84年を迎えようとしている西表青年会。
継いでいくことと、創っていくことに挟まれながら 私たちは何を考え、何をしているのか。
他ではあり得ない私たちの日常の記録。

2005年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:iriomote
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
«2005年04月 | Main | 2005年02月»
まぐろたべる会!? / 2005年03月27日(日)
今日は久しぶりに青年会で集まりがありました。
題して・・・・・
   「まぐろたべる会」  

この間いただいた大型マグロのかま(頭)を2匹分!
炭火で直火焼き!!!

油ものりきっていて、塩をふってアツアツを食べさせてもらいました。
おいしそ〜でしょ〜〜

イカも焼いたり、近くのお家の人がご飯をもってきたり、
お茶漬けとか食べちゃったりして、
幸せに満腹になりました。
あ〜、おいしかった、楽しかった。

しかし、やがて3月が終わり、新しい年度がはじまります。
『83期西表青年会』も、そろそろ急いでまとめの時期に入ります。

 
Posted at 01:09 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)
市町村合併 / 2005年03月25日(金)
今日「竹富町議会」で合併についての最終決議が採られました。

結果は・・・・

「否 決!」

この決定については、青年会として一つの答えを出せません。
青年会で何回か話し合いや勉強会を持ちました。

でもやっぱり、「これ!」という答えを見つけられませんでした。
個人個人でも意見が違うし、個人でも意見が移り変わるからです。
実際、私もコロコロ変わりました。

ただ・・・・

みんなが「合併」について考えたこと、
「竹富町の未来」について考えたこと。
今日の結果を「速報」でみんな待ってたこと。

それは真実。

今度、みんなで話す機会があったら、
いろんな意見をアップしたいと思います。

 
Posted at 23:31 / 思い / この記事のURL
コメント(0)
悲しい風景 / 2005年03月20日(日)
今日はいいお天気
冬の間曇り空ばっかりの西表に、今日は春を飛び越して
一気にを感じています。

余りに天気がいいので、ウキウキしながら、
久しぶりにデジカメを持ってお散歩しました。

海とか、ブランコとか、お花とか、空とか、
いい景色もいっぱい撮れたけど、悲しい景色も撮りました。
それが、この一枚・・・



浜が半分になってしまいました。

写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、
奥に見える人工の海岸・・・
ちょっと前までは一番奥まで、きれいな砂浜でした。

観光客が多く訪れるこの浜に「遊歩道」と「公衆トイレ」を!
ということだそうです。

いくら便利になったとしても、美しさでは「自然」にかなうはずもなく・・・。
なんとも悲しい思いがします。

今までの砂浜を知っている者にとって、悲しい風景であったとしても、
これから訪れる観光客や、これから生まれてくる子供たちにとっては、
この人工の海岸が、「当たり前」の「普通」の景色として映るんでしょうね。

それも悲しい気がします・・・。


 
Posted at 15:12 / 思い / この記事のURL
コメント(0)
カジマヤー祝 / 2005年03月19日(土)
『カジマヤー祝』がありました。

97歳の長寿のお祝いです。
ここでも、男性のカジマヤーは初めて!ということもあり、
話題騒然でした。

石垣島や沖縄本島、内地から子供や孫、ひ孫、やしゃ孫
全員勢ぞろいでの地域をあげての盛大なお祝いです。

オープンカーでのパレードや、公民館での祝賀会
夜は漁港からの大花火大会

どれをとっても、とっても盛大で、すばらしかった。
でも、一番感激したのは、子孫たちが全員で踊った後に、

「いつも笑顔ニコニコじーじ、おめでとうございます。
  いつも見守ってくれて、ありがとう。
   家族新聞を作ってくれて、ありがとう。
    これからも長生きしてね。」


と言った言葉でした。
会場に来た人誰もが、パレードを見にきていた人誰もが、
心からの笑顔で迎えられるこのお祝いが、私は大好きです。

青年会としてお手伝いできることは今回なかったけれど、
地域のいち青年として、じーじのことを誇りに思い、
この地域に生活していることもまた、誇りに思える一日でした。

本当に
おめでとうございます!!!


 
Posted at 23:38 / 活動 / この記事のURL
コメント(0)

 
Powered by yaplog!