子供たちのブーム
2014.09.29 [Mon] 05:10

この頃の子供たちのブームは、アナと雪の女王です。

アナと雪の女王は、幼稚園でも好きな子が多く、アナと雪の女王ごっこをしたりしています。

そして、今では歌もすごく上手に歌えるようになっているのです。



そんな、アナと雪の女王が来年続編が出るそうなので、今子供たちと楽しみだねという話をしています。

今は、アナと雪の女王をDVDで何度も見ているような状態です。

だから、続編は今から家族みんなで楽しみなのです。

今度は、どんな歌になるのかも気になる部分です。

すごく今回はヒットしたのですが、次もどんな曲なのか楽しみです。


今度は、クリスマスにアナと雪の女王のドレスが欲しいそうです。

おもちゃ屋さんに売られたりしているので、プレセントできればいいなと思います。

我が家は調度姉妹なので、アナとエルサで楽しめそうです。

 

元SMAPメンバー
2014.08.27 [Wed] 15:21

今日は、ニュースですごく久しぶりの人を見つけました。

それは、元SMAPメンバーの森且行さんです。

途中でいなくなってしまった時はびっくりしました。



でも、メンバーからいなくなった今でも、強いつながりがあるんだなと感じました。

27時間テレビでは、森且行への思いも語っていたのです。

なので、メンバーでなくなったとしても大切な存在なんだなと思いました。

SMAPは、みんなそんなに仲良しでないと話をしたりしていますが、強いきずながあるものなんだなと感じています。



バラエティ番組で、出演をした森且行さんは、みんなが手紙を書いた事で感動をしてくれた事がうれしいです。

今でも、やはり森且行さんはメンバーなのかなと感じてしまいました。

 

ちょっとお出かけ
2014.08.24 [Sun] 07:04

今月は、旦那さんがボーナスが入ったので、ちょっとお出かけをしておいしいものを食べに行こうと思います。
前から、たらいうどんを食べたいと話ていたので、明日はおいしいうどんを食べるつもりです。
なかなか、たらいうどんも遠いので食べにいけないので、たくさん食べておきたいです。
お店の外には、川が流れていてきれいです。
景色なんかも楽しめそうなので、今から楽しみにしているのです。
たらいうどんと一緒に、焼き鳥というおいしいものがあります。
普通のやきとりとは違いがあって、説明が難しいのですがすごくおいしいのです。
結構値段が高いのでなかなか行けないお店なのですが、半年に1度ぐらいはおいしいものをお金気にせずに食べるようにしています。
これが家族の楽しみだったりするのです。
 

新型出生前診断
2014.07.17 [Thu] 11:40

私は知らなかったのですが、今は新型出生前診断といったものがあるそうです。
出産前に、染色体異常を見つける事ができるそうなのです。
これも、いいものなのか悪いものなのかわからないのですが、やはり自分の子供がダウン症なのかと気になるものです。


でもダウン症だとわかった時点で、中絶を受ける人が多いそうです。
私も、実際に考えたのですが、そうなったとしたらどうするんだろうと思ったのです。
それを考えると、ダウン症の子供を育てていくのは大変なものだと思います。
すごい覚悟が必要だと思うのです。


多くの人が、不安で仕方がないと思うのです。
だから、中絶を選ぶ人が多いのかなと感じてしまいます。
産んでからきちんと育てていけるのかなどを、やはり気にしてしまいます。
 

電気代が安く
2014.05.30 [Fri] 10:01

今日は、うれしいニュースを見ました。

それは、7月の電気代が値下げをするというものです。

電気代だけでなく、今は税金も上がって、色々なものが家計の負担になっていたりしています。

だから、少しでも負担がなくなるとうれしいものだなと思います。



我が家では、太陽光発電を使っていたりしているので、より電気代が下がるのはうれしいものです。

電気も、これからエアコンを使うようになるので、できるだけ使わないように努力をしていきたいです。

電気代の節約は大事なってくると思うので、しっかりと考えて電気を使っていけるようになれればいいです。



せっかく電気代が下がるのですが、頑張って節約をしてもっと電気代を下げていけれればいいです。

しっかりと考えて電気を使っていきたいものです。

 

りんごの自販機が人気です
2014.05.03 [Sat] 06:40

初めて知ったのですが、最近会社ではリンゴの自動販売機が人気になっているそうです。

りんごはカットして売られているそうで、朝食や間食などで、購入をしている人が多いそうです。

りんごは栄養もたっぷり入っているので、やはり空腹時にはいいものなのかもしれません。



果物の自販機なんて衝撃的なのですが、会社にりんご自販機があれば私もうれしいなと思います。

女性は特に、フルーツは好きなのでうれしいと思います。

会社では、朝食が食べれなかったり、残業でお腹が減ったりするような事がたくさんあります。



だから、そんな時にりんご自販機ができれば、きっと残業などがあった時にはいいものなのかなとかんじています。

空腹が少しでも満たされるとそれだでも、仕事の進みぐあいが違います。

 

妊娠中の飲酒について
2014.03.30 [Sun] 06:59

妊娠中の飲酒は、絶対にしてはいけないものだと思います。

妊娠をしている間に、お酒を飲んでしまう事で、子供にはさまざまな障害が起きてしまう事もあるのです。

だから、妊娠をしている場合は、絶対にしてはいけない事だなと思います。



妊娠初期には、より注意をしておかなくてはいけません。

でも、中には初期の段階で妊娠に気が付かずなんて人もいると思います。

だから、そういうのが怖い部分だろうなと思います。



お酒を飲んだからと言って絶対にそうなるとも限らないとは思うのですが、お酒は避けなくてはいけない部分だと思います。

子供のためにも、体に影響があるような事は絶対にしたくありません。

妊娠をしているかもと思ったら、お酒はすぐにやめた方がいいです。

 

横隔膜レラクサチオ手術
2014.03.27 [Thu] 05:38

横隔膜レラクサチオ手術の適応疾患は、横隔膜レラクサチオ(横隔膜弛緩症)です。

手術に使用する材料は、メッシュなどです。


横隔膜レラクサチオ(横隔膜弛緩症)は、胎児期の横隔膜形成不全(先天性)、
又は横隔神経が急性ウィルス感染や外傷によって麻痺(後天性)することにより
筋が非薄化して胸腔側に異常に拳上した状態を言います。

左側に発症することが主ですが、まれに右側に起こることもあります。

横隔膜弛緩により、呼吸困難の症状が強い場合は、
呼吸機能の改善を目的として経胸、或いは経腹的に手術が行われます。

経胸的には第7または第8肋間で開胸し、
胸腔側に拳上した非薄な横隔膜を縫縮します。

横隔膜が萎縮している場合は、その部分を切除後に縫合します。

二重、場合によっては三重に重層形成を必要とすることもありますし、
メッシュや大腿筋膜などのパッチによる補強が必要な場合もあります。

経腹的には、正中或いは肋骨弓下切開によって開腹し、横隔膜に達しますが、
経胸的より横隔膜に到達するのがやや困難です。

症例によっては、手技上の困難さから、胸腹の両方の切開を必要とすることもあります。