(無題)
2008.01.31 [Thu] 23:14

イく

今日もうたうよ

(無題)
2008.01.31 [Thu] 16:41

新しい唄訴はほぼ終着を見ました。


完成品を手にする前に言葉の世界に迷ってください
先ずは増長しないで触れ合ってみようぜ


未来の花が咲くのは足跡からでありますよ

(無題)
2008.01.31 [Thu] 16:17

骨折した時に皆に貰った千羽?星?
千星?未だに部屋に吊るしておりますよ

嬉しいよね
こういう言葉を越えた皆とのコミュニケーションてあたくし好きよ

(無題)
2008.01.31 [Thu] 08:59

よし


豚汁に肉などいらん!!

そしてグッナイ

雨、コンクリート
2008.01.31 [Thu] 08:48

雨道帰れば思い出す
塞いだ筈の雨漏りの音
はしゃぐ二人もぼやけはじめた
灰色の雨が降る道路の向こう

傘を逆さに雨を受けた
身体を突き抜けた灰色の雨
混ぜて閉じ込めた誰かのこと
空に聞いても返事はない

散らばる音に分けて隠した
高熱でしかない時の誰かと自分を
何処かの宇宙の背中の星を数えて過ごした事を


雨が上がる頃
私はまた歩き出すよ。
ずっと笑って歩く私の足跡からは

綺麗な花が咲いてゆきますように
向こうで笑う私になれますように


何処かに居るあなたが同じ夜空見上げて
振り返る場所には
同じ花が咲いていたらそれでいい

今はセツナイ色だとしても


雨が上がる頃
私はまた歩き出すよ。
ずっと笑って歩く私の足跡からは

雨上がりの色混ざるコンクリートの花

いつまでも咲き誇る涙が残した綺麗な花


雨道帰れば思い出す
塞いだ筈の雨漏りの音…



Mr.カーボン
2008.01.31 [Thu] 08:45

フワフワする
フワフワする僕に
意識はなくて
立ち尽くす
立ち尽くす夜に
残るのは 感熱感だけ


壁に刷れる夜
手帳の端に住む
灰色のネズミたち。
他界のトンネルから
会いにきたのかい?
僕を探していたんだって

ずっとね
視線を合わせて
床に落ちてゆくのを
ただ黙って
『楽しいね』見ていた


フワフワする
フワフワする僕に
意識はなくて
立ち尽くす
立ち尽くす夜に
残るのは 感熱感だけ

クラクラする
クラクラする夜は
千分の1でいい
吐き出して
吐き出してしまえば
残るのは 感熱感だけ


君に会える夜
手帳の端でシた
ネズミの僕はみじめだろうか?
他界のトンネルから君を求めて来た
『…誰を探していたんだっけ』


観覧車に君が居て
高い所が怖いから
地上で待つよ僕は
メリーゴーランドでハッピーなのかい?


ずっとね
視線を合わせて
床に落ちてゆくのを
ただ黙って
『楽しいね』見ていた


フワフワする
フワフワする僕に
意識はなくて
立ち尽くす
立ち尽くす夜に
残るのは 感熱感だけ

消えてしまう…
消えてしまう前に
君を抱きしめたい
戻れるなら…
戻れるのならば

映画に写した言葉を
食べて欲しいよ



ミセス・アルビノ
2008.01.31 [Thu] 08:45


朝光る窓 透明の私
眩しいから
黒点を 見つめた

夜刺さる星 真っ赤な貴方
寂しいなら
何処へでもゆけばいい

朝日射すうつぶせにかわす私
時計塔チクタク頭痛に響くよ


『ねえ…
夢を描きましょう?』
そう言った時にはもう
生き絶えた魚のようで


アルビノの浴槽の中に
私は居る。

夜は少し寒いから絵の具で彩りましょう。


あー
創り笑って泣きじゃくって見比べて
誰かが辿り着ける星、月、割れたボトル


『ねえ…
夢を描きましょう?』
そう言って無色になる
私は誰より独り


アルビノの浴槽の中に
私は居る。

夜は少し寒いから絵の具で彩りましょう。


アルビノが泣いた日に誰かが
私を抱いて排水溝へ

流してしまいました。

『さよならミセス・アルビノ』





(無題)
2008.01.31 [Thu] 04:58

誕生日もプリプロに勤しむ山田42歳独身

(無題)
2008.01.31 [Thu] 04:34

雨道帰れば思い出す
塞いだ筈の雨漏りの音
はしゃぐ二人もぼやけはじめた
灰色の雨が降る道路の向こう

傘を逆さに雨を受けた
身体を突き抜けた灰色の雨
混ぜて閉じ込めた誰かのこと
空に聞いても返事はない

散らばる音に分けて隠した
高熱でしかない時の誰かと自分を
何処かの宇宙の背中の星を数えて過ごした事を


雨が上がる頃
私はまた歩き出すよ。
ずっと笑って歩く私の足跡からは

綺麗な花が咲いてゆきますように
向こうで笑う私になれますように


何処かに居るあなたが同じ夜空見上げて
振り返る場所には
同じ花が咲いていたらそれでいい

今はセツナイ色だとしても


雨が上がる頃
私はまた歩き出すよ。
ずっと笑って歩く私の足跡からは

雨上がりの色混ざるコンクリートの花

いつまでも咲き誇る涙が残した綺麗な花


雨道帰れば思い出す
塞いだ筈の雨漏りの音…



(無題)
2008.01.31 [Thu] 02:52

鳥居みゆき秋田出身なんだ!

へえー
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆーり
  • アイコン画像 誕生日:8月17日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
身長:175センチ
体重:52キロ
視力:0.1
足のサイズ:26
脳内:宇宙

イロクイ。唄:ゆーり個人オフィシャルブログ

ファンタジックな世界観、そしてその中に含まれる哀しさ。
孤独と夢。愛らしさと残酷さ。

相反する素材を混ぜ合わせて料理するその空間には、一筋縄ではいかない「イロクイ。」の独特な世界が広がる。
さあ、貴方もこの「イロクイ。」という絵本を手に取って、ページをめくってみて…!


イロクイ。オフィシャルサイト
http://irokui.net/
カテゴリアーカイブ