なんか温泉に入るために集まってみたよ!(湖編)

September 06 [Sat], 2008, 22:10


今回最後のシメの湯となります繋温泉「ひいなの丘 湖山荘」にお邪魔いたしましたよ!
こちらはかなり有名な旅館なので、知っていらっしゃる方も多いかと思います。
それにしても、入り口から見えるこの湯気は一体…!?



こちらの最大の売りは、豊富な湯量と2つの源泉を所持している事でしょう。
それにしたって、この足湯ハンパじゃありません!
人間が入ってもなんら違和感のない浴槽じゃないですか?(やっちゃダメ



早速「北東北日帰り温泉」のクーポンでタオルをゲットした後(チャッカリ)
奥の浴室からどんどん攻めていきますよ!
まずは一番古いらしい内湯です。
なんともたまらない雰囲気のタイル浴槽ですね
しかも、湯口は塩ビパイプなんです。

湯温は44℃で少し熱めになっていました。
しかも、カランも温泉使用されていますよ!
お湯は無色透明で、若干の硫黄臭を感じます。
しかも、かなりスベスベ感スベスベマニアにはかなりオススメかと思われます!
私はこの旅館で、この浴室が一番気に入りました。



お次は新しい浴室。
窓が大きく、明るいのが良いですね。(浴室の雰囲気ってかなり大事だと思うんですよ)
お湯は先ほどの内湯と同じですが、ちょっとこちらの方がお客さんが多かったせいか、なまっていたかな〜?



最後は目玉浴室、庭園風露天風呂だよ!
この規模にはかなり驚かされるものがあります!
廻りの植物もかなり手入れされており、かなり景観の良い露天風呂です。
湯口は2箇所あり、底から投入しているものと壁から掛け流しているのとあります。



これが壁湯口だァッ!
黄色っぽい析出物が一目瞭然ですね!
時間があまりなかったので、あまりゆっくりできなかったのが残念〜
慌てて着替えて移動するのは辛いなぁ(笑)

こちらはいつの日か宿泊してみたいです。
ただ、高そうなのでいつの日になる事やら・・・。

という訳でGW企画湯巡りシリーズ第三弾終了と相成りましたとさ!
皆さん、大変お世話になりました
  • URL:https://yaplog.jp/ichipon/archive/727
こうこく
ブログ内検索
岡山市エリアガイド
温泉一覧カテゴリ