化学調味料と幸福不二家

August 10 [Fri], 2018, 21:39
最近、中国語を勉強し始めたこともあり、
インターネット配信での海外テレビドラマをちょくちょく見るようになりました。


ここ数日は、
台湾のテレビドラマで、
日本人女性が出演している、幸福不二家、というもの。


外国語なんて、少しかじっても、とても手に負えない難しさがありますが、
簡単な、相づちの言葉を知ることができるだけでも、
満足できるワタシです。☺

そのドラマでは、日本料理店が出てくるのですが、
化学調味料や添加物を、徹底的に体に良くないものとして演出していて、
日本では、そんな映画やテレビ番組はあり得ないのではないかと思えるほど
露骨に非難してるんです。

過去に、ワタシの知る限りでは、
いわゆる、マスメディア、テレビや映画系で、
化学調味料、食品添加物を、明確に警鐘を広めるように表現しているのは見たことがなかったので。
感動しちゃいました。

台湾!やるじゃない!?って感じです。



しかし
その番組制作の人達は、
合成のシャンプー、リンスや、
化学物質入りのコスメも一切使わない、使っていないとは
思えない。

ドラマのなかで、お風呂のシーンがありますが、
いわゆる、合成界面活性剤の入った入浴剤をいれ、泡だらけの浴槽に浸かっている姿が当たり前のように
出てますから。

少し残念。



とはいえ、とても感慨深いのは、
今は、むかしと違い、
外国のドラマが簡単に、日本語字幕や
中国語字幕で見られる、いい時代です。☺







  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1510
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf