ブータンのロイヤル夫婦の好印象

November 22 [Tue], 2011, 23:22
 ブータンの国王と王妃が新婚旅行先に日本を選んだ事
は一人の日本国民として嬉しく思った。以前に来日され
たブータンの王女も日本に対して好意的でむしろ日本が
日本に対して卑屈になり過ぎている姿に対して苦言を呈
していた姿が印象的であった。
 ワンチュク国王とペマ王妃の若いロイヤル夫婦の姿は
さわやかで特にペマ王妃の物腰は気品があり優雅で古き
良き時代の日本人を時空を超えて見ているかのような感
覚にさせられた。
 日本のもてなしで日本の着物を着たペマ王妃は着物姿
がとてもよく似合い、言葉を発しなければそのまま日本
人かと見紛う程に似合っていた。

 人口が80万人のヒマラヤ山脈の麓の国のブータンは
今日的な経済指標や物質、物品に溢れた感覚からすれば
まだまだ開発途上で首都にようやくショッピングモール
が出来たという事が事更に伝えられるくらいだが、昔の
日本の風景がきっとそうであったように国民は足るを知
る人生を送り、物品に溢れていない日常の中に生きてい
く上でのささやかな幸せを見出している。それを国を挙
げて幸福度という尺度で表し、幸福度の高い国を目指す
という価値観に共鳴を受ける。
 経済至上人生に浸りきった日本や他の先進国で足るを
知る価値観やささやかな幸せに満足することに価値を置
く生き方はもはや贅沢を知ってしまったが故に困難な事
かもしれない。

 ブータンは親日の国である。ロイヤル夫婦が新婚旅行
に日本を選ぶ事にその思いも表れている。かつて日本が
灌漑事業や農業指導等、長年に渡りアジアの人々に貢献
してきた事も影響は大きく、ブータン国民は様々な分野
で貢献した日本人の名前を教えられて育ち、多くの国民
がその日本人の名を口にし、日本に感謝しているとのこ
とである。
 ブータンに限らず、日本に感謝の念を抱いている国は
少なくない。総じてそれを親日の国と言うのだが日本の
メディアはもっとそのような事例も多く報道して肝心の
日本国内に事実と実態を浸透させるべきである。
 アジアを広く見渡した時には親日の国々のほうが多い
のである。これは何事かを物語っている。中国や韓国に
見られる意図的な反日教育、反日報道がアジア全体で見
た時にはいかに不自然で意図的なものかという事が認識
できる。
 多くの日本人は連日、報道されるフィクションの中に
生きているのかもしれない。良識ある日本人により日本
国民からフィクションを解除し、的確な事実を伝える事
がこれから求められるだろう。本当の意味での日本人に
よる日本国や日本人の為の報道が求められる。
 その意味においてはTPP加入によりメディアが自由
化されれば、すなわち外資の影響下に日本のメディアが
置かれ多国籍、無国籍メディアにされてしまった暁には
ますます日本にとって必要な物事が伝えられず意図的な
狙いを以って何かが報じ続けられる世になる事は明白で
ある。

 ブータン国王・王妃による日本の数日の滞在は日本に
ブータンに対する好印象を与え、今後しばらくブータン
を訪問する日本人旅行客が増えるだろう。ブータンにと
ってはロイヤル効果である。
 日本のロイヤルも海外を歴訪した際には各国に好印象
を与え、また各国のロイヤルがこれを迎賓し日本に対す
る認識や認知が深まっている事は想像に難くない。日本
のロイヤルは世界で最も長い歴史を有し、最古の存在で
ある事から世界各国も日本のロイヤルについては一目置
いている事が様々な会見から窺い知る事ができる。
 英国のロイヤルよりも、ローマのロイヤルよりも日本
のロイヤルの方が長い歴史を有している。何と素晴らし
いことだろう。
 日本のロイヤルの価値に気付いていないのは皮肉にも
日本国内の日本人なのだと指摘していた海外のロイヤル
の会見を思い出す。その会見では日本人は何故もっと日
本のロイヤルを大切にしないのだろうかとも述べていた。
 ブータンの若きロイヤル夫婦の爽やかな存在感は日本
のロイヤルの大切さをも改めて伝えていたように見えた。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:元・東大阪市議会議員きむら・まさはる(45歳)
読者になる
2011年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
築地博士
» 日本政府の韓国への輸出規制について (2019年07月11日)
うぼで
» 諸事実に何を見るか (2019年07月02日)
うぼで
» 各野党の見解について (2019年06月16日)
うぼで
» 愛子さまを次の天皇にとの議論について (2019年05月26日)
和歌川のサギ
» 令和元年明けましておめでとうございます (2019年05月01日)
うぼで
» 安倍政権が企む皇統断絶 (2019年04月27日)
星のブランコ
» 統一自治体選挙と地域の四方山話 (2019年04月15日)
うぼで
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月23日)
アフリカの星
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月16日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/japanbland/index1_0.rdf