私が好きなミツロウ

April 06 [Sat], 2019, 22:06
日本は、最近海外からその価値が認められ、
やたらと国産系が全て正義であり、上質であると認めていただいているようですが、

ミツロウに関しては、
ワタシは
No.(Oxi)です。



あらゆるミツロウを仕事柄触れる機会が多く、
さらに、開発、製造の担当者として、
常にあらゆる原料チェックを励行している身としては、


チェックの基準の厳しさに、我ながら、かなりメゲるほどです。


素晴らしいミツロウは、
本当に、
甘い、甘い、美味しい
スイートな風味があるんです。


ミツバチさん達が、巣を作るときに、その体からだしてしっかりした屋台骨をつくる、
その、いわゆる漆喰みたいな、ありがた〜い自然からのギフト。


最近のインバウンドでのジャポニズムブームでも
オール日本人達は、
日本製こそが全てだと盲信する傾向があるようです。




しかし、
今のところ、
日本製ミツロウに対し、
一瞬、吐き気を感じるほどの不快感は体験していますが、
海外産の、さわやかなナチュラルさやスイートな心地よさを感じさせてくれるものには
出会えないでいます。






  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1689
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf