84年を迎えようとしている西表青年会。
継いでいくことと、創っていくことに挟まれながら 私たちは何を考え、何をしているのか。
他ではあり得ない私たちの日常の記録。

2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iriomote
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2005年05月 | Main | 2005年03月»
臨時総会・歓迎会 / 2005年04月28日(木)
昨晩、公民館で臨時総会と歓迎会を行いました。
30分遅れで始まった総会は、
滞りなくすすみ、活動計画も、予算案も、
問題なく終了しました。

みんなただ、早く歓迎会に移りたかっただけだったりして・・・

久しぶりに、会員がほぼ全員集まり、
しかも、新入会員7名入会
総勢36名で今期スタート!です。

順調なすべり出しですが、
この人数が、いつまで続くか、が問題

自分の生活に無理のないように、
でもちょっと無理しても、
活動をとおして、島に暮らす青年として、
『何か』が見えてくればいいですね。
(行動もできればなおよし

そしてこの夜も、時間の経過とともに
徐々に人が少なくなっていく公民館で、
時間のわからない人たちは、
さて、何時に眠ったのでしょうか・・・

 
Posted at 11:38 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)
初の役員会 / 2005年04月24日(日)
昨晩、84期初の役員会をした。

臨時総会に向けての
・資料作り
・今年の活動計画
・予算案


新入会員歓迎会の
・段取り(酒や食べ物の・・・)
・勧誘計画(新しい女の子を求め・・・?)


今年はみんなで気持ちをひとつに、
楽しい活動が出来るでしょうか。
次の総会でうまくできればいいなあ・・・。

      

そして夜、私がパソコンで資料を作っていると、
電話が鳴った。
「お酒がないんだけど・・・。」
でた〜〜!やっぱり飲んでる!

ちょっとあきれながら、ちょっと面白がって、
お酒とつまみを差し入れした。
(自分のビールも持参で・・・)

YとH。三味線と唄の話で盛り上がっちゃったらしい。
そのあと、いろんな人を巻き込んでの、
そんなに騒がしくなく、それなりにまじめな、
でも結構笑っちゃった夜でした。

 
Posted at 10:37 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)
第84期西表青年会始動! / 2005年04月20日(水)
去った4月17日に
定期総会』が開かれました。
この日で83期青年会が締められます。

活動報告・会計報告もスムーズに承認され、
潔く?終了になりました。

3ページに渡り、羅列された活動を読み返し、
改めて、今年一年がんばったなあ、と。

そのまま、次期役員が選出されました。
会長は、なんと立候補で前期からの留任。
「今年で青年会館設立のめどをなんとかつけたい!」
という、それぞれの思いのあらわれでしょうか?

満場一致で承認され、即決でした。

あとは会長推薦で芋づる式にどんどん名前があげられ、
アッというまに決まりました。
めでたし、めでたし。

会長:KH(留任)
副会長:SS(前会計・久しぶりの女子)
会計:YY(前事業部長)
書記:WJ(新任)
事務局:NH(新任・Uターンの青年)
事業部:HH(新任・Uターンの青年)
体育部:FT(新任)
文化部:SM(留任)
女子部:KS(前書記)

わかる人にはわかりますね?

今年はどんな活動ができるのでしょうか。

いろんな夢や疑問を抱えつつ、
『第84期 西表青年会』始動です!

 
Posted at 19:01 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)
最後の役員会 / 2005年04月11日(月)
パソコンの調子が悪く、しばらく更新できませんでした。

おととい、83期最後の役員会が開かれました。
20:00集合なのに、そろったのはやっぱり21:00

この「島時間」は役員でも治らないみたいですね。

今期の反省と、来期の役員候補(案)と、来期への抱負。

来期は島にUターンで帰ってきた若者を
起用しよう、と会長が練りに練って考えてきた新役員案です。

今度の土曜日に「83期 定期総会」を開きます。
結果はそのあと、報告することにします。

「20:00 公民館」

果たして何人が時間どおりにそろうでしょうか。
総会の内容と同じくらい、ひそかに楽しみにしています。

      

最後の役員会、終わってみたら、
三合ビンが2本!空いていました。

それでも足りない、いつもの二人は
夜の闇に消えていったのでした・・・

 
Posted at 16:27 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!