事実は事実として向き合おう

July 14 [Mon], 2008, 21:07
 相手が嫌な顔をしたり、強い姿勢に出れば事実であっ
ても尻ごみし、事実を口に出せず、それが相手に配慮す
ることに日本ではなるのか。
 領土に関する事実、日本人拉致被害者に関する事実な
どについて日本は何故、事実を事実として直視しようと
しないのか。

 韓国は竹島に軍事施設を設けて物理的実態を設けて日
本の竹島を韓国領だとしている。これに対して日本側の
姿勢は新学習指導要領への領土問題の事実の記述を巡っ
て、「韓国を刺激しないような表現を考えて明記すれば
よい」とか竹島のこと自体を記述しないようにしようか
という議論が生じていたが教育で事実を教えること自体
に何故ためらうのだろうか。
 韓国を刺激しないように、日本側は配慮しているつも
りだろうが、韓国は軍事施設を竹島に設けることで日本
を物理的事実で刺激している。それは刺激にはならない
のか。
 韓国は竹島問題で国際司法の場に臨むことができない。
何故なら国際的に韓国の行為と論理が具合が悪いからで
ある。これは北方領土に関しても同様の本質である。

 文部科学省が当初、「我が国の固有の領土である竹島」
と記述する方針だったが韓国が反発したことで日本政府
内から日韓関係への配慮を求める声が出たため、協議を
始めた局面もあったが、相手が正しい反発をしていると
は限らない事例が韓国の竹島に関する主張であるといえ
る。

 領土に関する事実を述べることは相手を否定すること
でも自国に陶酔するナショナリズムでもない。事実は事
実ということ、ただそれだけである。
 結局、日本は竹島が領土であると明記するようだが、
事実を述べることに何の躊躇もいらない。事実を述べる
ことで悪化する両国関係ならば事実を述べられた側の大
人の対応を求める。
 次世代や未来の世代には、歴史を等身大で伝え、また
事実は事実として伝えよう。我が国が為した理不尽は歴
史において恥ずと共に、わが国が受けた理不尽には毅然
と立ち向かおう。
 韓国は日本側の竹島が領土であると記述することを受
けて駐日大使を自国へ召し上げる模様だが、韓国が真に
開かれた民主主義の国に脱皮して国際社会の中の一国と
しての対応をして欲しいと私は思う。

 日本政府は拉致被害に怒り、領土の事実は粛々と事実
を述べるべきである。
 むしろそれを阻む日本人がいるとすれば、問題である。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:元・東大阪市議会議員きむら・まさはる(45歳)
読者になる
2008年07月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
築地博士
» 日本政府の韓国への輸出規制について (2019年07月11日)
うぼで
» 諸事実に何を見るか (2019年07月02日)
うぼで
» 各野党の見解について (2019年06月16日)
うぼで
» 愛子さまを次の天皇にとの議論について (2019年05月26日)
和歌川のサギ
» 令和元年明けましておめでとうございます (2019年05月01日)
うぼで
» 安倍政権が企む皇統断絶 (2019年04月27日)
星のブランコ
» 統一自治体選挙と地域の四方山話 (2019年04月15日)
うぼで
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月23日)
アフリカの星
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月16日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/japanbland/index1_0.rdf