« 電通、ギャル・マーケティング組織「GAL LABO」発足 | Main | すでに認知された「フリーペーパー」、今回は「求人系」がトップ »
ウィルコム 「HYBRID W-ZERO3」用の3G・PHS切替ツールを公開 / 2010年03月27日(土)
 ウィルコムが3月15日から、HYBRID W-ZERO3専用料金プラン「新ウィルコム定額プランG」を改訂し、PHSパケット通信のデータ通信料を無料としたことは既報の通り。3月15日以降は、基本料金の月額1450円だけで、PHSを使ったパケット通信は追加料金なしで利用できるようになる。

【拡大画像や他の画像】

 これまでHYBRID W-ZERO3は、高速な3G(WILLCOM CORE 3G)ネットワークを利用してパケット通信ができることをウリにしていたため、出荷時には3G(WILLCOM CORE 3G)回線を利用してパケット通信をするように設定されている。しかし、今後は料金を節約するためにPHSを利用したい人が増えることも想定し、ウィルコムは3Gパケット方式とPHSパケット方式をカンタンに切り替えられるツール「3G・PHS切替ツール」を開発した。ウィルコムのWebサイトなどからダウンロードできる。

 パケット通信の接続先は、Windows Mobile 6.5の設定メニューから「接続」を開き、その中の「接続」から「既存の接続を管理」にアクセスすると変更できるが、3G・PHS切替ツールを使えば、メニューからアプリを起動するだけでワンタッチで接続先を切り替えられる。普段からPHSでパケット通信をしたい場合は、このツールを入れれば簡単に設定を変更できる。

【3月15日19時17分配信 +D Mobile
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000053-zdn_m-mobi

Posted at 02:40/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/ixbeiglgbmzhji/archive/380
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
   
Powered by yaplog!