歌の多様性

February 17 [Tue], 2004, 1:13
 年輩の方々と歌を歌いに行くと、良い発見がある。当
然、世代的に知らない曲に出くわすが、これが又、含蓄
に富んだ良い歌詞である歌が多い。これはどういう歌で
すかと尋ねるうちに話題も広がり、かつその曲の世界観
も知れて良い時間となることが多い。
 誰も聴いていないにもかかわらず、ただ独り自己陶酔
に陥って熱唱している今時の人達が時に哀れに見えてくる
程に、少し前の時代の歌は歌詞が美しい場合や、情景が
浮かび上がってくるような曲が多い。

 常日頃、面と向かって言いにくい内容を曲を歌うこと
で、その歌詞を利用して相手に向けている利口な女性が
いた。後であれは歌ですよ、と言い訳できる。
 若いというよりも青春といえた年頃には曲自体や歌う
こと自体しか頭になくて、各々が別れの名曲や「さよなら」
「これで終わり」という歌詞を含んだ曲を多数歌ったため
に気まずい雰囲気になった記憶も懐かしい。誰もが単純に
旋律や曲自体が好きで、その歌詞が相手にどう響くかと
いうことまでは考えなかったものだ。

 今よりもっと意見を述べることが許されなかった時代に
は人々は歌に真意を託した。流行歌や謡曲、連歌などは
その最たるものであろう。
 交わす歌や枕詞に何事かを秘めて事を起こす合図にして
みたり、時の権力への批判を歌に隠してみたり、と。もっと
人間洞察や人のなんたるかの研究が進めば、童謡や民謡或い
は短歌や俳句、連歌、狂言、能などから意外な衝撃の歴史的
事実が解き明かされる日が訪れるかもしれない。

 その日を私は楽しみにしてみたい。

 又、カラオケも日本の生んだ良い娯楽である。カラオケの普及
で世間の歌唱力も向上しているし、様々な世代の交流手段も
増えた。一昔前まで、曲は聴く対象で受け取るという存在だ
ったものが自ら参加するものへ、歌うものへと転じた。
 高齢者には良い発声になったり、懐かしい曲が記憶を喚起
したり、身体の活性化を及ぼしたりと健康的にも効用がある。
 歌にも様々な側面があり、奥深い。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:元・東大阪市議会議員きむら・まさはる(45歳)
読者になる
2004年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29
最新コメント
築地博士
» 日本政府の韓国への輸出規制について (2019年07月11日)
うぼで
» 諸事実に何を見るか (2019年07月02日)
うぼで
» 各野党の見解について (2019年06月16日)
うぼで
» 愛子さまを次の天皇にとの議論について (2019年05月26日)
和歌川のサギ
» 令和元年明けましておめでとうございます (2019年05月01日)
うぼで
» 安倍政権が企む皇統断絶 (2019年04月27日)
星のブランコ
» 統一自治体選挙と地域の四方山話 (2019年04月15日)
うぼで
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月23日)
アフリカの星
» 今上陛下は譲位されるのであり退位ではない (2019年03月16日)
Yapme!一覧
読者になる
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/japanbland/index1_0.rdf