寝苦しい夜のための漢方は

August 05 [Mon], 2019, 10:43
夏本番で、寝苦しい夜が続きますね。


夏バテで、眠りが浅くなってしまいがちな毎日。


テレビでは、
アミノ酸系のものが、睡眠によい、とかで宣伝されていますが、


弊薬局でおススメするのは、確実な作用を望めるものだけ。





夏は、
古代ギリシャの時代から、ギリシャ人たちに飲まれていた、
シデリティス(血中のセロトニンが増えるというデータが出てますね)っていうハーブを、氷などを入れ、冷たくしてお飲みいただくのも良いですし、

それでも
なかなか、
眠りが浅い、寝付けない、というお悩みがある場合、


効きのい〜〜〜〜い漢方あります。(^-^)



普段、導眠剤は一切飲んでいない方でしたら、
この漢方、粉タイプでも(保険調剤のタイプは効かないです(-_-;))、
しっかりと効果が望めます。(^-^)
10日分で¥2268(税込)


もし、過去に導眠剤のお世話になっている方でしたら、
さらに効果が強力な
煎じのタイプ(1日分¥562税込み)がおすすめです。

保険調剤の導眠剤に比べて、
眠りの質が良くなるだけでなく、
意外な効きの良さに、納得されることでしょう。
  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1769
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf