レバレッジ

August 27 [Fri], 2010, 11:59


こんなに時がたったのに・・

さて今日は
外国為替証拠金取引にはかかせない証拠金について

証拠金とは

読んで字のごとく

取引結果、損失を出してしまったら取引相手に差し出す資金のことを言います。

株の信用取引のように、本当に支払える証明(証拠)として預け入れる制度のことです。

前回の外国為替市場編で説明させて頂いたように



外国為替市場はどこか特定の場所で
取引がおこなわれているわけではありません。(相対取引(OTC取引))

ですので、
日頃から適正な取引価格をチェックしておくことが必要です。
不利な取引価格を提示してくる取引会社もあります。


証拠金制度を使うことで
自分持っている資金以上の取引をすることができ、
レバレッジ(てこの原理)を使うことができ、資金効率が良い

例えば

ドル円が現在価格 107円とすると
一万ドル、購入するのに必要な資金は 107円×10000=1070000円です

レバレッジ(てこの原理)を使えば
一万ドルを10700円で購入することも可能になるのです(厳密には違いますが)


あなたの預け入れた口座資金が100万円
一万円で一万ドルを購入したとすれば

100分の1で レバレッジは1倍と言います。

購入時より一円動けば 一万円の利益になります
レバレッジ10倍なら  十万円の利益になります

わかりますでしょうか?


レバレッジについて慣れないことと思います。
和泉はまったくわかりませんでした

目先の儲けに惑わされて、自分の資金量も考えずポジションを多く持ちすぎて
ロスカット(損切り)されたこと多々あります

とてつもない苦しみですべての毛穴から汗が噴出して手も振るえ
夜も眠れない日が何日も続きました

レバレッジをあげれば少しの為替変動で得られる利益が多いから
誰しもその罠にはまってしまうのです

他のブログや情報をみると

ハイレバレッジで●●円儲けたとか言ってる投資家がいますが

初心者は絶対に真似をしないように

たまたまうまくいくこともあるでしょう

ですが
資金管理、損切りのできない内は いつか破滅します


やるなと言われても やってしまうのが人間ですが
言うこと聞けないなら和泉のブログは見なくて結構です

厳しいようですが仕方ありませんね
同じ思いはしてほしくはありませんから。


あなたの投入する資金に対してどれだけのレバレッジをかけるのか
資金を管理する方法と精神(マインド)を徹底的に学びましょう


0から始めるあなたは レバレッジ1倍から じっくり行ってください
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:irhw4a
読者になる
2010年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/irhw4a/index1_0.rdf