いっくん。

April 10 [Sun], 2005, 14:24

桜満開の4月9日、出産予定日の早朝、破水から出産がはじまりました。
落ち着いたことに、papaの起きるのを待って報告。
そして、診察の始まる9時頃病院へTEL。
土曜日でpapaが休みのため、入院用意をして一緒に病院へ。
すぐ診察、処置、モニター。
そして入院。
でも、病室に空きがないため、昼までモニター室で待機。
今の時点で陣痛はまったくない。
モニター室にて昼ごはん(入院食)をもりもり食べる。 ・・・私って元気。
昼になり、やっと病室へ。

夕方になっても陣痛は始まらない。
点滴をしながら様子を見る。
夕食も普通に食べる。
夜になり、だんだん陣痛がついてきた。
・・・(この間にpapaにコンビニ行ってもらい、夜食まで食べた。)
そして大量の破水、陣痛間隔2〜3分。
朝方、LDRへ移る。
・・・・・・苦しい苦しい時間が流れ・・・・・・午後1時45分、いっくんは誕生した。
papa立ち会いで、本当によかったと思う。


2005年4月10日
mamaのもとへ降りてきたいっくん。
不思議な感覚が抜けず、ぼ〜っとしてたな。
寄り添い、生まれてはじめて一緒に寝たね

これから始まる新しい生活、家族三人で楽しく過ごそうね。