レシヴドゥリュクス+水洗濯 VS マグネシウム洗浄

March 06 [Wed], 2019, 11:36
巷では、マグネシウムでなんたら、というのがかなり流行り始めているようですね。



それについて
弊社のベテラン開発者と話してみました。
彼は、洗浄製品の開発にかかわり、あらゆる洗浄を50年近く見てきた石鹸マイスターともいえる人物です。

たとえば、
要はマグネシウム金属を何かネットに入れて使うだけなんですから、、ウチもマグネシウム金属の販売、します???

結論、そのうち、今までの洗浄剤と同様に消えていくだろうとのこと、
その理由は、結局汚れが落ちないから、ということ。

過去にあらゆるものが出てきては、バカ売れし、そして消えて、ということを繰り返しているその変遷をみてきており、且つ、あらゆる洗浄における実験も行ってきた彼の判断。


汚れは、レシヴドゥリュクスをつけてもんでおき、
特に汚れていない洗濯物はなにもせずに、
一緒に洗濯機に入れ、水洗濯することで、
洗浄は、マグネシウムに勝る、という判断でした。


彼に言わせると、
そういうマグネシウムを使いたい人は、使えばいいんじゃないですか?
もともと、
水だけで、汚れの80%は落ちるんですから。


とのことでした。



いきなり、マグネシウムに切り替えた人は、
もともとの、きちんとした洗浄、としての
レシヴドゥリュクス部分すりつけ、後に、他の洗濯物と水で一気にあらう汚れの落ち具合を知らないので、
水での80%洗浄能力を知らないままに、
十分、と思う方もいることでしょう。



弊社の開発のベテランの彼は
洗浄を、良心に恥じないもので、提供する、という考え方ですから、
もともと水洗濯で80%程度落ちることも十分知り尽くしているわけで、
そんな、マグネシウムで落ちる!とか、自分だったらそういう製品は出せない、という結論でした。


ちなみに、
マグネシウム金属は、わずかずつしか普通の水に溶けないので、ごくごく微量の水素を発生する可能性がありますが、
一方、マグネシウム金属に、
お酢やクエン酸を混ぜたら、水素ガスが大量に発生し、爆発など、大変危ないことになります。。。。
マグネシウムを一粒くらいだったら、水素ガスの量はそれほどじゃない、とも言えますが、、、、、。
反応を起こすものって、怖いです。。。。




要は、
弊社が出していない製品って、

消費者にとって、良心的で誠実な品の提供にはならないからこそ、製品化していない、ということ
わかってほしいなぁ、、、、。


ガイアの夜明けには、決して取り上げられることがない
弊社の製品:レシヴドゥリュクスや、天然磨き粉トゥルピカ、
ウチの製品は、外野の夜明け???






  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1670
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf