皮膚疾患を治したいのか・・・・

July 03 [Wed], 2019, 11:48
アトピーと一言で、片付けられて
一生治らない、と言われること多いみたいですよね。


医療機関で、
そんなお墨付きもらっても、ワタシだったら全然うれしくもないんだけど、


意外にも、納得してあきらめて、
従順に、薬を使用し続ける人たちがいるのが多いらしい。。。



そんな風にあきらめている人たちに、言いたい!と思うんです。



皮膚に塗布しているものや、日ごろ使用しているせっけんや、ボディソープや、シャンプー、コンディショニングなどが
そのかゆみの原因になっていること、多いんです。

だから、そういう原因を除去したら=そういうものを塗布するのを、そういうものを使用するのを止めたら、
痒みの原因はなくなるわけだから、

もう痒みは発生しなくなるんです。

ただし、ただし、、、その原因を除去する、ということは、
全く細胞毒性のないもので、毎日ケアをする、ということであり、
そういう製品って、なかなか見つけられない、、というのが現実なんです。


その点に、こだわって製品提供をしている弊社のことをしっかりと探せる人もまだまだ多くないために、
相変わらず、治らないといわれたし、と、

そして、万が一、カヤヌマコスメの存在を知っていたとしても、
カヤヌマコスメがいいと教えてくれた人がいたとしても、


まさか〜〜〜、カヤヌマコスメだけが安全なわけないでしょ、
有名でもないし、

有名なところのほうが、ちゃんとした製品のはずだし、
私は世界的にも有名なオーガニックブランドを使ってるのよ、と

またまた、他のモノを選びなおし、、、、
それを使用し始める、、、、


しかし、
この市場、この世の中、ほとんどそういう原因物質を含むモノばかりなので、
モノを変えたつもりでも、またまた同じような原因物質を、体に付着させることになるわけです。。。。



弊社は、そういった身体のかゆみでお困りの人が発生しないよう、
そして、身体のかゆみでお悩みの方が、ちゃんと治るように、と
願っているのですが、、、、、ちゃんと伝わらないのか、
伝えるのが下手なのか、、、、。




身体のかゆみに対して、抗アレルギー剤、塗り薬を出されていた場合は、
結構、厄介なことになっているので、要注意です。
このブログで説明すると、読むのが嫌になるくらい、長々と様々な症状を書かなくてないけないので、割愛。

もし、そういう方がいらしたら、
まずは、弊薬局でその原因が何であったかを、チェックすることをお勧めしたい。

そのチェックと、塗布の変更が
より速い解決へとなるからです。










  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1743
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf