ポイントは乳化とすすぎ???

April 04 [Wed], 2018, 14:07
相変わらず、続々と様々なコスメがでてます。


弊社の商品をもっとわかりやすく伝えるパンフレットが欲しいとのことで、
このところパンフレット研究をし始めたところなんですが、

よく見てみると、
色々と自分的にツッコミどころがたくさんあって、面白いんですが。



たとえば、
クレンジングオイル、って、
世の中のほとんどは界面活性剤を添加しているんですけど、

透明でとっても美しく見えるクレンジングオイルが紹介されていて、
ポイントは乳化、・・・・と書いてあったので、

ん?????と、それって皮脂のなかに含まれるごくごくわずかな乳化作用ではなくて
かなりたっぷり乳化できちゃう感じで書いてあるけど???

xoρισ(ホリス) surfactant??? なんて、ギリシャ語と英語を組み合わせた独り言でクエスチョン、

で実現??とおもい、表示成分を調べてみると、


な〜〜〜〜〜んだ、
合成界面活性剤入ってるじゃない、テトラオレイン酸ソルベスー40って。


びっくりした〜〜〜〜。皮脂の乳化作用って、かなりごくごくわずかなんで、
合成界面活性剤を加えていなくて、そんなにしっかり乳化できるんですか???
素朴な疑問、、、、???
その画像のように、しっかり乳化して白いクリーム状に肌の上にべったりのった状態に、なるなんて、
もしかして、ありえるのかな???ワタシの見識不足???と思い、
焦った、汗った・・・。




そういうカタログ説明って、
実際その製品に加えている、合成界面活性剤のテトラオレイン酸ソルベスー40、のおかげで、
水と混ざることで「乳化」します、とは説明していないんですね。




いろいろと、「ワザ」がありますね〜〜〜〜。




  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1436
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf