腕の痛み

May 01 [Tue], 2018, 12:11
腕の痛みにも
漢方は力を発揮しますが、

よく
保険調剤の漢方で、
五十肩、といえば、

二朮湯(ニジュツトウ)って、ガイドブックにもはっきりと書かれているので、
おそらく、

多くの人は、
ニジュツトウじゃなきゃ、肩から腕にかけての痛みや、腕の痛み、っていうのは
取れない、って思い込んでいるんじゃないかと思うんです。


もちろん、
ニジュツトウの処方には、
抗炎症や鎮痛作用の生薬が組み合わされています。


しかし、
その痛みの原因はどこからなのか、というところに視点を当てると、

五十肩→ニジュツトウということではない、ということがわかります。


痛みの程度によっては、
他の抗炎症作用の生薬が入っているものが良かったりしますし、

だからこそ、
1人ひとり、服用する漢方は異なってくるというわけですし、

1人ひとり治りかたや、治る速さなども異なってくるんです。







  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1455
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf