抱きしめられて・・・ 握り締め・・ 

February 18 [Mon], 2008, 15:32
   その愛に  ひらき始める  肉体と   シーツを摑む  蕾の右手

ブログ100個目なんで心理テスト・・・ 

February 13 [Wed], 2008, 20:26
なんで軽いブログを1つ。

心理テストです。

世界が滅びます。船が1艘あります。自分ともう1匹なにか連れて行くとしたら、次の4つのうちどれを、選びますか?

1・・・トラ

2・・・ひつじ

3・・・孔雀

4・・・ウマ

答えは次のブログにて。

今日は帰ります。   お疲れ様でした。

10月8日(月) そうさのう  

February 02 [Sat], 2008, 18:53
今夜はこれまた前職場を9月で卒業したOさんと、現役Mさんが来訪予定である。
ふたりともまだ入ったばかりでからみも少なく、
メルアドさえ退職後に知ったほどの付き合いの浅さではあるが、
なんかもうノリと勢いだけでウチに招待してみた。
スタッフの歴史でゆうと4、5世代は後輩かというまだまだ年齢も若い彼女たちだが、
普通につきあいたい。

キムチ鍋をふるまうという約束から、夕方には材料を買いに出る。
Yさんも来るかもしれないと云っていたので多めに用意することにした。

先に迎えたOさんとふたりで、仕事上がりで来るというMさんを待つ。
先に一杯やりながらのファミコンタイムである。
画像の【高橋名人の冒険島】や、
プレイすると絶対に左親指にタコが出来る【ワンワンパニック】など往年の名作で盛り上がる。
もちろん彼女は初プレイ、発売当初にはまだ生まれてもいないのでもちろん高橋名人なんて知らない。
彼がいかにヒーローであったか、どれだけ多くの雑誌の表紙を飾ってきたか、
そして何をもって『名人』と呼ばれたかを説く。

初期本体が現役続投中のこの環境は、むしろ最先端の施設である。
自分も久しぶりに『ふー』をした。
パブロフの犬のように、カセットの抜き差しの際にはせずにはいられない。

ファミコンは基本的にむちゃくちゃ難しい。
あのスペックに詰め込んだこまか過ぎるプレイ設定を収得するには、
ゲームセンスよりも動物的な慣れが大事である。
また、画面すべてをミリ単位で調べ尽くすほどの集中力と冒険心、時間と体力も必要である。
ひつこいくらいに繰り返して体にたたき込むしかない。
「セーブ」なんて未来の神業である、ロープレをプレイするには紙と鉛筆も必要になる。

スーパーマリオでのワープ使用、全クリ所用時間15分というのが自己ベスト記録である。
しかしやはりそんなこと履歴書特技欄には書けない。
「手先が器用」とでも濁してみるか。

11時近くになってもMさんからの音沙汰がない。
電話をすると、まさかの連絡不行届きである。来れないという。
雨が降りYさんも来ない。

ふたりで鍋る。

銀魂DVDを流すも、会話に花が咲きまったく見ない。
なんのきっかけからか、世界名作劇場の話になった。
しかし、ハウス食品提供のあのへんをまったく知らないという。
とんでもない見逃しである。おもしろさを伝えようとやっきになる。

「母をたずねて〜」や「フランダースの犬」などメジャーどころと比べるとどうにも地味だが、
『ペリーヌ物語』は超、名作劇場である。
いまになって見返すと、何を伝えたかったかなどテーマが理解できるのでより深く心に染みる。
ペリーヌにしろ、ポリアンナにしろ、
あんなにポジティブで根性のある子供ヒロインが今のアニメにいるだろうか。
韓流ブームによりかすかに感じられるプラトニック回帰の空気のなか、
貧乏、身寄りのない苦境でふんばる彼女たちの物語は今の大人にこそ味わってほしい。
また現代の少女たちには、変身しないで闘うヒロインに注目してもらいたい。

ところで「私のあしながおじさん」は、いま見るとエロい。
かるい束縛、調教である。光源氏と紫の上との関係さえ彷佛とさせる年齢差、秘密の関係。
恋に悩み徐々に匂いたつジュディの色気は妙に俗っぽい。
差別するわけではないが、他の主役たちがそれなりに愛情を注がれ育ったのに比べて
ジュディは正真正銘の孤児。さらに孤児院やお世話になった先生を本気で嫌っている。
惜しみ無く寄付される多額の金によって良い生活に慣れてしまった彼女は過去を否定するのだ。
どうかと思うが、リアルである。
良く出来たヒロインであれば、その孤児院に恩返しでもしようとするのだろうが、
伯爵令嬢コリンヌのように他の孤児に懐かれている訳でも無い。
他の名作シリーズとは一線を画した恋愛モノであると私は思っている。

原作の良さをより際立たせるキャラ作りや、映像表現、
また一流の声優陣によるハズレのなさはもはやアートである。
それでいて老若男女、対象を絞らないわかりやすさをも兼ね備えている。

強制的に『赤毛のアン』アニメDVDを見せる。
少女文学の最高峰、このアニメにはあの宮崎駿も関わっており、
彼お得意の(表情の変化だけでキャラの心情の移り変わりを表現する)顔芸も見られる。
なにより原作の一番の魅力であるアンの成長が、内外面両方とも、
全編を通じて視認できるその感動は原作読後にもひけをとらない。

エイブリー奨学金の権利取得後アヴォンリーに戻ったアンに訪れる運命。
大人になってゆくアンと同時に歳を重ねてゆくマシュウとマリラにふりかかる「老い」、
グリーンゲイブルズの危機に対面したアンのくだす決断は・・・
90分のダイジェスト版とはいえ、少し涙ぐむ。

少女時代、学生時代、成人後と自らの成長に合わせてその都度違ったものを得られる話だ。
母になると、さらにまた何かを得るだろう。
続編も多いこの小説はとくに女子必携の1冊である。
Oさんもぜひ読むように。


梅酒とビールとシャンパンのちゃんぽんで鍋をつつきながらサブカルチャーに沈む。
夜はまだ、これからだ。

明日に向かって吠えろ 

January 20 [Sun], 2008, 7:02
明日に向かって吠えろ ダメな昨日を捨てて行こう
つまずきながら骨折って前見て進もう
時代をタフに生きろ "なんかいい事ない?"なんて 言ってるうちは
あるワケないんだ現実は そーゆーもんだ



"かゆいとこないですか?"
耳の後ろ気になるのに "はい"とまた答えた
恋は面倒だとか 言ってる時が誰よりも 実はしたかったりして



本音 弱み 下ゴコロに忘れたいこと
人は見せられないもの たくさん隠して生きてる



明日に向かって吠えろ 何かやらなきゃ始まらない
冷たいヤツもいるけどひとりじゃないから
妥協にケリを入れろ "なんかいい事ない?"なんて 言ってるうちは
あるワケないんだ現実は そーゆーもんだ



"立派になりなさい"
言ってるあなたがなりなさい なんて言えないけど



好きになれば いつも付録付きのオトコがいて
NEXTバッターサークルで 素振りして力尽きんだ



明日に向かって吠えろ いつか泣き見て得しよう
いざという時出せない実力嘆かず・・・
憂鬱にカタをつけろ 心のぜい肉燃やして
初めて人に好きだと伝えた強さを 取り戻そう



明日に向かって吠えろ ダメな昨日を捨てて行こう
つまずきながら骨折って前見て進もう
時代をタフに生きろ "なんかいい事ない?"なんて 言ってるうちは
あるワケないんだ現実は



明日に向かって吠えろ ダメな昨日を捨てて行こう
つまずきながら骨折って前見て進もう
時代をタフに生きろ 悔しい思いを忘れるな
自転車撤去されてもぜんぜん気にしない



それは無理だ

オオクワガタ幼虫 菌糸瓶交換 

January 15 [Tue], 2008, 23:44
画像クラっ!!
プリンカップにて飼育していた阿古谷産です。
3ヶ月で5グラムでした。これって順調でしょうか??
まだまだこれからおおきくなってくれると信じています^人^
850ccに移し変えました。

