ブッシュ大統領の双子の娘

2004年08月31日(火) 15時22分
ブッシュ大統領の双子の娘、NYで大人気(画像あり)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20040831AS2M3100C31082004.html
大学卒業を機に今夏から米大統領選に本格「参戦」したブッシュ大統領の双子の娘(22)、バーバラさんとジェナさんが共和党大会に合わせてニューヨークに入り、30日には女性支持者の集いに参加した。
そろって公のイベントに参加するのはまだ珍しいため、カメラマンが殺到。祖母のバーバラ・ブッシュ元大統領夫人やリン・チェイニー副大統領夫人が演説している間も、ひたすら双子にシャッターを切り続けた。
(つづきはリンク先で)

美貌、家柄、学歴、逮捕歴と4拍子そろったゴージャス姉妹だ
珍米もその御尊顔をよく拝んでおくといい

オランダ軍

2004年08月31日(火) 15時20分
オランダ軍は自営隊より、はるかにサマワの復興支援に貢献してたのに
死傷者まで出しサマワ市民にも、ろくに感謝されてないみたいだから
随分と損な役回りでしたね。

>ROEを変更(より厳しくした。20日に蘭兵が民間人2名を撃ち殺したため)。

モスクを破壊しても、「先に向こうが撃ってきた」などと言い訳し
結婚式場を誤爆しても「悪人でも祝い事くらいするさ」などと言って
開き直るどっかの国の馬鹿軍隊とは大違いですね。

ファルージャ市

2004年08月31日(火) 15時19分
ファルージャ市西部で、米軍機甲部隊とスンニ派武装勢力が戦闘。
米軍側発表によれば、多数のゲリラを殺害とのこと。

《イタリア語》http://www.corriere.it/ultima_ora/agrnews.jsp?id={2288D0BB-5468-48FE-9144-0560FECB3170}

何者かに誘拐された仏記者2人の期限が24時間延長。仏政府は、要求に応じず。
イラク傀儡政府のフランス非難発言(「テロとの戦い」で米国と共同歩調をとらなかった云々)に対して、
フランス内務省が抗議。

オランダ軍

2004年08月31日(火) 15時18分
オランダ軍は攻撃用ヘリとか迫撃砲発射位置確認レーダとか持ってるはずなのに、武装勢力狩りはやらないということか。
引き篭もって弾が当たったら不運だと思って諦めるというのはある意味懸命な判断。我が自衛隊は先駆的だったんだ、流石だな。

サマワ

2004年08月31日(火) 15時18分
サマワで銃撃戦 警察と武装グループ

 【サマワ31日共同】陸上自衛隊が活動するイラク南部サマワで
31日午前零時(日本時間同5時)ごろ、イラク警察の車両が武装
グループの攻撃を受けて銃撃戦となった。死傷者はなかったもよう。
 現場は住宅街で、イスラム教シーア派の対米強硬指導者サドル師
支持者の事務所が近くにあるという。
 多数のパトカーが現場に急行、一帯を警官が包囲するのが目撃された。
(共同通信) - 8月31日12時7分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040831-00000123-kyodo-int



サマワでは、オランダ軍が警戒活動の回数等を制限(減らした。抵抗運動激化を受けた措置。15日に1名死亡6名重傷)、
その上、ROEを変更(より厳しくした。20日に蘭兵が民間人2名を撃ち殺したため)。
来年3月の撤兵も確定しており(日本政府の延長要請を拒否)、蘭軍は、もう、ほとんどやる気がないと見ていい。

南部バスラ市では、英軍が警戒活動を事実上中止し、レジスタンス側の支配下となっている。

イラク南部は、警察機構も信用できない。

赤道ギニア

2004年08月31日(火) 15時17分
赤道ギニアのクーデター失敗について、インディペンデントのコメントに次のような一節があった。

サイモン・マンがわかっていなかったことは、アフリカ諸国の間に緊密な連携があるということだ。
クーデタを阻止するための情報活動もその例外ではない。ナイジェリアは最近、サン・トメのクーデタ
を阻止するために介入し、赤道ギニアにおいても同様にする用意がある。(Sao Tome coup condemned
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/3073631.stm)この作戦が南アフリカ情報部に見抜かれたおかげで、流血が防止されたのだ。

"What Simon Mann appears not to have realised is that there is much greater co-ordination among African countries, including intelligence co-operation,
to put a stop to coups," said one source. "Nigeria, the regional power,
stepped in recently to reverse a coup in Sao Tome´, and was ready to do
the same in Equatorial Guinea. The fact that the operation was penetrated
by South African intelligence prevented a lot of bloodshed."
http://news.independent.co.uk/world/africa/story.jsp?story=556261

白人傭兵が欧米の権益のためにアフリカ諸国を好き勝手に料理できた時代はおわった。
それなのに傭兵とマモン崇拝者たちはそのことがわかっていない。
同じ時代錯誤を、ベネズエラの上層階級にも感じる。

For the times they are changing.

アラブの声ML

2004年08月31日(火) 15時16分
アラブの声ML 2/2 :04/08/31 12:06 ID:???
 しかしながら我々の考えでは、聖戦士たちはまた、フランスなど欧州諸国が
観ている前で白昼誰憚れることなく踏みにじられてきたアラブとイスラムの明々白々な正当性に対して時には臆病で偽善的態度を表すことが無くは無い欧州全般、とりわけフランスの指導者たちに時には良いお灸になる、このような衝撃を引き起こす必要があったのだ。

 最後に、フランスなどに居るアラブやイスラム教徒の居留民は自分たちの権益を大事にするし、フランスなど西側諸国も我々の土地に権益を有している(共存共栄である)。
 
 我々は、聖戦士たちは、フランスなど関係国に次のメッセージを伝えようとしていると考える。
「我々を大切にするなら、あなた方を丁重に扱おう。
我々は善意と信義を重んじる民である。
しかし我々と我々の宗教、教義、原則を犯すものは、
(何が起きても)自分以外に誰も責めることは出来ない」

http://www.albasrah.net/maqalat_mukhtara/arabic/0804/jhad_300804.htm

アラブの声ML 1/2

2004年08月31日(火) 15時16分
アラブの声ML 1/2 :04/08/31 12:05 ID:???
ジハード大隊が仏記者の解放とその理由を予測

 フランス人記者2人がイラクのイスラム系武装グループ、イスラム軍に拉致され、
大きな問題になっている中、イラクの抵抗組織のジハード(聖戦)大隊が、
早期釈放を予測し、拉致及び解放の理由を記した文書を30日に公表した。
イラクの著名サイト、バスラ・ネットが報じた。両抵抗組織がどのような関係にあるかは不明。
 
 我々は、イスラム軍の聖戦士たちは、フランス人の人質を殺害する意図は毛頭無いと確信している。
それどころか、恐らく48時間以内に彼らを解放するだろう。
 
 また我々は、「フランスは占領に反対し、侵略を拒否する立場を採って来たし、
米国とその同盟国の英国に反対の立場を多数採っている」とするシラク仏大統領や同外相、全てのアラブやイスラム教徒の仲介者が強調した解放を求める理由が考慮されて彼らが解放されると信じる。
このことは聖戦士たちも十分承知している。
それどころか、このことこそが、フランスのこれまでの役割に対する褒章として、
彼ら人質が赦され、解放される理由なのである。

メキシコで新たな大油田

2004年08月31日(火) 15時15分
メキシコで新たな大油田 埋蔵量でイラクに迫る

 【メキシコ市30日共同】30日付のメキシコ紙ウニベルサルは、国有メキシコ石油公社(ペメックス)がメキシコ湾での3年におよぶ探査の結果、
 約540億バレルを埋蔵する新たな大油田を発見したと報じた。この結果、同国の推定原油埋蔵量は約1020億バレルとなり、イラクの確認埋蔵量に次ぐ規模になるという。
 石油輸出国機構(OPEC)によると、2003年の確認原油埋蔵量の世界1位はサウジアラビア(約2627億バレル)、
 次いでイラン(約1332億バレル)、イラク(約1150億バレル)が続く。メキシコの新油田の規模は確認されていないため単純比較はできないが、
 確認されればメキシコの原油埋蔵量は世界上位に浮上しそうだ。
 ペメックス側は「さらに技術的な分析が必要だ。近く正式に発表されるだろう」と話している。

サドル師

2004年08月31日(火) 15時14分
<イラク>サドル師が攻撃中止を呼びかけ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040831-00000001-mai-int

今後の展開に注目ですな。


マハディ軍てサドルが全部操ってるわけじゃないんだよな
サドルは大まかな作戦だけ発表してあとは民兵達がてめえで判断して闘う
出たり入ったりも多くて何人いるかサドルも正確な数はしらなそう