ファッルージャ

2004年09月08日(水) 14時29分
ファッルージャでは多数のレジスタンス組織が、新たな米軍による大攻勢に
備えて対策集会を開いたと、7日付のクドゥス・プレス通信が報じた。
 
 抵抗勢力に近い情報筋によると、ファッルージャの抵抗組織の指導層のほかに、
バークーバ、サーマッラー、モスル、テル・アフル、バイジー、ハーリディーヤ・ハディーサ・バグダード各地の
抵抗勢力組織の指導者とムクタダ・サドルの代表者たちは、大集会を開き、
ファッルージャへの新たな米軍の攻撃の対処方法を協議した。
 
 その結果、同市の抵抗勢力が指定した時刻に攻撃を開始することが合意された。
その後戦士たちが支配しているか動き回っている全地域で革命に似た一斉蜂起に移る。
そこではアメリカとイラク政府の全施設が襲撃対象になる。
ファッルージャに対するいかなる米軍の攻撃にも対処できるよう準備が整って
いる。 
http://www.qudspress.com/data/aspx/d19/7249.aspx
*****
近々ファッルージャに米軍が嘗て無い規模の大攻勢を仕掛けると予測されている。
  • URL:https://yaplog.jp/ikura/archive/1045
2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ikura
読者になる
Yapme!一覧
読者になる