低身長の治療をしている息子の成長日記です。

♪♪♪リンク♪♪♪

成長ホルモン治療の情報サイト
日本イーライリリー

まさたか君(8歳)は2007年8月、突然に拡張型心筋症の重い心臓病にかかり、現在都内の大学病院にて闘病生活を送っております。医師から「生きる為には心臓移植しかない」という重い告知を受けました。まさたかくんの命と夢をつなげるために、どうか皆様のご理解と温かいご支援をよろしくお願いいたします。 


カテゴリアーカイブ
♪♪♪身長・体重♪♪♪
身長 体重
誕生 50.0 2938g
1ヶ月 52.0 4088g
5ヶ月 62.2 6330g
6ヶ月 64.1 6785g
10ヶ月 67.1 7500g
1歳 69.0 7400g
メールフォーム
タイトル

内容
治療開始 / 2008年02月12日(火)
平成14年4月6日  3歳6ヶ月から治療開始です

治療は早ければ早いほど、効果があるという事で、

息子は早期から治療開始する事ができたので、よかったです。




ちの子、他の子に比べて小さいな〜』と、思っているお母さんお父さん。

『まだまだこれから伸びるからいいや』と思わず、

少しでも疑問に感じたら、すぐに病院に行ってください。



息子の場合は、1歳半か1歳後半ぐらいから、私が疑問に思い、

病院の先生に相談をしていました。

そして、町の健診の時に、保健婦さんにも相談をしていました。

3歳までは経過観察でしたが、早くに相談をしていたおかげで、

先生も保健婦さんも気にかけてくれたり、

いろいろと助言をいただいたりしたので、

母親である私の気持ちもとても楽でした。




簡単に治療開始といいましても、

やはり、1週間に6日、注射をしなくちゃいけないって事には不安もありました。

まだ3歳半だけど、 『どうして注射をしなくちゃいけないか』という説明をしました。

もちろん息子は納得するはずもなく、毎日泣き叫んでいました。

何かいい方法はないかと、試行錯誤。

『いついつまでがんばったら、○○を買ってあげる』・・・ちょっと甘すぎる?

それに、まだまだ先が長いのに、その都度何かを買うなんてできないので、却下。

最終的には、注射カレンダーを作り、注射を頑張ったら、シールを貼る という事にしました。

いろいろな種類のシールを買い集め、好きなシールを貼ることに。

安上がりでしょ

それでも、息子は納得する事はなかったのですが、

シールを貼るという行為が楽しいらしく、本人なりに頑張っていました。










ここで、SD値をもとめ、
平均に対してどのくらいの成長度かを測定することができます。



成長曲線自動作成プログラム

 
   
Posted at 08:53 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
検査開始 / 2008年02月07日(木)
3歳の時点で−2.8SDという事で即検査開始です。

朝食抜きで・・・
って先生に言われたにも関わらず、
すっかり忘れて、ちょっとだけ食べさせちゃいました


その旨、正直に先生に言いました。
先生も悩んでたけど、まぁとりあえず、
検査をしましょうという事に。。。
でも、「あれだけ言ったのに・・・」っていう目をしてました。
ごめんなさ〜い



成長ホルモンの分泌を促す薬剤を投与して、
血液中の成長ホルモン濃度が上昇するかどうかという検査をします。

薬剤を投与して30分ごとに2〜3時間継続して採血を行いました。

この薬剤は点滴で投与し、
採血も最初に血管を確保してやるので、
その都度針をさすといった事はありませんでした。

ただ、この薬を投与して、しばらくすると、吐き気をもよおしました。
これは、血糖値をさげるので、こういう症状が出るそうです。

検査が終わって、ジュースを1杯飲むだけで、
この吐き気はおさまりました



体質によっては、ある程度の薬剤の刺激に全く反応しないこともあるため、
少なくとも2つ以上の負荷試験を行います。

数日後・・・いや、数週間後だったかな〜検査の結果を聞きに・・・
結果は反応なしという事でした。

なので、後日また違う薬で検査をしました。
で、その結果も・・・反応なしでした

でも、SD値からしても、低身長の可能性は大なので、
また検査をする事に。

3回目の検査は少し期間をあけての検査となりました。
理由は・・・なんだったっけ〜忘れちゃいました

見事3回目の検査で反応し、治療を開始する事ができました


普通、「低身長」って判断されたら、ショックを受けるご両親が多い中、
私は、これでようやく治療が始める事ができる。
これで、子どもの身長も伸びるんだ・・・と大喜びでした。
もちろん不安もありましたが、その時は喜びの方が大きかったです。



