沖縄の米軍兵士の不祥事について

October 18 [Thu], 2012, 15:11
 沖縄の米軍海兵隊員が沖縄県在住の女性を強姦してい
た事が判明した。被害に遭われたご家族はもとより沖縄
県民の怒り、沖縄県知事や各自治体関係者の心情も察す
るに余りある。
 米軍の軍規が問われる。
 女性を強姦した2名の海兵隊員に沖縄米軍の責任者が
いかなる処分を下すのかが注視される。

 思えば我が国の敗戦直後、進駐軍による当時の日本人
女性に対する強姦が相次いだ。当時は進駐軍の米軍兵が
日本人女性を見かけると欲望に任せて強姦した事例が多
かった事が当時の文献から知る事ができる。敗戦直後の
ためか東京は無法地帯のようになっていたようである。
 GHQはこうした事実を隠蔽しようとした。事実を記
した書類や文献は多くが焚書された。
 また、ベトナム戦争においても米軍はベトナム人女性
を現地で多数襲っている。欲望に任せて本能の赴くまま
ベトナム人女性を多数、強姦している事は史実である。
 ハリウッド映画等では戦争を描いた作品でも米軍兵士
はいかにも紳士で正義の味方のような描写をされている
作品が多いが、現実は例えば一つの集落の人々を皆殺し
にしている事例もあるように、残忍で野蛮である側面も
強い現実が史実として存在する。

 日本人の圧倒的多数の人々は在日米軍こそが我が国を
守ってくれると信じて疑わない。確かに日米同盟が締結
されている現実を考慮すればその見方は間違いではない
かもしれない。しかし同時に、もしも何らかの政変があ
って在日米軍が一斉に戦略転換を行い迅速に我が国を制
圧する行動に出たらどうするのか。その発想をする事自
体が無意味であろうか。米軍は何万種類というシミュレ
ーションを行っている。このような事態ではこうする、
このような展開になったらこうすると常に想定外を想定
している。そして無数に近いシミュレーションの中から
何かが現実になった時には迅速に行動する。そのシミュ
レーションの中には当然ながら在日米軍が我が国を制圧
する想定もあると見る事が自然である。
 東西冷戦が終結して仮想敵国であったソビエトが消滅
した瞬間から在日米軍の軍事的意味合いは変化している。
今は東アジアでの有事に備えた意味合いに変化している
が、何らかの要因の変化が生じた場合、我が国に存在す
る米軍基地は場合によっては我が国を迅速に制圧する為
の各拠点になり得る。
 もし今後、我が国が独自の政治意思を示し始めて米国
の政治意思と合致しない事例が増えて、何かの主題につ
いて我が国が米国と真反対の政治決定をする展開になっ
た場合を考えて見よう。場合によっては横須賀の米軍が
東京を制圧する軍事行動を取る可能性も高いし米軍空母
が東京湾に姿を現すだろう。三沢基地の米軍も迅速に展
開し東京を制圧する行動に出るだろう。
 その時、沖縄の全ての米軍基地の取る軍事行動は言う
までもないだろう。
 
 思考停止が最も危険なのである。
 あらゆる可能性の一つとして私は在日米軍も場合によ
っては我が国を制圧するその先鋒となる可能性も皆無で
はないと見ている。もしかしたら在日米軍の隠れた真の
戦略目的は、我が国を二度と米国に反抗させない為の軍
事圧力なのかもしれない。冷静に考えれば不思議だと思
わないだろうか。一国の国土に外国の軍事基地が多数あ
るというこの現実を。そこにある米軍が反転した瞬間に
我が国はどのようにこれを防禦するのだろうか。
 
 15年程前、山口県岩国市の米軍基地に入って私は米
兵2人と岩国基地内にあるゴルフのミニコースでゴルフ
をした事がある。岩国基地に勤務する米兵は現地の岩国
市内の日本人女性と結婚している事例も多々あり、米兵
の身内の紹介なら米軍基地に入る事ができた。ある米兵
の日本人妻の紹介で私は他の知人と共に岩国基地に入っ
て米兵とゴルフをしたのである。
 私は今でもゴルフを好きになれないので腕前は推して
知るべしである。その米兵にも予め、私はゴルフが好き
ではない事を伝えたものだった。
 さて、基地のある街は当然ながら米兵と現地の日本人
住民との間の関係が問われる事になる。信頼関係が重要
である。岩国基地周辺には米軍兵士の宿舎、賃貸家屋が
多数あった。そこには当然、米兵と結婚した日本人妻が
住んでいる。当時、私が接した米兵は普通の人柄であっ
た。沖縄では何故か米軍兵士が時折、不祥事を起こす。
今回のような日本人女性を強姦する醜態は2度目である。
岩国基地に駐在する米軍兵士と沖縄基地の米軍兵士とで
は兵士の資質が違うという事なのだろうか。そのように
考えてしまう程、沖縄では米軍の不祥事が時々発生して
いる。
 この度の米軍兵士が沖縄の女性を強姦した事態に対し
て米国の対応が問われる。それ如何で、彼等の意識がい
かなるものなのかが分かる。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

テキサス州の米軍基地の司令官が沖縄の人々を侮辱するとんでもない暴言

http://yabaiyiyiyi.blog25.fc2.com/blog-entry-576.html

by W・S April 01 [Mon], 2013, 16:52

>岩国基地に駐在する米軍兵士と沖縄基地の米軍兵士とで
は兵士の資質が違うという事なのだろうか。

 木村先生。 これは、「兵士の資質」と云うより、沖縄に配置されている
米軍部隊の役割と関係していると思います。 
 私も、昔、沖縄へ旅行した折に感じた(肌身で感じたのですが)、沖縄
駐留米軍は、最前線の部隊です。 着ている戦闘服も薄汚れた迷彩服
でしたので、駐留米軍部隊は、第一線に居ると思っているでしょう。
何より、兵士の眼が鋭く、自衛隊員とは全く違う人相でした。 
 また、沖縄では、実戦に則した戦闘訓練が為されていますので、本土
の基地とは、駐留軍兵士の置かれた状況が違います。 勢い、兵士は、
荒んだ心境になるのでしょう。 また、彼ら兵士を相手にした遊興施設も
相当な猥雑さで街中にあり、これが風紀の悪化にもなっていると思いま
す。 沖縄の人には悪いのですが、米軍兵士相手の風俗営業も日常に
あるのです。 その質も本土とは違います。 こうした点は、マスコミには
全く掲載されません。 

by とら猫 October 20 [Sat], 2012, 22:34
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:元・東大阪市議会議員きむら・まさはる(45歳)
読者になる
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
築地博士
» 日本政府の韓国への輸出規制について (2019年07月11日)
うぼで
» 諸事実に何を見るか (2019年07月02日)
うぼで
» 各野党の見解について (2019年06月16日)
うぼで
» 愛子さまを次の天皇にとの議論について (2019年05月26日)
和歌川のサギ
» 令和元年明けましておめでとうございます (2019年05月01日)
うぼで
» 安倍政権が企む皇統断絶 (2019年04月27日)
星のブランコ
» 統一自治体選挙と地域の四方山話 (2019年04月15日)
うぼで
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月23日)
アフリカの星
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月16日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/japanbland/index1_0.rdf