五島の鯖ゲット

July 31 [Wed], 2019, 12:05
最近は近海ものの鯖に、なかなかお目にかかれないんです。


コンビニや、スーパーでの鯖も、ほぼ100%ノルウェー産なんです。
だから、かなり脂がのりすぎていて、もう少し、さっぱりしててもええんでない???

と、個人的には、思うほどでして、、、、



ちょっとまえに、
駅弁で、金華サバの塩焼き弁当、っていうのがあり、
食べてみたら、やはりノルウェーとはちがって、
金華サバって、基本かなり脂のってるんですが、それでも、ノルウェーほどじゃなく、
よかった、よかった。


で、
よけいに食べたくなったのが、

サバの塩焼き。
そしてサバは、
五島のサバ。。。。。


先日も初めて入った居酒屋に、
サバの塩焼き、ていうメニューがあったので、
このサバはどこのですか?と、聞いてしまい、、、、
やはりノルウェーだった。。。。



サバの塩焼きが頭を離れず、、、、
お客様で五島出身の方もいらっしゃるので、五島のサバ事情もいろいろ調べ上げ、

やっとたどりついたのが、
「テル鮮魚」

ホームページをしっかり読み、

そうそう、そうだよね〜〜〜、

そうそう、アミノ酸調味料も使わないよね〜〜〜(^-^)

サバの生節っていうのを注文。
ついでに、アジの干物も。



カツオの生節っていうのがあるんですけど、その美味しくないのを今までさんざん食べさせられていたので、
かなり躊躇したんです、、、
ワタシが食べたいのは、サバの塩焼きなんだけど、、、、、あのカツオの生節みたいに、かた〜〜い、ものだったら嫌だなぁ、、、、、
送料も高いだろうしなぁ、、、、リスキーだなぁ、、、と逡巡しつつ、、、、



しかし、
五島のサバ、の魅力に負け、
注文しました!!





そして、
届き、、、、

その味、燻製のしかたにも感動!!!!
サバの塩焼きを食べた〜〜〜〜〜いという、欲求をちゃんと満たしてくれました!



冷蔵便で届くんですが、
パッケージの上から、切り分けることもできて、
お弁当のおかずに、すぐのせることもでき、イイ感じです。



今度、遠くに出張するときに(羽田空港の売店にも、サバの塩焼き、と鮭の塩焼きのパックのものが売られてるんですけど、それを見ると、シンガポールでの滞在わずか数日間なのに、焼き魚が食べたくなることを思い出させられてしまうんです)
前もって買っておいて、
持参しよ〜〜〜〜〜!!と嬉しくなっちゃいました。










  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1767
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf