化学物質過敏症の続き

March 03 [Sun], 2019, 22:49
とりあえず、
家族とか、身近な人が、それに対して苦しんでいるのに
単純に、即、苦しみの原因を断とう、と身近な家族が理解してあげて、実行しないのって、どう?

と思うのはワタシだけ?


柔軟剤不使用で、
水洗濯のほうが、衣類はフワフワに仕上がるのに、

家族が苦しんでるのに、
なぜ、相変わらずその原因となるものを絶たないのか?
そして、理解できない、の一点張り。


そうなんだ!ガッテン承知!で、
即❗柔軟剤不使用にして、
水洗濯生活にしたら、お母さんも娘さんとゆっくり、アレルギー症状に苦しまないで、数分ぐらいは会話が可能になりそうなのに、
なぜ、実行しないのか?

そういうの、
理解できないんですよね、ワタシ。


まして、ご飯食べちゃいけないとか、
毎朝早く起きてお弁当作れとか
のレベルではなく、
生活の副次的なレベルですよね?

柔軟剤とか、合成洗剤とか、
自分が使ってる合成シャンプー、リンスとか
即やめて、お母さんを楽にしてあげたい、て思わないのかな?

理解に苦しむわ〜〜。
ワタシの見方が、厳しい?



おまけに、
化学物質過敏症になってしまったお母さん、
家族に、ごめんね、って、謝るしかない状況に陥らされて
気の毒に思う。


  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1665
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf