2018.10.21 アラブ音楽と舞踊の宴 @横浜サムズアップ 

2018年11月12日(月) 19時38分
発表会で生徒たちのパフォーマンスが終わったら次はこれ
スタジオインストラクターたちのライブショー

※余談ですが、毎回このタイトルが言えなくて 「ええと、ベリーダンスとアラブ音楽の宴、だっけ。いや違う、アラブ舞踊と音楽の、、、いやそれも違う」とわたわたするのです、はい、私がつけたくせに

発表会、うちのスタジオインストラクターはいつも生徒たちのサポートにまわってくれるので、その労いの意味もあり毎回この流れで開催しております 
マネージャーに徹する私〜

うちのインストラクターたちの人気は素晴らしく、満席御礼 出るだけで拍手と黄色い歓声、踊り終わると割れんばかりの拍手とどよめき〜
うちの大事なインストラクターが多くの方々に愛されてる姿を眺めるのは、ほんとに嬉しく幸せ 

札幌校のMysha、Amar14という往年の大スターNagwa Fouadの為に作られた素敵な曲を元気いっぱいに踊ってくれました〜


同じく札幌のMiho、これも名曲のWahasitiniをしっかり踊れてました〜


kamar、長身活かしたゆったりしたパフォーマンスでロマンチックなAhwakよく似合ってました〜


Madoka、今回のsiret el hopは今までの彼女のパフォーマンスの中でも逸脱の出来栄え しっかり表現出来てました〜


yomi、出てくる度に黄色い歓声 ヘアやメイクも工夫されていて、生徒たちは勉強になったかと〜


ACALI、難曲だったのに最後まで観客を惹きつけた実力、素晴らしかった〜


ほんとにねー、うちのインストラクターたち、
発表会では生徒たちのお世話や私のサポートなど、裏方で走り回ってくれてました
日頃も、真面目に努力する良いこたちなのです 私のご自慢のインストラクターたちです


演奏もそれはそれは素晴らしく、とても楽しい夜でした
そして恒例の、「お客様と一緒の集合写真」 130人がカメラに収まりました
ご来場のみなさま、ありがとうございました。

2018.10.14 札幌オープンクラス・スタジオ撮影 

2018年11月09日(金) 15時35分
発表会終わった直後でしたが、行ってきました〜、札幌
もちろん、午前はヨコハマスタジオでしっかりレッスンしてから飛び立ちましたが、
はい、札幌感が出るとこで・・・というリクエストで教えてもらったこの場所で、着いてすぐにパチリ

札幌のMihoちゃん、Myshaちゃん、いつも温かいお出迎えありがとうございます


これだけ札幌来てるのに地下鉄乗ってないわたし、地下鉄してみました〜


今回はレッスンの他に、ベリジャパに掲載するスタジオ写真撮影、という任務があったので、

いえ、私は写らないんですけどね、まずはカメラテストよテスト

で、ポーズつけたりとか・・・

この様子は次回のベリジャパに掲載される予定です、カメラマンさんありかとうございました


レッスンはいつも楽しい〜

みんな、集中して励んでくれて、踊り見ながらうるうるしてしまいましたよ


今回は、夕方について翌朝には帰るという、
滞在時間数時間の札幌でしたが、短くも楽しいひとときでした
札幌の生徒さんたちに会えて楽しかった〜、ありがとうございました

第8回IzumiOrientalDanceStudio発表会第3部 

2018年11月02日(金) 2時12分
大人数でしたがチームワーク抜群でよくがんばりました

テンポよく踊っていました、赤チーム

コメディタッチなドラムソロ、笑いが絶えないリハでした

入門に見えない完成度、ジプシー振付を感情こめて踊れてました

ここも本番が一番よかった、サイディチーム

雰囲気あるフラッグの作品

難易度高い技のWベール、そろえるの大変でしたが頑張りました

安定した実力、ポイベール選抜チーム

TIBCコンペ入賞作品、Nafraチーム

第8回IzumiOrientalDanceStudio発表会第2部 

2018年11月02日(金) 1時54分
Izumiクラス初舞台生14人、まとまりよく頑張りました

軽快なドラムソロでした

ポイベール東風チーム、合言葉はNever give upだったそうです笑

前髪みんなで作りましたMadokaクラス、構成が凝ってた〜

それぞれが哀しみを表現しました

ACALI入門クラス、ここも初舞台生多かったのに頑張りました

メイクから衣装からyomiセンス満載、大作の白鳥

ファンベール頑張って上達しました〜

衣装のデザインそろえて可愛かった

エジプト民族舞踊ハッガーラ、本番が一番よかった

ストーリー性あるドラマチックなイシス

第8回IzumiOrientalDanceStudio発表会第1部 

2018年11月01日(木) 16時34分
ここからは発表会の真髄、群舞です

トルコの有名な舞踊曲の大作、ロマクラス

yomiクラス入門、入門に見えない完成度

中級クラスの艶っぽいシェヘラザード

火曜初級クラスの幻想的で美しいファンベール

ACALIクラスAhkek lemen、難しいフォーメーションしっかり踊れてました

プラチナクラス、年々皆さん若く可愛くなります、いくつになっても努力するって素晴らしい

長年の息のあったコンビです、構成も工夫されてました

感情たっぷりに踊るオリエンタルクラシック

観る人たちをくぎ付けにした圧巻のタンゴのファンベール

第8回IzumiOrientalDanceStudio発表会ソロの部 

2018年11月01日(木) 16時03分
ソロの部
親バカなんですけどね、ほんとみんな綺麗で素敵です
ソロの子たち、自分で振り作ったり本当によく頑張りました。それぞれが、「自分に合うパフォーマンスとは何か」を考えて一生懸命励みました














9月後半のわたし2 〜発表会直前、ダンスダンスダンスヨコハマ終了〜 

2018年11月01日(木) 14時14分
・・・これを書いてる今は11月1日。ああぅ、月が替わってしまいましたよ
早く最新情報に追いつけるよう頑張らねば。というわけで、後記いきまーす

発表会前の総リハ、ホールリハ
うちは本番前に必ず、実際の舞台にたってリハーサルします。やはり、スタジオのサイズでやるのと、実際の舞台で踊るのとではいろいろ変わってくるからです。さらに事前に舞台に立つことにより、不安なく本番を迎えられます
ますは1週間前に総合リハーサル。この日は初めて全演目を拝見する日(私としては「拝見」してるつもりなのですが、生徒たちは、「チェックされる日」と思ってて、とても緊張するらしい)
群舞を拝見するわたし

ソロを拝見するわたし


イズミスタジオ恒例、出演者全員のフィナーレ 100人が舞台に勢ぞろい。このフィナーレで並ぶだけで数分を要するのですが、総リハのフィナーレ練習を見ると、「全員が笑顔で舞台にたてるよう、そして素敵に踊れるよう、頑張ってサポートしよう」と思うのです。


Dance Dance Dance@yokohama 2018終了
9月30日のクロージングイベントを持ちまして、3年に一度のダンスの祭典、DDD@y、終わりました
今回は共催でフェスティバル開催したので、「終わっちゃった・・・・」という気持ちになりました。

3年後、ベリーダンスシーンはどう変化してるでしょうか、今よりも発展してるよう、ますます励もうと思います

そして発表会5日前 舞台稽古
今回、リニューアルオープンした関内ホールの小ホールを使用いたしました いやーほんと、綺麗でした〜
私は舞台監督と音響照明を兼ねてるのでずっと袖につきっきり 今回の照明がなんと手動で、レバーを調整して色を作るタイプだったので、なかなか大変 音響操作もしなきゃいけないし、あと1本手が欲しいと真剣に思いました



このあたり、あまりに仕事が立て込んでしまい、深夜になっても作業終わらず結局朝まで作業してそのままレッスンに行く、なんて日々でした わたし、気持ちは元気だったんですが、顔に出ていたらしく、終わってから生徒たちに、「いつか倒れるんじゃないかと心配してました」「顔色が青くて心配してました」と口々に言われておりました、心配してくれてありがとう

9月後半のわたし1 〜富山WS、発表会リハいよいよ佳境〜 

2018年10月29日(月) 20時57分
・・・・全て後記になってしまいますが、今思い出してもよく乗り切れたと思うくらい、韓国から帰国してからの日々が怒涛すぎて、もはやいつ寝ていたのか思い出せません が、これを言うとみんなびっくりするのですが、

私、ぜーんぜん疲れずストレスもなく、元気いっぱいで楽しかったんですよね〜 (この時期、Izumi先生影武者説、ワープ説、アンドロイド説、そしてついにワーカホリック説も)

富山WS
韓国でもご一緒した、富山のMami bellydance academyのMamiさん主催のWS

秋の北陸へ向かう人で東京駅は混雑していました、私は仕事でしか地方いけないので、新幹線乗るだけでも旅行気分で楽しい

とても温かく迎えていただきました、手作りのウェルカムボード、もちろん大切に持ち帰りました

皆さん、ありがとうございます 主催のMamiちゃんは本当に気配りの出来る方でいつも楽しくWSさせてもらっております

そしてリハーサルいよいよ佳境
各チーム、フォーメーションもつき、踊りこむ日々
ひとつの振り付けを徹底的に練習する、仲間と一緒に何かを作り上げる、構成や舞台での踊り方を学ぶ、
発表会に出演すると、レッスンでは学べない多くのことを学べるので、レッスンの一貫として開催しています




約30演目を指導しているので、各チームのリハで日々、1分の隙間もなく埋まってましたが、ハードな生活でも楽しく指導させていただいておりました 生徒たちが日々上達するのを見る喜び、作品が出来上がっていく楽しさ

そして各チーム、みんなでまとまりよく頑張っていました

だいたい、各チームに1人はこうしてフォーメーションを図にしたり、動画をシェアしたりしてくれる生徒がいて
そして日を追うごとに私が不眠不休状態なのを気遣ってくれて、差し入れがどんどん「コラーゲン配合」「疲労回復」「野菜たっぷり」「ビタミンC」などをうたい文句にした健康食品になっていきます 心配かけていたらしい、ありがとう

そして2に続く・・・・

2018.9.14-17 World Bellydance Festival 2018 @韓国 

2018年10月19日(金) 20時58分
WBC2018、ソウルにて。
審査員とゲストパフォーマーとして参加してまいりました


まずはガラショー。
ここのショーはいつもテーマが決まっていて、今年は「シネマ」
オペラ座の怪人、パイレーツオブカリビアン、ピンクパンサー、などなど、
それぞれにお題が割り振られたのですが、日本から出演の私は、

「ジブリの曲でお願いします」

じーぶーりー

小さいお子様をお持ちの方ならおわかりかと思いますが、ジブリのDVDとは、「子供に見せておいて、注意をそらした隙に家事諸々をこなす(私はスタジオ業務諸々をこなす)」為の重要なツールであり、一緒に見るものではないのです(え、わたしだけ) というわけで一度もちゃんと見たことがない私。。。。が、ありがたいことに参加生徒たちがいろいろアドバイスしてくれて、決まったのが、
「もののけ姫」
・・・・それからは、既に発表会体制でただでさえハードなスケジュールの中、必死でもののけ姫DVDを借りて観賞、振りのご降臨の後はひたすら練習がはじまったのでした 
が、そこは中級選抜チームNafraメンバー、本番はしっかりともののけ姫の世界に入ってくれましたよ 韓国は照明が凝ってるので踊っていて気持ちが良かったですー


記念写真、今回は和ものを意識したヘアとメイクでした。


主催のHeraさんにも紹介してもらいました。ポイベールは世界どこに行っても好評で、終わったあと、多くの韓国のダンサーから声かけてもらえました


(毎回思うのですが、私が出会う韓国の方々はみんな本当に親切で優しくて、巷を賑わせてる反日感情とか、まったくピンとこないのです。踊りという共通の趣味があるおかげでこうして仲良く楽しく過ごせるのは幸せです)

