体と脳の健康維持

March 25 [Sun], 2018, 21:52
最近、健康維持のために毎日ウォーキング。
近所には広大な敷地の服部緑地公園があり、今日も行ってきました



家族連れを見ると、昔を思い出し顔がほころびます
ベビーカーを見ると娘を。
キャッチボールをしている親子を見ると息子を。
子どもと遊ぶ時期ってあっという間に過ぎてしまう
もっと遊びたかったなっと、公園に来るたびに思います。

乙女椿が公園の隅っこにひっそり咲いていました。

色がやさしいです

最近、実感したこと。
50歳を過ぎると、体も脳もどんどん衰えてきてる。
なんとかここで踏ん張ろう!と焦ってきました。
そこで始めたことが二つ

一つ目は毎日のウィーキング。
出来れば1万歩!
足腰を鍛えて、いつまでも元気でいたいですから

そして、脳を鍛えるには、どうしたらよいか?といろいろ考えてみました。
少し難しいことをするのが、脳のトレーニングになると聞きましたので、選んだのはyoutube。
やってみてわかりました。
編集って難しいんですねー
ユーチューバーを尊敬します
iPadで作ってみましたが、マイクがどこにあるかもわからず、iPad全体に向かって声を張り上げて録音しちゃいました
音楽を入れたり、テロップを打ち込んだり。
ふと気が付くと・・・・。
あれ、けっこう楽しいやん

緑地公園を素材に作ってみたのがこちら。
だんだんうまくなればいいな〜
脳の活性化につながればなればいいなっと思っています。



ウォーキングしながら撮影して編集。
一石二鳥だと思いません?
P R
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:道志真弓
  • 誕生日:1965年6月21日
  • 血液型:B型
  • 現住所:大阪府
  • 職業:その他
読者になる
講演内容
どんな重い障がいを持っていても「我が子」というものは、愛おしく、私にとってはかけがえのない宝物。自慢の子です。
会話はできなくても「あなたが愛しくてたまらない」と伝えたい。娘と共に歩いた8年間。きらきら輝く宝石のような、でも何気ない当たり前の日々のおはなしです。
障がい児との生活が楽しかった?どう考えたら楽しく出来るのだろう?そんな風に想像を膨らませてもらえたら・・・。
命の重さ、生命の神秘、感謝の心。私と弓華と家族の8年間のものがたりが、お聴きいただくみなさまの、あたたかなお心に届けば嬉しいです。