治癒への道

July 11 [Tue], 2017, 9:46
今は、情報がインターネットで氾濫しているので、
上質で的確な情報を取捨選択するのがとても難しい世の中。


専門的な言葉を並べた情報だったりすると全てが真実のように思えることもあるし、

また、家族や知人、様々な分野の医療担当者からの情報や意見などもあります。


例えば、
もうステロイドを塗布せずに皮膚をよい状態にしたい、と思っていても
塗らなきゃ治らない、と断言されたり、

ステロイド塗ったらキレイになるのに、と言われたりすると、

気持が本人や赤ちゃんのお母さんなどはかなり揺らぐんです。

今、ステロイドや乳化剤入りの保湿剤を塗らないことの、きちんとした理由を理解しないと
かなり難しいんですが、
その理由もきちんと素直に耳を傾けてくれないと、理解できないわけです。

まだ、解明されていないメカニズムにもかかわらず、それをさもすでに完璧に解明されている根拠のように理論を展開されて、それを真実かのように信じてしまう人たちがいるからです。


皮膚のことだけでなく、
他の疾患でも、例えば水素水をやめるようにと医療担当者から言われて
症状による、それなりの根拠があればわかりますが、その言われたアクションだけをとると結果、治癒の方向へとたどることが出来なくなってしまいます。


まずは、そういう障壁のような事柄が何度も何度もあるので、
しっかり、その先にある治癒を見つめつづけていないと、道を見失い
意外にも、健康な状態(=治癒)へとたどり着くのは至難の業なんです。


まあ、そういう障害を乗り越え、乗り越え、ての
健康な状態!!!ということになるわけです。(*^-^*)

  • URL:https://yaplog.jp/jdkaya/archive/1274
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/jdkaya/index1_0.rdf