こんな感じ?

2004年10月31日(日) 22時41分
私達にちょうどいい距離と言うのは、こんな感じなのでしょうか

以前のように、思いつめる事がなくなりました。
まだ「本当に」って、疑いの目で見られるかもしれません。
でも、今、本当に穏やかなんです

彼のことを想わない時はありません。
ずっと心の中にあります。
だけど、すごく強い存在になっています。

付き合い始めて、彼がよく聞きました。
「なんで寂しいの
「りかはやり取りの数で気持ちを判断するの
今から思えば、その通りです。

彼のを待ってました。
彼のメッセージを待ってました。
彼のログインを待ってました

待って、待って、待って・・・
それじゃ、思いつめても仕方ないですよね。
待つほうも、待たれるほうも、シンドイ・・・

今は、肩の力がぬけたかな・・・
ラクになりました。
気持ち重視だったのが、存在重視になったのかな
あ・・・でも、気持ちがしっかりと結ばれているからだね(^ー^* )フフ

”家事も育児も、やらなきゃならないことも、ちゃんとやってる”
そんなこと言いながら・・・
おざなりって訳じゃない。
ただ、サッサと済ませて・・・って思っていたのも事実。
全神経が、彼に集中してました

今は、彼の存在を私の中にドッシリと置いて、
いろんなことをする時間が出来てきました。
仕事もそうだし、家事も、子どもとの時間も。
そして、を見たり、お昼寝したり(?)

ってことは、やっぱり、彼のことでいっぱいいっぱいで、
何をするにも能率が下がっていたことが分かりました_(^^;)ツ アハハ
恋は盲目とは、よく言ったものです。

おかしいなぁ〜 ちゃんと見えてたはずなんだけどなぁ〜

( ̄□||||!!

2004年10月30日(土) 23時14分
今日も、朝メール(笑)
このところお休みもなく、相変わらず忙しそう・・・
私の方も、今日は子どもの学校の行事やら、レッスンやら、
午後からは、買い物に出たりもしていたので、
メールも、なかなかできてなくて、
彼とのやり取りは、朝だけだった・・・_
なので、夜、落ち着いてからメール入れてみたんです。 

「雨・・よく降るねぇ・・まだ仕事してるのかな?頑張って」 PM20:37

レス来たかなぁ〜
ちょっとセンター問い合わせしてみると、彼のメール受信。

「帰るよ〜」 PM20:14

( ̄□||||!!  メール来てんじゃん

「帰るよ」ってメール来てたのに、
「まだ仕事してるのかな?」なんて、おマヌケなメール・・・

くっそぉ〜 Docomoのヤツぅ〜〜 

電話

2004年10月29日(金) 19時49分
今日は、朝、”おはようメール”を入れて、そのレスもらってました。

お昼、で移動中にメールくれて・・・
「話せる?」って♪

夫は夜勤明けで寝ているから室内で話すのは無理。
で・・・の外に出ました。

雑談と説教(笑)
やっぱり”自然消滅”の件で叱られました_(^^;)ツ アハハ
まぁ、当然ですね。

しかも・・・私のサイトはしっかりチェック入れているらしいです。
彼との事を語った裏Blog、そしてメインの表Blog・・・

でも、ズルイと思いませんか?
彼には、私の日常、思っていることは、Blogを通じて伝わっているのに、
私には、彼の日常を知るすべがないんですから・・・



そうそう
12月は100%無理だけど、
来月は逢いに行けるかも・・・行きたいなぁ・・・って。
.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ
年末にかけて忙しくなるって聞いてたから、しばらく逢えないなぁ〜って思ってた。
諦めてたから、嬉しくて(/▽*\)〜

まだ彼の仕事の都合でどうなるかも分からないけど、
逢えるかもしれないって思うと、顔がニヤけちゃって〜



彼は電話で”愛してる”って言ってくれたのに、言えなくて後悔・・・
  夫は寝ているけれど、義母が聞き耳を立てているとも限らないので、
  さすがに言えませんでした・・・・    『愛してるよ

怒られちゃった

2004年10月27日(水) 22時21分
何となく、最近感じていた不安を彼にぶつけてしまいました

このところ、私が送ったメールにはレスをくれるけれど、
彼の方からメールをくれることって、ほとんどなくなってました。

前に書いたけれど、この間、彼と逢った事で、
私なりに、落ち着いてきたところだったんだけど、
このペースで、私が彼にメール入れなくなったら、
このまま、自然消滅しちゃうんじゃないかって、そんな思いもあったんです。

「自然消滅・・・しちゃわないよね

私がそんなメールを入れたら、
やっぱり彼は訳わかんなかったみたいで、



まぁ、当然です。
ココにも書きましたが、
”気持ちは変わらない。落ち着いて待っていられる”って
彼に伝えたところなんですから(笑)

「なんとなくね・・私が入れなくなったらそのままになっちゃう気がした」

そしたら・・・

「ばかたれ!勝手に思ってるな

「ごめん」としかレス出来ませんでした・・・
でも、不安に思ってること、伝えておきたかった。

彼が、どう思ったかは分かりませんが、
夕方、彼からメールが来ました。

「ちゅっ

気を使ってくれたのかもしれませんね(〃∇〃)
何か申し訳ない気もしたけど、
でも、やっぱり嬉しかったな

もうご機嫌直っちゃった v(=∩_∩=)

伝わったかな?

2004年10月26日(火) 23時38分
ちゃんと伝わったかな・・・

彼に、今の気持ちを伝えました。
彼と逢って以来、私にも気持ちの変化がありました。

今回は、逢って彼を感じる(エッチな意味でなく)まで、
不安で不安でたまらなかったんです。

忙しくなって、やりとりが激減し、彼が把握できなくなってて、
何となく距離が離れてしまったような、このまま消えてしまうような不安がありました。
そっけない文字に凹んだり、
私への想いが無くなってしまったんじゃないかって思ったり。
泣いたことだってあります強がってましたが

だけど、逢って分かりました。
今までと 何ら変わらないこと。
彼の婚外恋愛感。

すごく安心しました
自分が、どれだけ大切にされているのかも。
やっと、形が見えてきた気がします。

”付き合うことの意味”
彼は、ずっとそれを言っていたのだけれど、
ようやく私も理解できたって感じです。

「遅いっ!今頃か?」ってお叱りを受けそうですが・・・


彼への気持ちは、変わっていません。
むしろ、以前より強く愛を感じます

彼がどんなに忙しくても、寂しがらずにゆったりと待っていられる気がします。
寂しさを感じないといえば嘘になりますが、仕方がないことだしね。
でも、余裕ができたら・・・
そのときは、いっぱいいっぱい相手してね

催促(笑)

2004年10月26日(火) 21時50分
今日は、彼から来るまで待ってようって思ったんだけど・・・

ガマンできませんでした

特別な事情がない限り、一日に一度はやり取りしておきたいっ!(笑)

[岩蔭|]_・)ソォーッ    ←こんな入れてみました

しばらくしてレス来ました。

「愛してるよ 元気だせ!」

その言葉を待ってましたぁ〜

その後、またすぐメール来ました。

「ちゅっ

(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪ それだけでシアワセ気分〜♪
これって、催促ですか?(自爆)

こんな日は

2004年10月26日(火) 15時29分
外は雨・・・
気分も相変わらずドンヨリ。


こんな日は、元気注入メールが欲しいなぁ・・・

なぁ〜んて思うのです

大丈夫。

2004年10月25日(月) 21時55分
ちょっとね・・・精神的にしんどくて、彼に愚痴っちゃいました

あ・・・彼との関係の事ではなくて、実生活の方です。

「そんなのほっとけ!気になりだしたらきりがない」

こんなとき、本当は声聞きたいんだけど・・・

こんな時間では無理ですね(@^^)ゞ ポリポリ


私には、強い味方がいる
凹んでちゃいけない

前向きに、前向きに。
彼がいつも言っていること

余裕っぽい?

2004年10月24日(日) 21時28分
今日も仕事している彼
相変わらず休みもなくて、忙しそう・・・

朝、を入れてみると、水戸へ出張しているらしく、
地震を心配したけれど、今のところ大丈夫って言ってました。

今日のメールはそれっきり。

だけど、仕事頑張っている彼を余裕で待っていられる私。

『心配性なりかちゃんだから、いつまで続くか・・・
って、声がどこからか聞こえてきそうですが、
今のところ大丈夫です(キッパリ)

まだ、逢ってから2日だし

アイノカタチ

2004年10月23日(土) 23時44分
朝一で、彼は帰って行きました。
早朝だったので、外出は難しく、でのお見送りになりました。

新幹線に乗る前にレスくれて、
「愛してる また来るよ」って・・・

しかも、帰ってからは仕事で大トラブルがあったみたいで大変そう

私と一緒に居たことで、彼が癒されてくれてたらいいな。
彼が頑張れる力になれたらいいな。

次は、いつ逢えるか分からないけど、
彼と、ずっとずっと歩いていく
彼が必要としてくれる時に、力になってあげたいし、
私が必要とする時は、彼も力になってくれる。

いい距離で、心地いい関係を作っていきたい
2004年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itumosobani
読者になる
Yapme!一覧
読者になる