パンパシフィック横浜ベイホテル東急〜朝食編〜

July 30 [Fri], 2010, 23:02
一夜明けて、昨晩散々飲んで食べてしていたにも関わらず空腹を感じて起き出した二人。
食いしん坊は遺伝です。シャワーを浴びてさっぱりすると、用意もそこそこに朝食を摂りに向かいます。

8時頃にラウンジに伺うと、丁度皆さん食事時らしくカクテルタイム時よりも混んでいました。
窓際は空いていなかったので、中央にある広めのソファ席で頂きました。


メインの皿はスモークサーモン・モッツァレラチーズ・スクランブルエッグ・温野菜・ベーコン。パンはパイナップルココナッツのパンと、アーモンドクロワッサンです。料理の味は可もなく不可もなく。メゾンカイザーのパンは美味しかったです。

朝食も全てセルフです。気兼ねなく良いのですが、珈琲・紅茶くらいはスタッフがサービスしてくれてもいいのではとちょっと残念に思いました。スタッフ数も充分におりましたし、皿の下げるタイミング等はちゃんと見てくれていて良かったので、それと同じようにカップが空になったらすかさず新しい珈琲が出てくればとても気分良く食事できるのになぁと思いました。パンを食べている最中にカップが空になって自分で取りに行かねばならないのは些か億劫に感じてしまいますし、何より珈琲類は全てマシーンによるものなのが不満でした。素晴らしい朝は美味しい珈琲から!が信条の大の珈琲党の私としては、朝食タイムくらい淹れたての珈琲を(紅茶党の方には紅茶を)用意して欲しいなぁと思いました。
あと料理に関しては、全体的に種類が少ないのでやや不満が残ります。朝食はトスカのビュッフェの方が…という意見をよく耳にしますが、確かにそちらの方が種類も豊富そうですし良いのかなぁと思いました。
また、卵料理の提供ですが、こちらはシェフ不在ですのでスクランブルエッグが他の料理と一緒に並んでいるのみとなっています。頼めば厨房で作って持ってきて下さるようですが、今時このクラスのホテルなら目の前でフライパンで調理してくれたり、卵料理のみセルフオーダー制だったりする所が多い中、これはちょっと残念でした。クラブラウンジの朝食はどうしても簡素化してしまいがちかとは思いますが、以前はパシフィックフロアはシェフがいらしたと聞いたので不満に感じてしまいました。


なんだかんだ不満を言いつつ、それでも沢山食べてしまいました(笑)
ソーセージ・ポテトサラダ・生野菜のサラダ。デニッシュ2種。
…こうやって見ると、朝からデニッシュ系食べ過ぎですよね;この後ATも控えているので、完璧にカロリー過多です。


人が居なくなったタイミングでドリンクのスペースだけ撮ってみました。
少しでもラウンジの雰囲気がお分かり頂ければと思います。


部屋に帰って、外を見ると雨は降っていないようで一安心。
食べ過ぎてお腹が重たかったので、チェックアウトの11時までだらだらして過ごしました。


おまけ。エレベーターホールです。

チェックアウトの11時からはティータイムが始まっている時間だった筈ですが、チェックアウトの為にラウンジに訪れるとソファに促されることもなく、事前決済が済んでいたのでその場でカードを返して終了でした。どうせマシンの珈琲などセルフだし、利用するつもりはなかったのですが、あまりにもあっさりした最後だったのでちょっと寂しい気分になりました。利用を促す一言とか、あっても良いかな〜と。でもすが全体的にスタッフの対応はつかず離れず、にこやかで気持ちの良い挨拶をしてくれる方が多く、お部屋や何より夜景が素晴らしく、母も喜んでくれたので満足の出来る宿泊になりました。

その後、みなとみらい線で元町を散策・時間があったので中華街も少し覗いて(食事の予定は無く、丁度このころ太陽が出て暑くなってきたので早々に退却)東京駅に向かいました。
  • URL:https://yaplog.jp/jazznekocafe/archive/14
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:江里子
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-ジャズ、ボサノヴァ、ラウンジ系
    ・食べ歩き-仙台中心に美味しい物を探してます
    ・猫-3歳の茶トラ君・生まれたばかりの黒猫君の2匹溺愛中
読者になる
音楽と猫と珈琲が大好きな20代OLです。ライブと買い物と食べ歩きが趣味な私の取り留めのない日常を綴ります。
Yapme!一覧