週明け18日早朝のFXマスター

May 18 [Mon], 2009, 10:43
週明け18日早朝の東京外国為替市場で、円相場は6日続伸して始まった。FXマスターでは8時30分時点では1ドル=95円11―15銭前後と、前週末17時時点と比べ16銭の円高・ドル安水準だった。一時94円73銭近辺まで上昇し、前週末のニューヨーク市場で付けた3月20日以来の高値に並んだ。前週末の米国株安を受けてリスク回避目的の円買い・ドル売りが先行している。

FXマスターでは円は対ユーロでは5日続伸。8時30分時点では1ユーロ=128円04―12銭前後と、前週末の17時時点と比べて1円61銭の円高・ユーロ安水準だった。一時127円台後半に上げ幅を広げた。15日に発表された1―3月期のユーロ圏の域内総生産(GDP)が市場予想より下振れ、欧州景気の悪化懸念を背景とした円高・ユーロ安が進んでいる。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iugfs
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/iugfs/index1_0.rdf