ここで、SD値をもとめ、
平均に対してどのくらいの成長度かを測定することができます。

    
 
   
Posted at 16:25 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
3歳まで / 2008年02月06日(水)
ほったらかしにしてました 

1歳から3歳までの事を・・・


1歳・・・・・・69.0cm   7400g
1歳6ヶ月・・72.6cm   8700g
1歳9ヶ月・・74.4cm   8600g
2歳・・・・・・76.8cm   8900g
3歳・・・・・・83.0cm   10.9Kg





という具合で、

3歳の時には−3SDでした。
正確には−2.8SDですが・・・



なので、予定通り、3歳になってすぐに検査開始しました。


 
   
Posted at 14:30 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
誕生から1歳 / 2007年09月28日(金)
はじめに、余談ですが・・
前回のブログキャンペーンで、ケフィアが1袋当たりました
やっほーー



では、本題に、前回の低身長の話は
3歳で検査開始といきなり書いてしまいましたが、
まずは、二男が産まれた時の身長・体重から書きますね。

身長 50cm
体重 2938g
胸囲 32cm
頭囲 36cm です。

産まれた時の身長は平均、体重も気にするほど少なくもなく、
元気に産まれました


その後1ヶ月・5ヵ月・6ヶ月・10ヶ月健診をして、1歳健診の時は

身長 69.0cm
体重 7400g でした。


グラフではこんな感じです



グラフにしてみると、1歳の時点ですでに-2.5SDでしたね
今頃気が付きました
確かに小さいな〜とは思ってたけど、主人も私もチビなので、
まぁこんなもんかと最初は思ってました。








成長ホルモン治療をされている患者さんとご家族の情報サイトです。


 
   
Posted at 10:08 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
ケフィア。。。 / 2007年09月10日(月)
ビューティーチャレンジに参加
あれっ低身長の息子の成長記録と思って始めたブログが・・・
ブログキャンペーンの記事になってしまいました
まぁたまにはね・・それにお得なこともあるかもしれないし・・


はい、まずはお決まりの言葉
「やずやの千年ケフィアが欲しい!」


一昨年から頑張って少しづつ体重を落としているけれど、ここ何ヶ月・・はまったく痩せない
そこで、この やずやの千年ケフィア に挑戦

ダイエットの為もあるけれど、ほんとうは体の中からきれいにしたいと言う気持ちの方が大きいかな〜

もうすぐ40歳のおばさんだけど、あごの吹き出物が治ったかと思えば、またすぐに出現
便秘でもなく、野菜もたくさんたべているのに、何故
今度こそ3日坊主にならないようにがんばりまぁす




 
   
Posted at 12:05 / ブログキャンペーン / この記事のURL
コメント(0)
検査開始。 / 2007年09月03日(月)
ブログを立ち上げてから一度も更新してないわ〜
成長記録を・・と思いつつも、昔の事を思い出すのがなかなかできなくて、ついつい更新しないままに。
2歳半・・・いや、2歳?すでに記憶が曖昧になってる
これぐらいから、あきらかに周りの子より身長が低いな〜と感じてました。
あれっここまでは最初の時に書いたのかな〜
それすら思い出せない・・・ヤバイ

検査は3歳にならないとできないという事だったので、
3歳になってすぐに検査を開始。
これはしっかりと覚えてますよ
はい、今日はここまで。

こんな調子で更新してたら、今に至るまでにはいつになるのでしょう〜(爆)

 
   
Posted at 21:10 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
はじめの挨拶 / 2007年08月06日(月)
現在は小学校3年生の息子

2歳の時に身長が他の子よりも低いと感じ、

検査→治療→現在にいたるまでの事を

時間のある時に少しづつUPしていきたいと思います。



 
   
Posted at 10:23 / 低身長 / この記事のURL
コメント(0)
P R
ブログ占い師ツール
 
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
2008年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
 
 
 Powered by yaplog!