1001

2004年09月08日(水) 8時04分
★★★★米兵2名死亡、バグダッドとバラド

たぶん、これで1001。

《スペイン語》http://www.europapress.es/europa2003/noticia.aspx?cod=20040907184103&tabID=1&ch=69


イラクで米軍兵士2名が死亡 バグダッドとバラド
Irak.- Mueren dos soldados estadounidenses en dos incidentes distintos en Irak

【バグダッド】イラク駐留米軍の報道官はAFP通信に対し、米軍兵士2名が死亡したことを明らかにした。
一名の兵士は今日の午後、バグダッド市内で小火器による攻撃を受け、もう一名は昨晩、バグダッド北方75キロにあるバラドで、それぞれ死亡したという。
BAGDAD, 7 Sep. (EUROPA PRESS) - Un soldado estadounidense murió esta tarde por disparos de arma ligera en Bagdad,
mientras que un segundo soldado falleció anoche en Balad, a 75 kilómetros al norte de Bagdad, según declaró a AFP un portavoz del Ejército estadounidense.

《スペイン語》http://www.europapress.es/europa2003/noticia.aspx?cod=20040907184103&tabID=1&ch=69

バグダッドのほうも、小火器で殺られてるので、新出と思われ。たぶん、これで1001匹。

イラク復興会議

2004年09月08日(水) 8時04分
イラク復興会議:
10月13、14日に東京で開催
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20040908k0000m010106000c.html

ロシアのラブロフ外相

2004年09月08日(水) 8時03分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040907-00000024-mai-int
<露外相>「対テロ陣営にアラブ諸国も参加を」

 イスラエルを訪問したロシアのラブロフ外相は6日、シャロン首相らと会談、北オセチア共和国の学校占拠事件に関連し、「テロとの共闘」を呼びかけるイスラエルの提案に同意する一方、対テロ陣営にはアラブ諸国も加えるべきだと強調。ロシアとの協力関係の強化を期待していたイスラエルに肩透かしを食わせる格好となった。


、、、さすがプーチンw

なぜテロ犯招待しないのか 

2004年09月08日(水) 8時03分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040907-00000248-kyodo-int
なぜテロ犯招待しないのか 人質事件でロ大統領会見

チェチェン独立派との交渉について「なぜ、あなた方は(国際テロ組織アルカイダ指導者の)ウサマ・ビンラディンをホワイトハウスなどに招き、何を望んでいるか聞かないのか」と、皮肉を交えながら拒否する考えを強調した。チェチェン独立派との交渉について「なぜ、あなた方は(国際テロ組織アルカイダ指導者の)ウサマ・ビンラディンをホワイトハウスなどに招き、何を望んでいるか聞かないのか」と、皮肉を交えながら拒否する考えを強調した。

ドナドナ・カー

2004年09月08日(水) 8時02分
グリーンカード取得希望者、各種特殊部隊所属隊員、CIA要員、傭兵(民間軍事企業所属「警備員」)は、戦死者にカウントされていない。

米軍は、オープントップのドナドナ・カーに兵員の載せられるだけ乗せて、移動・パトロールを行っており、死者はさらに増えるだろう。

オサマ・ビン・ラディン拘束済み

2004年09月08日(水) 7時59分
オクトーバー・サプライズ:オサマ・ビン・ラディン拘束済み?
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/

よく覚えてない

2004年09月08日(水) 7時58分
高遠さん解放後初会見「よく覚えてない」
 自己責任「世間と自分の考えとは痰、」

・「(事件は)よく覚えていない」。イラク・ファルージャ近郊で起きた邦人誘拐
 事件で、一時拘束されたボランティアの高遠菜穂子さん(34)が7日、東京都
 千代田区の日本外国特派員協会で記者会見した。事件後、高遠さんが
 報道陣の前に姿を現したのは初めて。

 国内外の約50人の記者やカメラマンが集まった会場に、高遠さんはカジュアルな
 格好で登場した。落ち着いた口調で、空爆で破壊された学校の修復を計画して
 いることなどを明かした。

 記者との質疑応答に入り、帰国当時の心境を聞かれると、涙ぐみながら「よく
 覚えていない」と答えるにとどまり、事件の“後遺症”をにじませた。

 国内でわき起こった「自己責任論」については、「イラクで支援活動をしている
 日本人は皆、自己責任の認識はある。(事件当時に)世間でいわれた自己責任は
 自分の考えているものとは違う」との見解を示した。
 高遠さんは会見の席で、事件から約3カ月後、イラク国内の復興支援活動の
 ミーティングのために渡航したヨルダンの首都アンマンでの約1カ月にわたる
 滞在について報告。また、同国内のストリートチルドレン支援を始めたいきさつや
 9日間の軟禁生活を生々しく伝える最新著書「戦争と平和 それでもイラク人を
 嫌いになれない」(講談社)の発表も行った。

 http://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004090736.html

路上爆弾事件相次ぐ

2004年09月08日(水) 7時57分
イラクで路上爆弾事件相次ぐ、米兵4人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040907-00000427-reu-int

1000人祭りカウントダウン

【写真】

2004年09月08日(水) 7時57分
【写真】侵略・占領に立ち向かうイラクの民衆。米軍発表によれば24時間で12名の米兵が死亡、多数が負傷した。

■対米レジスタンス活動によって破壊され炎上する米軍の大型トラック。トレーラー部分の前輪は6つ。
 http://us.news1.yimg.com/us.yimg.com/p/rids/20040907/i/r3146738840.jpg
■別の角度から撮影した写真。戦車や兵員輸送車などを装軌車両運搬用と思われる。バグダッド西部の高速道路
 http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20040907/capt.bag10609070749.iraq__bag106.jpg
■バグダッド・サドルシティー地区のシーア派民兵。最新兵器で武装した米軍に対しても決して屈しない。
 http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20040906/capt.bag12809061718.iraq_bag128.jpg
■迫撃砲の攻撃を受け、黒煙を上げるバグダッド中心部の米軍特別警備区域
 http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20040906/capt.bag11209061053.iraq_explosions_bag112.jpg
■カメラマンにVサインを送る北部モスル近くのスンニ派対米レジスタンス戦士。
 http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/ap/20040905/capt.bag10809051422.iraq_bag108.jpg
■炎上する北部キルクークの原油パイプライン。トルコ・ルート輸出は停止した。
 http://us.news2.yimg.com/us.yimg.com/p/afp/20040906/capt.sge.hbv10.060904115759.photo00.default-384x252.jpg

イランを監視するための

2004年09月08日(水) 7時56分
イランを監視するためのスパイ衛星を搭載した
イスラエルのロケットが墜落。(LAタイムズ電子版)

先週の木曜日のミサイル迎撃用のArrow IIのテストの失敗に
続くチョンボ。(ま、世界平和のためには喜ばしい出来事ですな)

しかし、こんなこともある↓
No one on the ground was injured in the failed Ofek launch, which was not announced
in advance for security reasons
ロケット打ち上げは保安上の理由から秘密にされていたが、地上にはだれもおらず、
被害はでなかった!(もし誰かいたらどうするつもりだったんだ?)

Israeli Rocket Carrying Key Spy Satellite Crashes
The Ofek-6's mission was to observe arms programs of Iran and other adversaries.
A missile interceptor test fell short last week.


JERUSALEM ― Israel's efforts to closely monitor Iran's missile program and to bolster
its own early warning systems suffered a setback Monday when the launch of
a sophisticated spy satellite failed.
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる