限界地点

February 22 [Thu], 2007, 12:22
見たくない 見たくない それでも
黒は手招き おいでおいで なんて

行きたくない そっちはもう それでも
足場がもうない 見えなくなってしまって 

あたしを押し出すように 後ろからは強い風が吹いて
つかまりたくても 気付いてみれば何もなくて

あぁあたし が 自分で切り落としたんだった

散乱する枝や花 誰かの手 後悔する資格なんてない
知らないふりをつづけて 前を見れば


優しそうに 黒が手招き


あぁ笑って いるんでしょう
やっぱり帰ってきたね なんて静かな声

ギリギリの限界まで引きずった音域 声


もうすぐ途切れてしまう もうすぐ途切れてしまう


何もなくなったあの静寂に


もうすぐその瞬間がくる


もうすぐ


もうすぐ


あぁぁ




やまないで。

どこへいこう?

February 22 [Thu], 2007, 1:43
すぐに すぐに暗い場所へ入ってしまう

 あたたかい場所にいよう
 つめたい場所では
 心も冷え切ってしまいます

なんてそういう 暖かい言葉をみて
あぁぁ そうですよね、なんて納得したり


あたしはいつもね 怖くなると引っ込むのです
真っ暗な方へ 元々いた方へ 戻って丸くなって
何も見ないようにするのです
そうして一層ぜんぶから遠ざかるのです

そんな繰り返しで何を見つけられるというのでしょう

あたたかい場所に いなきゃ

その暖かさが 冷えた手や体には痛いことも覚えているけど

ここじゃない 求めたい ものは ここにない

見たいものも ここからじゃ見えない


ごめんね 色んなことをたぶん
自分から見落として突き放してきた

そんな自分しか作ってこれなかったことが かなしいけど

そこに その陽だまりにもうちょっとでも近づいていれば
まぶしいって 怖がらないでいれば


ずっと欲しがってたものが見えるかな

とりあえずは手を伸ばします、
間違っていたら 怖いけど

 あたたかい場所にいよう
 つめたい場所では
 心も冷え切ってしまうのです

春はもうすぐ

February 13 [Tue], 2007, 12:56
最近あたし本当に頭悪いんだなと思う事が多々
気付くものが少ない見えるものも少ない どうしようもない
自分 が 嫌い なのは 多少治ってきたはずだけどまだ足りない
足りていないもの たくさん 足りない もっともっと
貪欲 悪いこと? かもしれない わかるのは 汚いねってそれくらい


周りの人は 優しい あたしになんか手も届かないくらい
とか考えちゃうすぐそばから否定が入る 困ったものです
本当に二重人格じゃないかとよく思う それくらい感情の落差が激しい


分析することでしか何もかもを理解できない 一人
感覚でしか物事を捉えられずにほわほわする 一人

どっちも基本ベクトルはマイナス方向ですが
アプローチの仕方が違うので多少物事の見え方が違います。
ただ単に気分に左右されるだけかとは思うんですが

ほわほわの方が楽観的 分析する方は悲観的 というか厭世的


けれど計画を立てやすいのは分析する方 きちんと理解して足元を見れる
必要な人格

空が綺麗 だとか 幸せなことを 感じられるのはほわほわの方
なければあたしはダメになってしまう

必要なんだな この正反対 バランスのために

あたしに見えないもの 触れられない 足りてないもの
たくさん ありすぎて どこを見ていいか困る どっちをどうやって使おうか
どうしようかな どうしようかな



大きく手を振ったら あたしが見えるかな
ゆっくり歩いていこ たくさん見落とさないように
丁寧に それでも荒いけど うろうろ とろとろ

隣を過ぎ去ってく人がもしあたしに気付いてくれたら
さようならって手を振ろう

大きく手を振っていたら ちゃんとあたしが見えるかな
過ぎていくものも忘れないように
急ぎすぎて なくしものをしてしまったら
ゆっくりもう一回歩いていこう、

まだ見えないものにはたぶん もうすぐ出会える

進む方向は もう間違えない。

光と私

February 04 [Sun], 2007, 23:02
貪欲な心にうたをなげかけてよ
私の輝きはどれほどか
それは透明になってキラキラだ
”こんなにも遠いんだ” 届かないのよ



今度やる曲 Charaです
とても素敵な曲 これ私じゃない人にやってもらって聞いてたい
とか泣き言
やる分には頑張ります 力量不足は否めないのですが
もう本当に今更。


満ち足りない 満ち足りない
理想にあふれてもう
魔法を 魔法を 失いたくない魔法を


ペダルをかいにいったのね。
ベース練習したの。
ドラム練習もしたの。スタジオに入った。
最初の耳コピは楽しかった。これこうなってる。
こうしたら出来る たぶん出来る ちょっとずつ空間を埋めていく

実際出来やしないことばかり 現実だとうまくいかない
向き合わないと進めないものがたくさんあるの

私じゃ埋められない空間がかくしてるもの

届かない 少しでも近づきたい 理解できないかもしれない


怖いね なにがかくれてるんだろう

近づいたらおかしくなってしまうかな



満ち足りない 満ち足りない
理想にあふれてもう
2007年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Yapme!一覧
読者になる