2004年07月30日(金) 11時55分
昨日から何だか忙しそう・・・
私のために時間作ってくれたり、色々で、無理を言ってはいけないと、ちょっと大人しくはしてたんだけど、やっぱり寂しい。
疲れてて、ちょっと調子が出ないって・・・
昨夜も、早く落ちるって言ってたのに、メッセあげてくれて、ちょっと話してたけど、やっぱりいつもの彼じゃなくて・・ギクシャクって感じで、妙に寂しかった。

そして、今日。
そっけないような感じに取れて不安。
午後、時間作ってくれて少し電話したけど、やっぱりいつもの調子じゃないなぁ・・

ちょっと大人しくしてた方がいいのかもしれない・・・

-----------------------------------------------
夕方あたりから、彼復活?
夕食の支度してたとき、たまたま家族も居なかったし、少し電話で話しできた。
だけど、ちょっとギクシャクは残ってたかな。
でも、気持ちも聞けたし、好きでいてくれてることには変わりなかったし、安心できた。

夕食後、大学を歩いている時、また電話くれた。
歩いている間中、30分近く電話で話してた。
シアワセだった。

夜、メッセに来てくれた。
今日は初体験でした(〃∇〃)  シアワセ・・・
早く逢いたい・・・

2004年07月28日(水) 11時52分
今日、初めて彼に涙を見せてしまった。
仕事が忙しいようで、連絡がほとんどなく、急に寂しくなっちゃって・・・
「声が聞きたい」なんて、無茶なメール入れちゃった。
彼は時間を作ってくれた。
「やらなきゃならないことは、ちゃんとやっておかないとダメでしょ? それが出来ないようなら一緒に居る意味がないじゃん。 気になって仕方がないでしょ。メソメソしてるんじゃないかって・・・ いつだって想ってるんだから・・・ 大体、家に連絡入れる1000倍は、連絡入れてるよ」

夕方「今から外出 声聞きたいな」って・・・
彼の方から声が聞きたいなんて言ってくれたのは初めて。

いつも僕と一緒でしょ?

愛してるからね♪

約束

2004年07月27日(火) 11時50分
携帯にくれてはいたんだけど、なんだか妙によそよそしい感じがして、それをぶつけちゃった。
そしたら「近くに人がいて打ち合わせしてるから無意識に」って。
その直後、電話かけてきてくれた。
仕事で電話かけてるように見せかけて、私の携帯に電話かけてきてくれた。
慌しく切れたけど、声聞けてよかった。
「もう・・・ビックリするじゃん」ってメールしたら、「よそよそしさを解消したんだよ。ごめんね」ってレス返ってきて、私の寂しさをフォローしてくれたんだなぁ〜って・・・

夕方から、また急に仕事が忙しくなっちゃって、メールの返事が来たのは帰宅してからになっちゃって、「寂しかったんだから」って言えないし、「明日も早いんだろうし、早く帰れてよかったね」ってそんなメール入れてたら、「土曜の夜は毎週メッセで甘く話さない?」って・・・
もう・・・胸はキュンだし、私の心を見透かされてたみたいで、嬉しくて涙がでちゃいました。

心配しないで

2004年07月26日(月) 11時48分
メッセージ見たよ 心配しなくても不安になるような付き合いはしないから♪

ありがとう

2004年07月26日(月) 11時47分
『愚痴はいくらでも吐き出して良いよ! 』

『あはは。ぼくは心の中にいつもいるでしょ?
どんなに悲しくても辛いときがあっても問いかけてごらん。
必ず、答えるさ』

『誰かが自分には付いているって事がどれだけ
心強いことか・・・ ねっ! 』

『一人にはしないよ』
2004年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:itumosobani
読者になる
Yapme!一覧
読者になる