♡捨てられない想い、就職ブルー、卒論地獄、人間関係最悪なバイト、水商売の彼氏、半同棲生活♡
♡22歳抜け殻だらだら空回り娘の一人相撲日記♡

« 小力 | Main | 遂行 »
標語 / 2006.01.15 [Sun]
国語のテストの課題作文が
「学級会での話し合いを円滑に進めるための標語を考えなさい」
っていう問題だった。

それがむーーーちゃかわいくて。

すごいやんちゃな子が
「1人はみんの意見を、みんなは1人の意見を尊重しよう」
とか。
すごいおとなしい子が
「自分の意見を曲げることのないように」
とか。
すごいやかましい子が
「人の話は最後まで注意して聞こう」
とか。

よーくーもーまあそんなことが言えるねえって!
どの口?って。

なんか、意外な一面を見たって言うか。
一部だけで人をはんだんしちゃいかんね。
やっぱ塾の姿がすべてではないよね。
すーごい暗い子が学校ではむちゃ明るかったりさ。
すーごい偉そうにしてる子が学校では居場所無かったりさ。
私もそうだったし。
学校ではむちゃむちゃ態度でかい女番長だったけど
塾なんて一っ言も喋んなかったし。
唯一覚えてるのは、
最高に大嫌いだったはずの男の子と幽々白書の話で盛り上がったことと、
最高にかっこよくてあこがれてた男の子に頭突きを喰らわされたこと。

あまりにかわいくて全員正解にしてしまった。
だってひとクラスだし〜
誰にも見られんし〜
かわいかったんだもん。

Posted at 2006.01.15 [Sun]/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/inapan/archive/54
P R
2006年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♡Category♡

   
GMO Internet, Inc.