反米とテロリストシンパ

2004年08月29日(日) 18時41分
反米とテロリストシンパ


269 あるやーばん ◆BtlIEUc6 age New! 04/07/28 21:55 ID:???
>>166

簡潔に言えば、そうだ。

他国を武力で侵略・占領して、傀儡政権をデッチ上げ、国家を乗っ取る。
そして、武器を手に立ち上がった勇敢な人々や無辜の市民を殺害する。

これはテロ行為より悪質で、21世紀の人類は、絶対に許してならない。
この行為を支持し、加担した全ての人間は、その死を心から祝われて当然だ。

これこそ、究極の良心・ヒューマニズムだ。
     

続編が期待される。

バグダッドで今朝、爆発

2004年08月29日(日) 18時19分
イラクの首都バグダッドで爆発
29 ago 08:56 Iraq: esplosione a Bagdad

【バグダッド】イラクの首都バグダッドで今朝、爆発音が聞こえた。いまのところ原因は分かっていない。
BAGDAD - Avvertita questa mattina un'esplosione a Bagdad. Non sono ancora note le cause dello scoppio. (Agr)

《イタリア語》http://www.corriere.it/ultima_ora/agrnews.jsp?id={E1F9DC41-9D29-4067-A083-5426E3772F6E}

大アヤトラ

2004年08月29日(日) 18時18分
前スレで、わしも混乱させて済まなかったが「当面は米軍に対する武力闘争に反対、と会合参加者の大アヤトラの一人が発言した」ということらしい。

つまり、
・イラク・シーア派最高権威全員の統一見解ではない
・非武力的(非暴力的)闘争には反対しない
・今後、状況いかんでは武装闘争も(いわゆる熟柿論)
ということは、言えると思う。

いっぽうサドル師は、英軍管轄のバスラでは武装闘争の継続を主張している他、
ナジャフでも民兵がまだ多数、居残っており、米軍も停戦監視を口実に残留している…。

ロシア・ノーヴォスチの記事(露→英、機械翻訳)
《英語》http://www.online-translator.com/url/tran_url.asp?lang=en&url=http%3A%2F%2Fwww.newsru.com%2Fworld%2F28aug2004%2Fmahdi.html&direction=re&template=General&cp1=NO&cp2=NO&autotranslate=on&transliterate=on&psubmit2.x=20&psubmit2.y=10

サドル師は、占領状態が続く限り、武力闘争は否定しないという立場らしい。

アルジャジーラサイト

2004年08月29日(日) 18時18分
アルジャジーラサイト。

シスタニ師スポークスマン「シスタニ師宅の会議で『武装闘争反対』が決まった」と
いう報道を否定。「多国籍占領軍に抵抗しないという合意はなく、報道は根拠のない
虚偽である」。

※この「会合」自体の性格があやふやなため、この記事もあまり要領を得ないが。

Shia clerics deny opposing Iraqi resistance
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/11EEED76-768F-4D23-89BD-934BED736358.htm


「ファトワは何も出してない」と言ってるのか。
武力行使反対にしろ賛成にしろ、大アヤトラがファトワを出したら
シーア派1600万人が従わなければならない。
今の状況で軽々しく政治的なファトワを出すわけには行かないのだろう。

アラブの声

2004年08月29日(日) 18時17分
:「アラブの声」より :04/08/29 14:52 ID:???
キルクーク−ハイファ、パイプライン再建が再浮上

米国の大統領選が近づき、イスラエルの報道メディアが再び
イラクのキルークとイスラエルの南部港湾都市ハイファを結ぶパイプライン建設の話を
取り上げている。28日付のイラクの著名サイト、バスラ・ネットが報じた。
 
イスラエルのメディアによると、米国防総省(ペンタゴン)とイスラエルの首相府とは、
キルクークとハイファを結ぶ口径42インチのパイプラインの再建を真剣に検討している。
42インチということは、1948年以前にイラクからパレスチナに伸びていた旧パイプラインの5倍(輸送力)である。
 
イスラエルのインフラ相ヨセフ・バリツキーは、
「来週の訪米時に米エネルギー相とこの件で話し合う」と語っている。
 
アナリストやウォッチャーたちは、この問題を蒸し返す動きの裏には、
自国の港湾都市に大量のイラク原油を運んでいるトルコに圧力を掛け、
イラク原油の輸出ルートにシリアやレバノン通過の可能性を妨害するアメリカの狙いがあることを隠そうともしない。

http://www.albasrah.net/maqalat_mukhtara/arabic/0804/bashor_280804.htm

イラクサッカー

2004年08月29日(日) 18時16分
アテネ五輪イラクサッカー代表 マナジド選手曰く
「自分の故郷を守りたい。もし外国人がアメリカを侵略して、
国民が抵抗したら、アメリカ人はテロリストということになるのか? 
(ファルージャの)市民全員がテロリストだとレッテルを貼られているが、
そんなのはウソだ。みんな素晴らしい人たちだ」

その選手はいとこを米軍に殺されたんだよ
五輪代表じゃなかったらゲリラやってた、とも語ってた

オーストラリア総選挙

2004年08月29日(日) 18時15分
オーストラリア総選挙、10月(9日)投票に決定
http://edition.cnn.com/2004/WORLD/asiapcf/08/28/australia.politics/

アメリカ大統領選前の実施確定。
野党が勝てばオーストラリア軍はイラクから撤退。

ちなみに記事の後半はハワードが移民規制にあたって
「難民たちは自分の子供を海に投げ込むようなやつら」
と映像の文脈を無視してレッテル貼りをしたら後から
ぼろが出て窮地にというネタです。

すぐばれる嘘をつくところとか、レッテル貼り(イスラム教徒は野蛮だから
テロもやりかねない)とか、ブッシュ政権とも気が合うんだろうね。

アラブの声

2004年08月29日(日) 18時13分
48 :「アラブの声」より :04/08/29 13:55 ID:???
 米国の大統領選が近づき、イスラエルの報道メディアが再びイラクのキル
クークとイスラエルの南部港湾都市ハイファを結ぶパイプライン建設の話を取
り上げている。28日付のイラクの著名サイト、バスラ・ネットが報じた。
 
 イスラエルのメディアによると、米国防総省(ペンタゴン)とイスラエルの
首相府とは、キルクークとハイファを結ぶ口径42インチのパイプラインの再
建を真剣に検討している。42インチということは、1984年以前にイラク
からパレスチナに伸びていた旧パイプラインの5倍(輸送力)である。
 
 イスラエルのインフラ相ヨセフ・バリツキーは、「来週の訪米時に米エネル
ギー相とこの件で話し合う」と語っている。
 
 アナリストやウォッチャーたちは、この問題を蒸し返す動きの裏には、自国
の港湾都市に大量のイラク原油を運んでいるトルコに圧力を掛け、イラク原油
の輸出ルートにシリアやレバノン通過の可能性を妨害するアメリカの狙いがあ
ることを隠そうともしない。

http://www.albasrah.net/maqalat_mukhtara/arabic/0804/bashor_280804.htm

サドルシティー

2004年08月29日(日) 9時19分
New Wave of Violence Kills 5 in Baghdad

BAGHDAD, Iraq - Shiite militants and U.S. forces battled throughout the Baghdad slum of
Sadr City, and a mortar barrage slammed into a busy neighborhood in the capital in a new
wave of violence Saturday that killed at least five people and wounded dozens of others.
http://story.news.yahoo.com/news?tmpl=story&e=1&u=/ap/20040828/ap_on_re_mi_ea/iraq

バグダッドサドルシティー地区で米軍とシーア派民兵の衝突で5人死亡 数十人負傷。

反戦・反ブッシュ集会

2004年08月29日(日) 9時18分
明日、米ニューヨークのセントラル・パークで30万規模の反戦・反ブッシュ集会

《イタリア語》http://www.repubblica.it/2004/h/sezioni/esteri/campagnausa1/paciusa/paciusa.html