そして翌日はコンペティション
審査員室にて〜。

なぜか審査員にも賞状がいただけました


韓国のコンペのレベルはほんとに高くて、特にキッズ

ファイナルは生演奏のドラムソロの即興 ふつーにパフォーマンスしても難しいのにこれで競うのはメンタルも強くないとですね〜。あと、いかに引き出しがあるかも大切


翌々日はWSしてきました、リクエストによりジプシーフュージョン
生まれて初めて自分の名前のハングルを見ました

始めて習うという方ばかりで、こちらもわくわくしながら教えられました

楽しい4日間でした、一緒に旅してくれたうちの中級選抜チームNafraのみんな〜、ありがとう
そして、発表会3週間前という時期でもあり、私は帰りの飛行機では映画見るどころではなく、必死で演目の出順を考えていたのでした・・・・

ブログ更新全くできなかった私の怒涛の1ヶ月〜 

2018年10月18日(木) 8時34分
・・・・このブログで私の生存確認してる方もいらっしゃるとゆーのに、
9月になってからの私、忙しいとかそういう次元でなくなってきて、スタジオ全体に、「忙しさのレベル5に突入しました」宣言発令(私はいつもは、「普通に忙しい」なのですが、年に数回、極限まで忙しいレベル5に達します)

この非常事態宣言が出るとスタジオ生徒たちは、
「何かやってもらってないことがあったり返信がないときは、遠慮容赦なく催促をする」
「イレギュラーなスケジュールのリハーサルなどは前日にリマインドメール送る」
などなど、協力をしてくれます、ありがたや〜 そしてコンビニでお茶買う暇も食べる暇もない私の為にさりげなーく、差し入れがおいてあったりします。 この差し入れ、発表会近くになるにつれ、「コラーゲン配合」「ビタミンCたっぷり」「緑黄色野菜30種」な健康食品が増えたのは、よっぽど私がやつれていたからに違いない・・・・

もう10月半ばとなり、発表会終了してから10日が過ぎました。
うちのスタジオの凄いとこは、発表会終わった翌朝から普通にレッスンが始まり、疲れてるでしょうにレッスン来てくれる生徒さんたちがいる むしろ発表会後はレッスン参加人数が増える 私も「もっといろいろ教えたい、もっと生徒たちに上手になって欲しい、楽しんで欲しい」という気持ちになる そしてそれは本当に幸せなことだな〜と生徒たちに感謝です

写真第一弾、感謝してるワタシ

いただいた花束はその日のうちに花瓶に活けたので、今でもまだ綺麗に咲いてます。みんなありがとう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:izumi
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
ベリーダンサーIzumiの嵐のような毎日を綴っております
IzumiOrientalDanceStudio主宰
http://izumiorientaldance.com/
2018年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像安田辰也
» 2017.6.25 大琉球神楽〜天の岩戸開き〜@沖縄 (2017年07月21日)
アイコン画像izumi
» 2015.7.25-26 Izumi&ACALI札幌WS (2015年08月27日)
アイコン画像Madoka
» 2015.7.25-26 Izumi&ACALI札幌WS (2015年08月26日)
アイコン画像安田辰也
» 2015.6.21 琉球の宴2015@沖縄 (2015年06月27日)
アイコン画像SHELLY
» 3月後半のイズミスタジオより (2015年04月04日)
アイコン画像くみ
» 2015.3.7 Romafest 2015 (2015年03月12日)
アイコン画像SHELLY
» 2014.10.18 名古屋ポイベールWS (2014年10月21日)
アイコン画像Izumi
» 2014.2.11 仙台WS (2014年02月19日)
アイコン画像LuuLuu
» 2014.2.11 仙台WS (2014年02月19日)
Yapme!一覧
読者になる