自立したセルフメディケーションを望む人

March 11 [Mon], 2019, 10:52
世の中科学技術が進歩し、

ワタシが幼い時は、日本が昔はまずしく義務教育制度が充実していなかったために、
まだ字が読めない、書けない、という年配者が存在したんですが、

こんにち、
義務教育は中学まで、
そして多くの人たちが高校や専門学校、短期大学、大学などで教育を受けられるようになり、

発達した科学技術の情報は、ネットでも詳しく検索できるところもある程度はあり、
それらを理解などもできるようになり、
そういう専門情報は、専門職でなくても、概要だけは把握できる人も増えてきました。


だからこそ、
自分で治療方法を選択したい、と考える人が増えてきたともいえます。


一方、
その自由自在なセルフメディケーションをするとなると、

保険医療の枠では、不可能ですから、選択できるのは標準治療、だけとなるわけですし、

まして、漢方などは、
様々な質や、剤形、品質の生薬を指定して、よりよい結果を希望するとなると、保険医療では無理であり、

保険医療では、保険適用の安い生薬や漢方薬になってしまい、こちらからみるとかなりの限界があり、

本当は、保険医療だけのチョイスをしてしまうと、結局損をするのが、治療を望み健康になりたい方、ということになるのですが。

自立したセルフメディケーション手段を手に入れられると
より、自分が納得することが出来る、
例えば、漢方でも、自分は○○という生薬の処方を飲んでみたいんだけど、とじっくり相談もでき、選択の幅が広がっています。




自分にとってよりよいものを望む人々が増え、
実際、最近は特に歯科治療で自費治療をする人が増えてきているようですが、

漢方も同様の感があります。



特に弊薬局の場合、
よりよい質の漢方薬を用意していたり、また、興味深い結果をもたらすサプリやハーブなどをご紹介しているのですが、
あくまでも、保険負担だけでで安く漢方治療したいと考える方々には、およびではない、ということになります。


しかし、
現実、弊薬局をひいきにしてくださる方々は、
とても効率的に漢方薬を取り入れていらっしゃいますし、無駄な処方の生薬などを体に取り込むことなく
健康を上手に維持し、体の調整をおこなっていらっしゃいます。


こちらの薬局は
もちろん保険調剤も行っていますが、

早め、早めに、
重症にならないうちに、賢くセルフメディケーションをした方々には、
そのお役立てるようにお手伝いさせていただいているのが
茅沼順子薬局です。
  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1673
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf