大家さんと不動産屋の契約方法にもよると思いますが、大家には不動産屋から毎月一定額を支払ってると思う(現住のアパートはそうらしい)ので、早く出て儲かるのは不動産屋。だから、私としては大家さん云々では無くて不動産屋に補填していただきたかったんですけど、まぁ払ってくれるならどっちでもいいかな(笑)。

と、いうことで結果は次回完結編にて!
(実は、まだハウスクリーニング代の請求もきていませんので、今回の一件で代金上乗せさせられたりしたり...)
 
 続きを読む…  
Posted at 10:57 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
ビルドアップ・プロジェクト 
とりあえずコレです。
もうやるしかないでしょう。この前のエントリで所々の面々から散々っぱらバカにされましたもんで。なんか夏を目指してzshも筋トレ野郎になったらしいし、主夫だって負けちゃあいられない!

しかし前述のサイトを見ると「筋肉痛が出たら治るまで休め」と書いてあり、なんだかそんなことだと三日坊主になりそうな気配濃厚ですけども...。
 
   
Posted at 20:37 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
釣り師初出勤 

昨日、仲間とチャットしてて釣りの話題が出まして、もう無性に釣りがしたくなったので、実家に預けていた竿をゲットして、さっそく今日行ってきました。
すごく風が強くて、子供と二人して鼻水足らしながら釣りましたが、今年最初の釣果はカレイ2匹、キス1匹。期待してたより釣れなかったなぁ

写真は謎のクラゲ(の死体)。
水辺にいっぱい浮遊しておりました。
 
   
Posted at 20:07 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(2)
プルプルブルン 
レギュラーなパンツがヘタってきたので、先日新しいのを購入しにビルボのB.I.T.へ。
しかし、裾カットするとシルエットが崩れるよねと思ったのと、ショップの兄ちゃんに「ぴったりです!カットしなくていいなんて珍しいですよ!」とオダテられまして、いつもよりワンサイズ下のパンツを買ってしまいました。
っつーことで、こんな感じです↓。



私の名誉のために補足しておきますと、通常サイズであれば腰まわりが決してハミでることはありません!(笑)。
服は細身が好きなんですけど、これはちょっとヤバいですね。
やっぱ主夫は太る運命なのかしら(年齢の問題?)。
体重自体はサラリーマン時代とサホド変わってないんですけどねぇ。
 
   
Posted at 17:04 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(3)
ランチの会再び 
今日は元会社の同僚D君&ポンちゃんランチ
当方はちょいと寝坊しまして、遅めに食べた朝食がまだ未消化だったためか、あまりランチの箸はすすみませんでしたが、話の方はいつもどおりスイスイ進みました

で、最近物忘れがはげしいという話題になりまして、聞いてみたら俺も私もってことに。
やっぱ老化すると脳の何かがユルむんですね。
でも、二人は俺より数歳若いハズ。しっかりしてください(笑)。

と、いうことで社内にいたときのように談笑して、小一時間ばかり過ごしました。
気分転換リフレッシュの一役にかえていたら幸いです。
また食べに行きましょう。
 
   
Posted at 17:02 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(3)
要QRSプラグ 
まずはコレ読んでください。

「貧乏人は2075―80年まで待たねばならない」
キビしいなぁ。そのころはカナリの確率で死んでる模様(笑)。
でも、なんだかんだ言って、私が小学生だったころの未来が現在なのですが、誰も銀色のヘルメット&スーツ着てないし、チューブの中を浮遊する乗り物も見かけません。
なので、あんまり期待してませんけど、やっぱこういうのは夢があってスキ。

なにげに科学・技術系の情報好きですけども、例の万博に興味が湧かないのは何故?
考えてみたんですけど、なんか夢がないんですよね。あまりにも地続きすぎて。もっとブっとんだ未来を見せてくれないと!

昨今は、そんなトッピなアイディアには予算も人も付かないのかなぁ
とりあえず小学館の学年誌には、空想科学系の絵を載せて啓蒙しないとです!
 
   
Posted at 00:20 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)
主夫ネゴシエイター:後編 
アパートの修繕は不動産屋通さずに、大家さんと借り主が負担するみたいなんですが、そこに盲点が...。

ごめんなさい。
完敗です...orz。

大家さんが、すごく人あたりのいいおばあちゃんだったんです。
しかも足が悪いらしく、ウチが借りてた部屋は2階だったんで、やっとこさっとこ階段を上ってました。見かねた私はちょっと荷物を持ってあげたり。
ということで、ネゴもなにも、そんなおばあちゃんに「早く出るからその分マケレ」とも言えず。
終始和やかな引き渡しセレモニー。

でも、まぁ荷物持ってあげたことが効いたのか、一部屋分の壁紙張り替えを持ってもらったりしたんで、結果的にはよかったのかなぁと
とか言ってて、法外な請求書が来たりして(笑)。
 
   
Posted at 11:30 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(2)
主夫ネゴシエイター:前編 
(予告編はコチラ

トゥルルルルル、トゥルルルルル
ガチャ

(不動産屋)「はい○○不動産です」
(私)「○○市○○でアパートお借りしている、○○ですが」
「お世話になっております」
「先日、お電話いただきまして、早めの退去をお願いされていた件ですが」
「はい」
「週末に荷物の撤去が終わりましたのでいつでも引き渡し可能になりました」
「ありがとうございます」
「立ち会いなんですけど、月〜火ならいつでもOKです」
「では、火曜日の10時からでどうでしょう?」
「火曜日の10時からですね?直接現地で待ち合わせですか?」
「はい」
「大家さんも来るんですか?」
「大家さんと管理会社で立ち会いになります」
「わかりました」

< ここからが本題 >

「では、明日の10時...」
「あの、ちょっと提案があるんですが」
「はい」
「今回、契約期間を残したまま早期で立ち退くわけですよね」
「そこで、仮にハウスクリーニング代が敷金を上回った場合」
「その分を少し、なんというんですか、考慮していただけないでしょうか?」
「...え...あの〜ハウスクリーニング代をまけてほしいというコトですか?」
「いや、敷金分はお払いします。ただ、早めに退去するわけじゃないですか」
「その分を少々考慮していただけたらと」
「...え〜と」
「とりあえず明日見てからだと思うんですけど、ちょっと考えていただければ幸いです」
「は、はぁ...では、明日10時でよろしくお願いします」
「よろしくお願いします」

コッチも交渉ベタなんですけども、なんか担当者が早期引き渡しを連絡してきた人じゃなかったためか、イマイチ真意が伝わってるのか不安な前哨戦でした。
っつーことで、明日の後編へ続く!
 
   
Posted at 16:41 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(2)
おそらくバタンキュ〜 
今日は、かなりタイトなスケジュールでした。

旧アパートの大掃除第一部 -> キリンカップ -> 大掃除第二部

っつー、どっちがメインのイベントか判らない、絶妙な組み合わせ。
しかも、サッカーの方はロスタイムで決勝点を入れられるという、この上なくフラストレーションがたまる展開。なんか私が行く試合は応援してるチームが勝ったためしがありません。
っつーことで、ハードな掃除とイマイチなサッカーで身も心もヘロヘロ。

これから風呂へ入ってバタンキューです。
 
   
Posted at 20:25 / 主夫の日常 / この記事のURL
コメント(0)

| 前へ
 
Global Media Online INC.