水泳w 

January 10 [Thu], 2008, 15:44
水泳嫌いだぁぁぁ…((ぇ
25〓も泳げないのデスよ…汗
だめぢゃこりゃ★

(第6回)Let's Enjoy Rain企画:参加者&投稿一覧 

December 23 [Sun], 2007, 6:15
・Gallery1:迷い人たちのロードマップ・・Usefulbox_user2


・淡い色 ・やっと梅雨入り・・。 ・新しい作品 ・雨音 ・雨音その2




・Gallery2:今日のお散歩・・hana


・梅雨は何処で寄り道してるの? ・待ち伏せしてるの^^; ・水に写る・・ ・雨占い・・・




・Gallery3:好きな物に囲まれて・・MCK


・雨 ・しずく ・提灯も雨に濡れて ・雨の台北101 ・台北にて




・Gallery4:野草・自然・風景・四国・・sk


・ホタルブクロ ・梅雨時の河川




・GalleryA:のんびり行きましょう・・KB


・潤い ・バラ園 ・雫




・GalleryB:〜カメラを持ってお散歩〜・・ふたばの母


・6/16・・梅雨入り ・6/17・・雨上がりの静寂 ・6/19・・大きな雫の中に・・ ・6/22・・梅雨入り発表の翌日以降・・

えっと 

December 14 [Fri], 2007, 22:30
今日更新したおまじないを見て痛い奴…


と思ってもらっても構いませんがここには書き込まず


自分の胸にしまっておいてください!




私も恋する乙女なので…


載せさせて頂きました!


恋してる皆さん!



お互い頑張りましょう(^.^)/~~~

Amsterdam 2日目  (出発の日) 

December 10 [Mon], 2007, 19:16
10月16日 火曜日  晴れ

母に付き添いボートへ
観光客だらけ(日本人はいないけど)

正倉院展 

December 04 [Tue], 2007, 8:20
                    奈良公園


☆日曜日の今日「正倉院展に行こう!」と、急に言いだして、
 早朝に家を出ました。なので、「歌子さんのお話」は、
 続きは明日、読むことにいたします。

 我が家の家族は「予定」というものに沿って行動する鍛練ができていません。
 ったく、もう〜〜でも、嬉しいことも事実ですが。



☆奈良へは、そうほんとに久しぶりです。
 京都へはよく出かけますが、古いもの好きの私にとって、

 雅な京都には魅かれ続けているのですが、
 さらに古い、平城京は雅な雰囲気から少し離れて、
 やっと日本の国が国らしくなった、律令体制が整った時代。

 まだ血なまぐさい権力争いの構図が尾を引いていた時代、
 聖武天皇が東大寺を建立する頃が最盛期だったのかな?

 正倉院の御物(ぎょぶつ)が一般公開されるこの秋のよき日、

 並んだ、並んだ、並びましたで〜〜〜奈良国立博物館
 待ち人の行列のために張られた、テントははるかに超えて、
 奈良公園のはるかかなたまで・・・

 何時間待ったでしょう?
 でも、暑くもなく、寒くもなく、木漏れ日がふりそそぐ
 さわやかな秋のひとときを、鹿たちも出迎えてくれましたよ〜

 「奥山に もみじ踏みわけ 鳴く鹿の・・・」

 鹿は鳴くんですねえ、「キュ〜ウイン」なんて悲鳴に近い声で。
 つぶらな瞳がものすごく可愛いかったです。

 ウチに花子がいるおかげで、怖くなかったのが幸いでした。
 行列してる、人々にも遠慮せず近寄ってくるのです。

 こちらの気持ちがわかるようです。
 以心伝心。

 「怖がる」人には、しつこく後をつけまわして、
 「キャー」なんて逃げると、よけいに追っかける。

 そんな風景を楽しみながら、行列の時間は「あっ」と言う間に過ぎました。

 あおによし、奈良の古き都での秋の一日は、いい思い出になりました。
 しばらくは「奈良紀行」が続きます・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:imesso1223
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年10月18日)
アイコン画像ヨシオ
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年10月14日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年10月09日)
アイコン画像RAOSU
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年09月30日)
アイコン画像ゆりり
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年09月28日)
アイコン画像ikumi
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年09月24日)
アイコン画像ハム太郎
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» 抱きしめられて・・・ 握り締め・・ (2008年09月16日)
Yapme!一覧
読者になる