ギリシャをしっかり楽しむにはギリシャ語

July 22 [Sat], 2017, 12:16
ギリシャの島って本当に素朴ですてきなビーチがたくさんあるんです。









日本からは、
フランクフルトや、ミュンヘン、パリ、経由などで、アテネに行き、
アテネの空港から島行きのフライトか、アテネのピレウス港まで行き、船で行くという行き方があります。
少しやっかいな感じがするかもしれませんが、

いったんたどり着いて、
素朴で、まさに美しいビーチを見たら、
きっと来たかいがあった!と感動することでしょう。

よく、ナポリを見て死ね、という言葉がありますが、
ナポリもいろんなところも見た私としては、

ギリシャの島を楽しんでから死ね、と言いたいくらいです


わたし的には、
ミコノス、サントリーニなど有名なところをグループで廻ったときよりも、
エーゲ海クルーズをしたときよりも、

ゆっくりとマイペースで、1つの島で数日でも滞在したほうが
その良さがわかるようになりました。

今は少し大変になってしまっているけどのレスボス島、
ヒオス島、
イカリア島
サモス島
シミ島など
まだまだマイナーだけど、素敵な島がたくさんあります。


ちなみに、
世界のセレブたちのお気に入りも
やはりギリシャの島らしいですよ。

日本人たちも、ぜひぜひギリシャに行こう!!!



ギリシャは英語が通じますが、
でも、ギリシャ語について少しでも知識があると、
かなり楽しみが広がります。



古典ギリシャ語は
アテネフランセなどでも習うことができますが、
現代ギリシャ語は、教えているところがなかなかないんです。

ワタシの職場の近く、
東京都千代田区一番町で、
週一回、午後教えているところがあります。

1時間で、¥3,000です。
日本エーゲ海学会が主催しているギリシャ語教室です。

習いながら、ギリシャのダイレクトな情報も入ってくるのですごくお得です。


  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1283
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf